あおもり昆虫記

ガロアアナアキハナアブ

ガロアアナアキハナアブ(ハナアブ科)青森市、6月中旬
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。京都府で、レッドデータブックに記載されている。
羽にも胴体にも、はっきりした斑紋のある面白い種。専門家によると、「青森県内では記録がないようだ」とのこと。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME