あおもり昆虫記

ホシメハナアブ

ホシメハナアブ(ハナアブ科)青森市、9月中旬
青森市郊外で灯火採集をしたら飛来した。秋に郊外の花の上でも普通に見られる。
ベージュ色の大きな複眼に複雑な模様の褐色の斑点が散りばめられ、あやしい雰囲気を醸し出している。この目の斑点から「星目」(ホシメ)の名がつけられたとおもわれる。
日本各地に分布する。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME