• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2018年4月17日(火)

企業版ふるさと納税で十和田市に2千万円寄付

小山田市長(右)に寄付目録を贈った三沢奥入瀬観光開発の前山執行役員副社長
小山田市長(右)に寄付目録を贈った三沢奥入瀬観光開発の前山執行役員副社長

 自治体の地方創生の取り組みに寄付した企業の税負担が軽くなる「企業版ふるさと納税」制度で、青森県十和田市の寄付対象事業に賛同した、「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」を運営する三沢奥入瀬観光開発(三沢市、佐藤正満社長)と、親会社の宝産業(神戸市、同)の2社が17日、十和田市に計2千万円を寄付した。両社は3カ年で総額6千万円を寄付する予定。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内