• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2018年4月17日(火)

平均寿命の短命自治体、男女ワースト10に県内10市町村

 平均寿命が短い全国自治体のワースト10位に、青森県から男性は3位の平内町(77.6歳)など7市町、女性は4位の蓬田村(85.2歳)など3町村が含まれていることが17日、厚生労働省が公表した「2015年市区町村別生命表」で分かった。県全体の平均寿命は前回調査より延びているが、ワースト50位まで広げると男性31市町村、女性15市町村が含まれ、「短命県」脱却からは依然として厳しい状況にある。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内