• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2018年4月12日(木)

青森県民1人当たりのごみ排出、前年比22グラム減

 2016年度の青森県民1人当たりの1日のごみ排出量は平均1004グラム(全国925グラム)で、前年度から22グラム減ったことが11日、県のまとめで分かった。生ごみの減量化や古紙類のリサイクルへの呼びかけなど、県と市町村との連携による広報活動の徹底などの効果が表れたとみられる。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内