• トップ
  • » 青森のニュース
  • » 青森スポーツ
  • 2017年9月23日(土)

決勝は青森山田対弘前東/秋季青森県高校野球

【弘前東-八学光星】延長10回表、弘前東無死、桜庭が決勝点となる勝ち越し本塁打を放ちガッツポーズ
【弘前東-八学光星】延長10回表、弘前東無死、桜庭が決勝点となる勝ち越し本塁打を放ちガッツポーズ
【青森山田-八戸高専】4回表、青森山田1死二塁、佐藤隼が右越えに2点本塁打を放ち10点目
【青森山田-八戸高専】4回表、青森山田1死二塁、佐藤隼が右越えに2点本塁打を放ち10点目

 秋季青森県高校野球選手権は第4日の23日、弘前市のはるか夢球場で準決勝2試合を行った。弘前東は延長十回に主砲桜庭が放った右越え本塁打が決勝点となり、八学光星を3-2で破り、春夏秋を通じ初めて県大会で決勝進出を決めた。八学光星は今季、4年ぶりに県大会の無冠が確定した。青森山田は初回に6点を奪うなど八戸高専の主戦・関を打ち崩し、10-0の五回コールドで決勝へ駒を進めた。青森山田と弘前東は東北大会への切符を獲得。24日は決勝で秋の県王者を懸ける。八戸高専と八学光星は3位決定戦で、東北切符の残り1枠をめぐって争う。

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内