• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年7月17日(月)

青森県内身障者団体、会員の減少に悩む

黒石市不在のまま開かれている津軽地区身体障害者スポーツ大会。各市町村の身体障害者福祉会は、会員減による組織弱体化に直面している=6月24日、田舎館村
黒石市不在のまま開かれている津軽地区身体障害者スポーツ大会。各市町村の身体障害者福祉会は、会員減による組織弱体化に直面している=6月24日、田舎館村

 青森県身体障害者福祉協会(県身協)が、各市町村別の組織(身障者福祉会)の会員減に頭を悩ませている。いずれも高齢化による退会や物故者が増加。新規入会者を見込めない上、財政難もあって組織が弱体化している。黒石市身障者福祉会のように活動が止まって10年ほどの団体もあり、身障者の孤立化を懸念する声も出ている。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内