• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年7月16日(日)

大川航矢さん「バレエを極めたい」

モスクワ国際バレエコンクールの男性シニア部門で1位に輝き、贈られた賞状とメダルを手にする大川航矢さん(本人提供)
モスクワ国際バレエコンクールの男性シニア部門で1位に輝き、贈られた賞状とメダルを手にする大川航矢さん(本人提供)

 青森市出身の大川航矢さん(25)が、世界3大バレエコンクールの一つであるモスクワ国際バレエコンクールの男性シニア部門デュエットで1位に輝いてから約1カ月。一時帰国を18日に控え、大川さんが東奥日報紙の電話取材に応じた。「世界で活躍するバレエダンサーになりたい」との夢を抱き、15歳で単身ロシアに渡ってから10年余り。最難関のコンクールで快挙を成し遂げたが、「受賞はあくまで通過点」と冷静だ。「技巧面だけでなく物語を語れるような踊りをしたい。だからゴールはありません」。夢は続く。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内