• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年5月19日(金)

八戸市、青森県内初の「飲酒運転撲滅条例」制定へ

 悪質な飲酒運転の撲滅に向け、青森県八戸市は「飲酒運転を根絶するための社会環境づくり条例」を制定する方針を決めた。市や市民、事業者が果たすべき責務などを盛る理念条例とする方向。6月定例市議会に提案予定で、市によると、可決されれば同種の条例は県内初となる見込み。19日、市議会民生協議会で条例案の概要を示した。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内