• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年5月12日(金)

16年度青森県内24自治体病院 経常赤字74%増

 青森県内の24自治体病院(事業会計数19)の2016年度決算見込み(概算)で、病院の経営状況を示す経常損益が前年度に比べ8億6400万円(74.2%)増加し、20億2900万円の赤字となることが11日、県のまとめで分かった。県の担当者は「医師の年度途中の退職など、入院・外来収益(医業収益)の減少が一因」としている。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内