• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年5月3日(水)

創造塾OBらが「もつけ焼き」の屋台出店

弘前公園に出店している「もつけ焼き」の屋台。地域おこしのアイデア満載、話題性抜群だ
弘前公園に出店している「もつけ焼き」の屋台。地域おこしのアイデア満載、話題性抜群だ

 「もつけ焼き、いかがですかー」。弘前さくらまつりが開かれている青森県弘前市の弘前公園で、県総合社会教育センターの「パワフルAOMORI! 創造塾」の昨年度の28期生たちが、焼きそば「もつけ焼き」の屋台を出している。県産ホタテとスタミナ源たれを使い、注文に応じて数段階の辛みをつける、刺激も味わえるファストフード。メンバーたちは大きな声を張り上げ地域の魅力を発信している。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内