• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年4月20日(木)

青森県ガソリン20銭値下がり

 経済産業省資源エネルギー庁が19日発表した17日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、10日時点の前回調査から10銭高い134円ちょうどで、3週ぶりに値上がりした。2015年10月以来、約1年6カ月ぶりの高値水準となった。

 青森県のレギュラーガソリンは、20銭値下がりの131円30銭。ハイオクと軽油も20銭値下がりし、それぞれ142円30銭、111円10銭となった。灯油(店頭価格)は一般的なタンク1個分の18リットルで5円値下がりし1293円、1リットル当たりでは28銭値下がりの71円83銭だった。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内