• トップ
  • » 青森のニュース
  • » 新幹線
  • 2017年4月12日(水)

国交省が作業部会設置/北海道新幹線・高速走行検討

 与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームの「青函共用走行区間に関する検討委員会」(座長・木村太郎衆院議員)は11日、国会内で会合を開いた。青函トンネルを含む共用走行区間での北海道新幹線の高速化について、利便性や物流への影響など社会的・経済的視点で検討するため、青森県などの関係者を含めた新たなワーキンググループ(作業部会)を国土交通省が設置したことが報告された。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内