• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年3月24日(金)

「小泊のキッツ舟」青森県有形民俗文化財に指定

県有形民俗文化財に指定された「小泊のキッツ舟」(中泊町教育委員会提供)
県有形民俗文化財に指定された「小泊のキッツ舟」(中泊町教育委員会提供)

 明治期に作られ、ムダマハギと呼ばれる特徴的な構造の磯舟「小泊のキッツ舟」(中泊町所有)について、青森県教委は24日の定例会で、県文化財保護審議会の答申通り、県有形民俗文化財として新たに指定することを決めた。保存状態が良く、青森県の日本海沿岸の漁で使われた磯舟の変遷を知る上で、重要な資料である点が評価された。今回の指定で県文化財は278件、このうち県有形民俗文化財は13件になった。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内