• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年3月18日(土)

寺山18歳 意欲と焦り/新書簡見つかる

新たに見つかった寺山修司の書簡や歌稿など(本多正一さん撮影)
新たに見つかった寺山修司の書簡や歌稿など(本多正一さん撮影)

 青森県出身の詩人・劇作家、寺山修司(1935~83年)が歌壇に登場した18歳のころ、短歌総合誌「短歌研究」編集長に宛てて書いた書簡が複数見つかった。未発表歌も含まれ、歌人デビューの内幕がうかがえる貴重な資料だ。書簡の詳細は「短歌研究」4月号に掲載される。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内