• トップ
  • » 青森のニュース
  • 2017年3月18日(土)

八戸・階上の給食用米飯 三八五フーズ参入

 青森県八戸市の三八五流通グループ企業で、幼稚園向け給食、学生食堂運営などを手掛けている三八五フーズ(沖本直人代表取締役社長)が2017年度の2学期から、学校給食用米飯生産事業に参入する。同市と階上町の小中学校で必要な米飯の約半数に当たる1万食を供給。同グループの三八五流通(泉山元代表取締役社長)が建築主体となり、専用工場を同市長苗代に建設する。30日に地鎮祭を行う。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内