• トップ
  • » 青森のニュース
  • » 青森スポーツ
  • 2017年1月20日(金)

バスケ女子日本代表の内海監督が退任へ

 2020年東京五輪で初のメダル獲得を目指すバスケットボール女子の日本代表監督に、Wリーグの強豪JX-ENEOS監督で米国出身のトム・ホーバス氏(49)が就任することが19日、複数の関係者の話で分かった。リオデジャネイロ五輪で指揮を執り、20年ぶりの8強進出に導いた内海知秀監督(58)=青森県三沢市出身=は退任する。

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内