• トップ
  • » 芸能ニュース
  • 2018年3月9日(金)

岡田准一が新CMで100人と共演「新しいことに挑戦する気概が大事」

日本特殊陶業の新CM発表会に出席した岡田准一 (C)ORICON NewS inc.
日本特殊陶業の新CM発表会に出席した岡田准一 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・V6の岡田准一が8日、都内で行われた総合セラミックスメーカー・日本特殊陶業の『新CM発表会』に登壇した。

【写真】新社会人に向けて熱弁する岡田准一

 岡田は2016年の創業80周年を機に同社のCMに出演し、今回が第2弾。11日から放送の新CM「スピーチ」篇では、同社が挑む新規事業領域を象徴する“荒野のように広がる前人未踏の大地”を舞台に、岡田が「特殊で何が悪い?」と叫んで100人の社員と全力疾走。撮影を振り返り、「前回も走ったので、今回も走るだろうと思って、朝から走る気満々で、足の調子を整えてから臨みました」と余裕の笑み。100人もの男女を従えて走る足音には「(ジャニーズ)事務所に入った時に100人以上がダンスレッスンを初めて見た時に聞いた足音みたいだった」と回顧。「久しぶりに初心に帰る気がしました」としみじみと語った。

 イベントでは同社の新規事業3領域(環境・エネルギー/医療事業/次世代自動車)に関するクイズを出題。自動車の点火装置などに使われる同社のスーパープラグなどの製品について岡田は「世界ナンバー1シェアとして世界で戦っているブランド。特殊だけど実は身近にある」とかなりの知識を有している様子。そこで「SOFCと呼ばれるセラミックスで使った製品に、水素の空気を流し込むと水素イオンと空気中の酸素イオンが反応して、水と○○○を作ることができる」と穴埋めの“難問”が出題。すると岡田は即「ヒントをください!」と助けを求めて、報道陣からは笑いが起きた。「カメラマンの皆さんも必要なもの」というヒントから岡田は「電気」と答えて見事に正解。結果、合計3問を全問正解しメンツを保った。

 2016年の起用以来、同社への入社志望者には岡田の出演CMをきっかけにする学生も増えたという。そこで、岡田は新社会人に向けての用意されたメッセージ三箇条を読み上げた。「夢に熱くあれ」という項目では自身の夢として「『役者として10年単位で認められたい』と考えるようにしている。年を重ねても夢を持ったり、仲間と一緒に見た夢を忘れずに持ち続けるのは大事だと思う」と熱弁。

 2つ目は「リスクを恐れない」。格闘技に挑戦している岡田は「仕事柄、怪我をしてはいけないとわかりながら続けてきたことで、自分自身の可能性や役柄を広がってきた。リスクと取るか投資と取るかは自分次第」と真摯に語った。

 3つ目の「新しいことに挑戦し続けろ」では「乗馬、格闘技、登山とチャレンジすることで、さらに次の仕事をいただいたり、いろんなことができるようになった」と雄弁に話した。さらに俳優として、「これからも新しいことを試してみたいと思われるようにしなきゃいけない」と決意を明かした。

 「挑戦」というキーワードで繋がる日本特殊陶業について岡田は、最後に「日々進歩する時代の中で、特殊で誰も到達していない新しいことに挑戦する気概が大事。夢を持って、リスクに立ち向かうことの大切さをCMで感じていただけたら」とアピールしていた。


【関連ニュース】
岡田准一、新社会人に熱い助言 「いろんな夢が持ててよかった」 (18年03月08日)
岡田准一、中島哲也監督と初タッグ 新作ホラーに黒木華、小松菜奈ら主役級ズラリ (18年02月12日)
宮崎あおい、岡田准一と結婚後初公の場 艶やかドレスで幸せオーラ全開 (17年12月28日)
岡田准一の結婚“先輩”たちが祝福 東山紀之や木村拓哉ら「おめでたい」 (17年12月25日)
木村拓哉、岡田准一&宮崎あおいの結婚祝福 先回りの気遣いに「できたやつ」 (17年12月25日)

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内