• トップ
  • » 映画情報
  • 2017年9月20日(水)

「スター・ウォーズ」“あざとカワイイ”新キャラ・ポーグのルーツは「ニシツノメドリ」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より。ミレニアム・ファルコン号の操縦席に座るポーグ。チューバッカの新たな相棒に?(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より。ミレニアム・ファルコン号の操縦席に座るポーグ。チューバッカの新たな相棒に?(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 人気映画シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15公開)で、7月に解禁された特別映像にその存在が映し出されるやいなや、どんなシーンで登場するの? と、話題沸騰の新キャラクター「PORG」(ポーグ)。つぶらな瞳とフサフサな毛並みに小さな体という“あざとカワイイ”ルックスで、早くも商品化(ぬいぐるみなど)され、「かわいい!」と女性を中心に人気を集めている。そのポーグの場面写真が到着した。

【動画】ホーグのお披露目映像

 前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で、フォースを覚醒させたヒロイン・レイが、伝説のジェダイ=ルークと出会った惑星オクトー。ジェダイ騎士唯一の生き残りであるルークが、静かに身を潜めていたその惑星に生息するのがポーグだ。

 公開された場面写真には、特徴的な口をきゅっと結んで凛々しくたたずむポーグの隣にチューバッカの姿が。そこは、ミレニアム・ファルコン号の操縦席のよう。ハン・ソロの代わりにミレニアム・ファルコン号の船長になったつもりなのか、勝手に乗り込んでしまったのか?

 先日、来日したライアン・ジョンソン監督が明かす。「目の周りの色がオレンジはオス、白色はメス」「惑星オクトーのロケ地となったアイルランドの世界遺産、スケリッグ・マイケル島に棲む海鳥、ニシツノメドリからインスパイアされた」「『スター・ウォーズ』には珍しい“空飛ぶ”キャラクター」とのこと。

 ジョンソン監督は「スター・ウォーズ」の世界に、クスッと笑わせてくれる新しいキャラクターを登場させたかったそうで、「ポーグは『スター・ウォーズ』史上最もかわいいキャラクターの一人なんだ」と、かなりお気に入りの様子。「ポーグはオクトーに棲(す)んでいるんだ。たまたまチューバッカと出会うんだけど、いたずらっ子でチューバッカを困らせて悩ませるお茶目なやつさ。撮影現場でもデイジー・リドリーをはじめ、みんなすっかり夢中になっていたよ」と、話している。

 日本でも興行収入116 億円の大ヒットを記録した前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)に登場したドロイド「BB-8」に続き、新しい人気者を生み出すことでスター・ウォーズ世界は拡張し続ける。


【関連ニュース】
『SW』新作にジョセフ・ゴードン=レヴィットがカメオ出演 監督が明かす (17年09月11日)
『スター・ウォーズ』ルークの吹き替え声優、島田敏が続投 (17年09月04日)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』WOWOWで12月放送 (17年09月16日)
『スター・ウォーズ/エピソード9 』新監督はJ.J.エイブラムス (17年09月14日)
世界遺産・平等院でスター・ウォーズ狂言奉納 ジョンソン監督「ワンダフル」 (17年09月12日)

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内