• トップ
  • » アニメ情報
  • 2017年1月26日(木)

アニメ映画『夜は短し~』キャスト発表 花澤、神谷、ロバート秋山も参加

アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(4月7日公開)キャスト発表 (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(4月7日公開)キャスト発表 (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
 森見登美彦氏原作のアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(4月7日公開)のキャストが発表された。俳優・歌手の星野源が演じる主人公・先輩が思いを寄せるヒロイン、“黒髪の乙女”に花澤香菜”、“先輩”の学友である“学園祭事務局長”に神谷浩史、そして“先輩”の学友“パンツ総番長”にお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が決定した。

【画像】星野源が演じる本作の主人公「先輩」 

 京都を舞台にした同作は、冴えない大学生である“先輩”と、クラブの後輩である“黒髪の乙女”の恋模様を交互の視点で描く恋愛ファンタジー。監督は独特の世界観を紡ぎ出すクリエイター・湯浅政明氏。脚本はヨーロッパ企画の上田誠氏、キャラクター原案は原作の表紙も手がけている中村佑介氏、主題歌はロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONと、2010年にフジテレビ“ノイタミナ”で放送され、テレビアニメとして史上初の『文化庁メディア芸術祭大賞』を受賞した『四畳半神話大系』(原作:森見登美彦)のスタッフが6年ぶりに再集結。

 『四畳半神話大系』にも登場する、常に浴衣を着込んで悠然と構え、「天狗」を自称する神出鬼没の男“樋口師匠”には中井和哉、おなじく『四畳半神話大系』にも登場する羽貫さんは前作に続き甲斐田裕子、古本市の神様に吉野裕行。ほか、諏訪部順一、悠木碧、檜山修之、山路和弘、麦人と、人気声優が集結。昨年の大河ドラマ『真田丸』での活躍も記憶に新しい新妻聖子も参加する。

 ロバート・秋山は「役作りは大変でしたが、意外にも僕が演じた“パンツ総番長”はとても一途で、ロマンチストで、愛きょうのあるキャラだったので、演じていて、すごくやりがいはありましたね! 映画はすごく斬新で、オシャレで、味わったことないエンターテインメントに仕上がっていると思いますので、お楽しみに! あ、ちなみに、僕も上半期はパンツをまだ一回も履き替えていません(笑)」とコメントを寄せている。

■キャスト
先輩…星野源
黒髪の乙女…花澤香菜
学園祭事務局長…神谷浩史
パンツ総番長…秋山竜次(ロバート)
樋口師匠…中井和哉 
羽貫さん…甲斐田裕子
古本市の神様…吉野裕行
紀子さん…新妻聖子
ニセ城ケ崎…諏訪部順一
プリンセスダルマ…悠木碧
ジョニー…檜山修之
東堂さん…山路和弘
李白さん…麦人

■公式ツイッター
@otome_movie


【関連ニュース】
星野源、アニメ声優単独初主演「とても楽しみ」 『夜は短し歩けよ乙女』“先輩”役 (16年12月15日)
『夜は短し歩けよ乙女』アニメ映画化 『四畳半神話大系』スタッフ6年ぶり集結 (16年12月15日)
ジブリ作品、4年連続 米アカデミー賞ノミネート 『君の名は。』は逃す (17年01月24日)
岩井俊二監督の名作『打ち上げ花火』劇場アニメ化 声優は…
『鬼平犯科帳』初のアニメ、主人公は堀内賢雄 17年1月放送

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内