• トップ
  • » アニメ情報
  • 2016年12月29日(木)

アニメ『覆面系ノイズ』に早見沙織、山下大輝、内山昂輝 来年4月スタート

TVアニメ『覆面系ノイズ』ティザービジュアル (C)福山リョウコ・白泉社/アニメ「覆面系ノイズ」製作委員会
TVアニメ『覆面系ノイズ』ティザービジュアル (C)福山リョウコ・白泉社/アニメ「覆面系ノイズ」製作委員会
 『花とゆめ』(白泉社)で連載中の福山リョウコ氏の漫画を原作としたテレビアニメ『覆面系ノイズ』が来年4月から放送をスタートさせる。メインキャスト3人も決定し、ヒロインの“ニノ”こと有栖川仁乃を早見沙織、“ユズ”こと杠花奏を山下大輝、“モモ”こと榊桃を内山昂輝がそれぞれ演じる。

【画像一覧】アニメのPVカット

 監督は高橋秀弥氏、シリーズ構成を赤尾でこ氏、アニメーション制作を『境界のRINNE
』などのブレインズ・べースが手がける。音楽は日本オルタナティブロック界の第一人者「SADESPER RECORD(NARASAKI/WATCHMAN)」が担当する。

 原作は2013年より連載スタート。幼い頃に出会ったニノ、モモ、ユズの3人が時を経て高校で再会するというストーリーで、高校の軽音部を中心に展開される。登場人物は皆、片思い中という点も特徴の一つ。単行本は11巻まで刊行中。また、中条あやみ主演の実写映画の製作も決まっている。

 ニノを演じる早見からは「原作から感じた熱量、衝動感、疾走感をアニメでもお伝えすることができればと思っております。アフレコ現場で皆さまと掛けあいながら、また歌を歌いながら、ニノの持つ強いパワーを引き出していきたい」というコメントが届いている。

■公式サイト
http://fukumenkei-anime.jp/


【関連ニュース】
『恋するシロクマ』アニメ化 花江夏樹&梅原裕一郎がW主演
『甲鉄城のカバネリ』新作アニメが制作決定
ドーン! 『笑ゥせぇるすまん』28年ぶりアニメ化 喪黒福造の声は…
アニメ『僕のヒーローアカデミア』4月から“読テレ・日テレ系”で放送
『BORUTO』来年4月にTVアニメ化 ナルトの息子ボルトが主人公

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内