• トップ
  • » スポーツ
  • 2018年1月4日(木)

ジャンプ、小林潤1位 ノルディックスキーW杯

W杯ジャンプ男子個人第10戦の予選で1位になった小林潤志郎=インスブルック(AP=共同)
W杯ジャンプ男子個人第10戦の予選で1位になった小林潤志郎=インスブルック(AP=共同)

 【インスブルック共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は3日、オーストリアのインスブルックで伝統のジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦(ヒルサイズ=HS130メートル)の予選が行われ、小林潤志郎(雪印メグミルク)が131メートルを飛び、145・9点で1位となった。日本勢は4人が4日の本戦に進出。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内