• トップ
  • » スポーツ
  • 2017年10月6日(金)

パラの山本選手「プロ」転向へ スノボーに参戦

山本篤選手
山本篤選手

 2008年北京、16年リオデジャネイロ両パラリンピックの陸上男子走り幅跳びで銀メダルを獲得した山本篤選手(35)が、所属先のスズキ浜松ACを退部し、スポンサーの支援を受けながら活動していくことが6日、明らかになった。関係者は「今後はプロとして活動すると聞いている」と述べた。日本の障害者スポーツでプロ転向したのは、車いすテニスの国枝慎吾選手(ユニクロ)ら少数に限られている。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内