• トップ
  • » 経済
  • 2017年10月6日(金)

マグロ定置網漁の自粛要請 上限超えで20道府県に、水産庁

 水産庁は6日、太平洋クロマグロの沿岸漁業のうち、資源が低迷している小型魚(30キロ未満)に関して青森など20道府県に定置網漁の操業自粛を要請した。これらの地域は定置網漁を共同管理しており、7月からの今漁期の漁獲総量がわずか3カ月で年間上限を超えた。北海道南部沿岸で、9月末からの短期間に大量の魚が網に入ったのが響いた。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内