• トップ
  • » 社会
  • 2017年10月6日(金)

無痛分娩の死亡事故で遺族が訴え 「娘の死無駄にしないで」

記者会見する長村千恵さんの父安東雄志さん=6日午後、大阪市
記者会見する長村千恵さんの父安東雄志さん=6日午後、大阪市

 大阪府和泉市の産婦人科医院「老木レディスクリニック」で1月、無痛分娩の出産で長村千恵さん=当時(31)=が死亡し、院長(59)が業務上過失致死容疑で書類送検されたことを受け、長村さんの父安東雄志さん(68)が6日、大阪市内で記者会見し「娘の死を無駄にせず、二度とこうした事故が起こらないようにしてほしい」と訴えた。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内