• トップ
  • » 暮らし・話題
  • 2017年10月5日(木)

サンマ不漁で76人解雇へ、岩手 宮古、缶詰工場休止

 サンマの記録的な不漁が地方経済に深刻な影響をもたらし始めている。岩手県釜石市の食品加工会社「岩手缶詰」は5日までに、原料確保が困難になったとして、同県宮古市の缶詰工場を11月末で休止することを決めた。従業員88人のうち、パートら76人を解雇予定としている。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内