• トップ
  • » 科学・環境
  • 2017年10月4日(水)

タンパク質解析にノーベル化学賞 欧米の研究者3人に

ノーベル化学賞の発表会場に映し出された(左から)ジャック・デュボシェ氏、ヨアヒム・フランク氏、リチャード・ヘンダーソン氏=4日、ストックホルム(AP=共同)
ノーベル化学賞の発表会場に映し出された(左から)ジャック・デュボシェ氏、ヨアヒム・フランク氏、リチャード・ヘンダーソン氏=4日、ストックホルム(AP=共同)

 【ストックホルム共同】スウェーデン王立科学アカデミーは4日、2017年のノーベル化学賞を、タンパク質解析の新手法を開発したスイス・ローザンヌ大のジャック・デュボシェ名誉教授(75)、米コロンビア大のヨアヒム・フランク教授(77)、英国の分子生物学研究所のリチャード・ヘンダーソン博士(72)の3氏に授与すると発表した。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内