• トップ
  • » 科学・環境
  • 2017年10月4日(水)

「アインシュタインも喜ぶ」 ノーベル物理学賞の3氏が会見

ノーベル物理学賞に決まり喜びを語るレイナー・ワイス氏=3日、米マサチューセッツ工科大(ゲッティ=共同)
ノーベル物理学賞に決まり喜びを語るレイナー・ワイス氏=3日、米マサチューセッツ工科大(ゲッティ=共同)

 【ケンブリッジ共同】ブラックホールからの重力波を捉え、今年のノーベル物理学賞に決まったレイナー・ワイス氏(85)が3日、米マサチューセッツ工科大で記者会見し「信じられない。(重力波を予言した)アインシュタインが生きていたらきっと喜んでくれただろう」と語った。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内