• トップ
  • » 科学・環境
  • 2017年10月3日(火)

梶田氏「かぐらで発展させたい」 米チームに物理学賞で会見

「LIGO」チームのノーベル物理学賞決定を受け、記者会見する梶田隆章・東大宇宙線研究所長(左下)ら=3日午後、東京都文京区
「LIGO」チームのノーベル物理学賞決定を受け、記者会見する梶田隆章・東大宇宙線研究所長(左下)ら=3日午後、東京都文京区

 米国の重力波望遠鏡「LIGO」のチームの3人がノーベル物理学賞に決まったのを受け、日本の重力波望遠鏡「かぐら」のチームを率いる梶田隆章・東大宇宙線研究所長(58)は3日、東京都内で記者会見し「非常にうれしい。私たちも力を与えられた。この大切な分野の研究をかぐらで発展させていきたい」と栄誉を祝福した。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内