• トップ
  • » 医療・健康
  • 2017年9月29日(金)

終末期医療パンフ作成は26% 患者家族支援で都道府県

 終末期医療で患者や家族の意思決定を支援したり、普及・啓発したりするため、住民向けのパンフレットを作成(作成中を含む)したのは、都道府県の26%で、市区町村では8%だったことが29日、厚生労働省研究班の調査で分かった。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内