• トップ
  • » 大相撲関連
  • 2017年9月28日(木)

相撲協会が1千万円寄付 九州豪雨で、被災者招待も

 日本相撲協会は28日、東京・両国国技館で定例の理事会を開き、九州北部の豪雨の被災地支援として福岡県に1千万円を寄付することを決めた。他に名古屋場所や夏巡業で集めた募金も贈る。九州場所(11月12日初日・福岡国際センター)前に開催される前夜祭で贈呈する予定で、同場所に被災者を招待する。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内