• トップ
  • » 経済
  • 2017年3月21日(火)

東京円、3週間ぶり高値 一時、112円台前半

 連休明け21日午前の東京外国為替市場は、米国の長期金利低下を受けて円買いドル売りが優勢となり、一時、1ドル=112円台前半と3週間ぶりの円高ドル安水準をつけた。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内