• 2011年2月22日

骨格予算と暫定予算

 地方自治体の予算編成期や新年度早々に首長などの選挙がある場合、政策的判断が必要な事業を除いた人件費など義務的経費を中心に1年度分の予算を組むのが骨格予算。選挙後、新しい首長らの意向を反映し政策的経費を補正予算で肉付けする。暫定予算は年度開始後の1~3カ月程度に限定した必要最低限の経費を計上し、選挙などが終わった後に正式の年度予算を編成する。福岡県は知事選の際、慣習的に暫定予算をつくっている。

(共同通信社)

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内