Tooナビ
Web東奥
東北新幹線


 東北新幹線が全線開業し、青森市内では新青森駅1階の「旬味館」、青森駅から徒歩数分の場所に「A-FACTORY」、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」がオープンした。観光客だけでなく、県民からも大きな注目を集めている3つの新施設を特集する。

所要時間 約3時間
   JR新青森駅   旬味館   青森駅   A-FACTORY   ワ・ラッセ



JR新青森駅
  新青森駅
構内

 旬味館
旬味館 祭り、地酒、グルメ、青森色強くアピール
 新青森駅開業と同時に同駅1階にオープンした「旬味館」は、ひさしがついた各店舗を金魚ねぶたや提灯が赤く照らし、屋台村のような雰囲気だ。黒石つゆ焼きそばや大間のマグロ丼など青森らしいグルメが楽しめるほか、各店のこだわりがつまった土産が並ぶ。
  青森駅まで
電車で7分
徒歩すぐ

 A-FACTORY
A-FACTORY ちょっとおしゃれに県産品を楽しむ
 青森港に面し、6つの三角屋根が印象的な「A-FACTORY」は、シードル工房と市場の複合施設だ。施設片側がほぼガラス窓になっていて、海を眺めながら買い物や食事が楽しめる。

  徒歩
すぐ

 ワ・ラッセ
ワ・ラッセ 青森ねぶたを年中体感
 青森駅海側に1月5日、文化観光交流施設「ねぶたの家 ワラッセ」がオープンした。有料ゾーンには、昨年の青森ねぶた祭に登場した5台の大型ねぶたが展示されているほか、映像やパネルでねぶたの歴史を学べるコーナーもある。


●インデックスへ