Tooナビ
Web東奥
東北新幹線

●弘前特集へ
変わる工芸品

 


写真
店内
 弘前市のブナコ漆器製造が生産するブナコ製品は、誕生からおよそ半世紀。その間、5回にわたってグッドデザイン賞を受賞している。ブナコ製品は、ブナの原木を薄いテープに加工して巻き、円盤状になったものを押し出して形を作る。原木の大きさや形にとらわれることなく自由に成形できるため、そのデザイン性の高さが国内外から注目を集めている。

写真
BLESSの大和田まりあさん
 土手町にある「ブナコショールーム BLESS」ではブナコ製品を購入できるほか、実際に全国のホテルなどで使われている製品の現物を見ることができる。BLESSの大和田まりあさんによると、昔からブナコを使っている年配者からデザイン学校の学生までさまざまな人が訪れるという。

写真
09年度グッドデザイン賞を受賞したティッシュボックス
 2009年度のグッドデザイン賞を受賞した商品はティッシュボックス「swing(スウィング)」とダストボックス「Twist(ツイスト)」。どちらも、従来のように細いテープを巻きつけるだけでなく、テープに加工する前の幅が広い部材を使用して面を作った。木目がよりはっきりと見え、丸いフォルムが強調されている。

 ティッシュボックスはお客さんの要望に応えたもの。箱型の角が取れたことで空間に柔らかさを与える。

写真
ブナコの照明
写真
ブナコショールーム BLESS
 さらにブナコの特徴の一つが光を通すと赤く見えること。大和田さんは「光を通すと黄色く見える木が多いが、ブナコは赤い色になる。赤い色は人にリラックス効果を与える」と話す。

 最近ではブナコ製品を取り扱う店も多く見かけるようになったが、これだけたくさん見られる場所はなかなかない。奥にはアウトレットコーナーもあり、一見して気付かない程度の色むらなどで値引きされているのがうれしい。店というよりは展示場という雰囲気。土手町をぶらぶらする際には必見のスポットだ。

◇ブナコショールーム BLESS
■弘前市土手町100-1もりやビル2F ■TEL 0172-39-2040
■営業時間 10:30−19:00  ■定休日 不定休
■アクセス
 弘前駅から1.3km 徒歩16分
 100円バスの土手町循環線バスで中土手町下車
Tooナビのブナコショールーム ブレスのページ
Tooナビのブナコのページ

●弘前特集へ