Tooナビ
Web東奥
東北新幹線

●青森特集へ
■市場でランチする?

 


写真
 青森市の中心街に新たな魅力をつくろうと始まったのが古川市場の「のっけ丼」だ。「生きてるからね。新鮮だよ」と市場の人は胸を張る。客は丼の上に自慢の海産物を好きなだけ選んで盛る。

写真
 まずはオレンジ色の旗をかけた店で100円のご飯を頼む。次に紺色の旗の店で自分の好きなお刺身や魚卵をのせてもらう。店ごとに売っている物も値段も違うので、後は交渉次第だ。100円、200円であらかじめ準備しているところもあれば、ないところも。小分けにしてくれるので、どんどん話しかけて。

 今回“のっけ”た内容はヤリイカ(100円)、カンパチ2切れ(100円)、マグロ2切れ(100円)、イクラ1スプーン(150円)、甘エビ4尾(100円)。それにご飯100円で計650円だ。安い!そして新鮮だ。

写真
 2009年の12月から始まったのっけ丼は、話題性もあり、県外の観光客だけでなく、県内、市内の人からも注目されている。鶴田町から来た女性は「ずっと来たいと思っていた。好きなものだけ食べられるのがいいよね」と楽しそうに店を回っていた。

 のっけ丼の営業時間は15時まで。駅から徒歩6分という利便性の高さもあって、気軽に立ち寄ることもできるのが良い。好物たっぷりの丼ランチはいかが?

写真
のっけ丼 写真の内容で650円
■古川市場ののっけ丼の時間
 ・青森魚菜センター 7:00-15:00 定休日 火曜
 ・青森公益魚菜市場 9:00-15:00 定休日 日曜
 ・青森生魚食品センター 8:00-15:00 定休日 日曜
■アクセス
 青森駅から徒歩6分
Tooナビの青森魚菜センターのページ