女性同士で楽しくドライブ!「初夏の風に誘われて 女性専用車でGO!」レポート♪

ピンク!ピンク!ピンク!

気分華やぐ色であり、ジョシマルカラーでもありますよね。


moterschool1.jpg
このピンクで彩られた女性専用の教習車を持つ、
青森モータースクール


今回はジョシマルとのコラボイベントの第2弾!
「初夏の風に誘われて 女性専用車でGO」が6月16日に開催。





会員ら9人が参加、女性講師3人とともに教習コースの走行や海辺へのドライブを楽しみました。


moterschool2.jpg参加者自らがハンドルを握りますが、サポートしてくれる心強い見方は、
青森モータースクールの女性講師の先生方です!

左から、中嶋真優先生、鹿内早紀先生、柏崎恵美先生♪


女性講師のみなさんは、柔らかい物腰と、丁寧な解説で
「わかりやすい」と受講生のみなさんにも大好評なんです。



moterschool3.jpg参加者のみなさんとは女性同士という安心感もあって、
なごやかなムードでスタートです。


さあ、まずは構内の教習コースへ。

女性講師1人と参加者3人が1台に乗り込み、
参加者が交代でハンドルを握ります。


運転は普段からしているみなさんも、先生が隣に座るとなるとちょっと緊張気味・・・。
まして、運転を学んだときは苦労したS字カーブやクランクなどの " 難所 " に挑むとなると、プレッシャーです。


moterschool4.jpg
そんな緊張をはぐすように、先生方が、最初に乗り込む段階から、
コースのポイントまで優しく説明してくれました。


緊張もほどけたところで、いざハンドルを握ります。




おお!みなさん意外とすいすい走ってる!

moterschool5-1.jpg
この日は、一般講習の前、ほかに車がいない時間帯を特別にお借りして、走行。

他車に気兼ねなく、運転技術のおさらいができました♪



moterschool6.jpg
クランクやバックでの方向転換は慎重にゆっくりと。直線は爽快な走り。
S字カーブは道路の狭い幅にしっかり合わせて難なくクリア。

女性講師のみなさんのアドバイスもあって、メリハリが利いた運転で快調に走ります。



moterschool7.jpg初心に帰った「腕試し」の教習コース走行を、みなさん無事に終え、
がぜん運転が楽しくなったよう!


さっそくドライブに出掛けちゃいましょう!


青森モータースクールから、油川地区まで約40分のドライブです。



昨年の青森モータースクールのジョシマルイベントは、山へのドライブで交通量が比較的少なかったのですが、今回は交通量の多い場所ばかり。適切な加速や、早めのブレーキなど、日ごろの運転技術が問われます。


moterschool8.jpgみなさん教習コースでの走行で慣れたこともあり、
速度や交通ルールをきちんと守りながら、軽快に走り抜けます。


途中2度交代して、全員が専用車の運転を体験。





moterschool10.jpg無事に油川地区へ到着♪

運転で疲れた参加者を癒してくれたのは、
イタリアンの名店「アデッソ」。

こぢんまりとした店ですが、こだわりの料理を
出すことでファンも多いとか。




今回はジョシマルのために、特製ランチをご用意いただきました。

moterschool11.jpg
前菜盛り合わせは、ローストポーク、タコのマリネなどバラエティーに富んだ4品。

パスタは、野菜の彩りも美しいペペロンチーノ。
ジェラートやケーキ、メレンゲのお菓子までついたデザートも♪



moterschool12.jpgおいしいお料理に、みなさん上機嫌。

女性講師のみなさんと参加者の「チーム」ごとに
会話が盛り上がり、女子会のよう。


大満足のランチでした!




続いて、油川地区で30年以上も続く陶芸工房の「むつみ窯」へ。

moterschool13.jpg
まずは展示室へ―。


リンゴ、ホタテ、ヒバを使った釉薬で焼き上げた作品は、
それぞれに風合いが異なり、みなさん興味津々です。





moterschool14.jpg 作業室へ移り、陶芸を体験♪


陶芸家の三浦幸美さんが講師です。


土を自由に形作る「手びねり」の技法で、作品をつくります。




moterschool15.jpg
女子会の元気な会話のノリは保ちつつ、
みなさん表情は真剣!


作りたい形になるまで迷って試行錯誤する人もいれば、集中して短時間で
作り上げる人もいて、作業一つにも個性がにじみ出ていました。



そして全員無事完成!

皿もあれば、ハート型も、さらに表札もありましたよ!

moterschool16.jpg
焼き上がりは1か月後とのことで、みなさん、作品の完成を楽しみに作業室を後にしていました。



           <追記>

そして1か月後! じゃじゃ~~ん! 見てください、この素敵な作品群!

moterschool26.jpg
釉薬で希望の色をつけて、完成した作品は、
渋い和風テイストの器もあれば、パステルカラーのおしゃれな器になったものも。



バラエティーに富んだ形と色の組み合わせで、世界に一つだけの作品が誕生しました♪

moterschool27.jpg
お皿は、模様も美しく伝統焼き物のような渋い出来上がりに。

ハート型は、色も形も可愛らしい器に変身しました!



楽しかった体験が形になり、ずっと残る楽しさ。いいですよね♪


むつみ窯さん、ありがとうございました!



指導した三浦さんは、無農薬での野菜づくりにも打ち込んでいるそうで、展示室にはとれたての新鮮野菜もずらり並んでおり、参加者は青々とした野菜を買い求めていました。


moterschool17.jpg体験のあとの帰り道は、女性講師のみなさんが運転。


新中央ふ頭で小休止。市内が一望できるロケーションで
専用車とともに記念撮影!


ドライブのいい記念になりました♪




青森モータースクールに戻ると、なんと同校のキャラクター「ニャモタン」がお出迎え!!

moterschool18.jpg
参加者のみなさんもうれしいサプライズに大喜び♪
握手したり、一緒に写真に納まったりと大人気でした♪



moterschool19.jpgニャモタンの可愛い姿に癒されたあとは、ポーラ北東北エリアエステラウンジKei営業所のハンドマッサージで癒されタイムを♪


ビューティーディレクターの村上伊久子さん、坂本春菜さんが
優しく手や腕をもみほぐし、ほっと一息です。




moterschool20.jpgまた、知っているようで知らない、交通安全クイズにも挑戦。

ちなみにこんな問題が出ました。

Q「免許の種類には、大型、中型、普通の他に準中型がある」

こたえは「○」
平成29年3月12日から新設されたんですって。


moterschool21.jpg
成績上位の方には青森モータースクールから商品もプレゼント!


おめでとうございます!





最後は、参加者全員にニャモタンからタンブラー、ストラップ、ハンドタオル、
クリアファイルがセットになった特製ニャモタングッズセットをプレゼント!

moterschool22.jpg
盛りだくさんの可愛いグッズに歓声が上がっていました。



moterschool23-1.jpg
ちなみに、ニャモタンの肉球はひとつだけハートになっていて、
触ると幸運になるんだとか。


これから免許を取るみなさん、特に必見ですよ♪





先生方とすっかり打ち解けて、参加者のみなさんもトークが弾みます。

moterschool24.jpg 「昔は教習所の先生に叱られると怖かったけれど、女性講師の方たちだと優しいし、親しみやすいですね」と多くの方が話していました。


先生方は、安全運転をわかりやすく学んでもらうために、
コミュニケーションや指導法を常に勉強しているとか。

楽しいトークになるのもわかります♪ 



みなさんも、初心に帰って安全運転をあらためて心がけてくださいね♪

moterschool25.jpg


 


 
あおもり×済州
コンパス
47CLUB青森 旨うま日記
子宮頸がん啓発キャンペーン
受けよう乳がん検診

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ