青森と韓国の交流を楽しむ今宵限りの 「冬の“青韓”ソナタディナー!」開催報告♪

ジョシマル初となる韓国との交流イベント「冬の"青韓"ソナタディナー!」(新和食 竹林坊協賛、アサヒビール、特定非営利活動法人あおもりコリアネット協力)が3月4日(土)、青森市で開催されました。

イベントには、たくさんのご応募をいただき、韓国人気の高さがうかがえました。

応募してくださったジョシマル会員の皆さん、ありがとうございます♪


specialdinner-2.JPG厳選なる抽選の結果、選ばれしラッキーな16人の
ジョシマル会員たちが参加してくれました。

おいしい料理と青韓トークを楽しみながら、
熱い夜を過ごしました!


今宵限りの特別なディナーの様子をご紹介しちゃいます♪




今回のジョシマルイベントは、本県と姉妹提携協定を結ぶ韓国屈指のリゾート地「済州(チェジュ)島」から、人気ブロガーと地元新聞記者が来県するのに合わせて開かれました。


会場は、ジョシマル初登場の青森市本町「新和食 竹林坊」!

specialdinner1-1.JPGspecialdinner3.JPG
青森の厳選した食材が味わえると人気のお店♪

モダン和風の店内は落ちいた空間が広がり、
オトナな雰囲気が漂っています。






まずは、済州からやってきた3人の自己紹介♪


specialdinner4-1.JPG左から人気ブロガーのコ・クィヘさん、カン・ジヒさん、
地元有力紙「漢拏(ハンラ)日報」のチェ・ヘウォン記者。


3人は、3日間の日程で県内各地を回り青森を満喫。
この懇親会も含め、旅の様子は漢拏日報で紹介されたほか、
ブログなどでもアップされています。



漢拏日報サイトでの紹介ページは>>こちらから
こちらは>>カン・ジヒさんのブログ
こちらは>>コ・クィヘさんのブログ


イベントには通訳さんも同席し、韓国語が話せない会員らも存分に交流を楽しんでいました♪


specialdinner5.JPG 開催を祝い、「新和食 竹林坊」の荒関貴美さんが、
乾杯の挨拶をしてくれました!


今宵限りのスペシャルディナーは、陸奥湾産ホタテや青天の霹靂(へきれき)など
県産食材にこだわったそうです。どんな料理が出てくるのか、楽しみですね~♪





竹林坊さんの計らいで、乾杯酒は、韓国伝統のお酒「マッコリ」を用意してくれました。

specialdinner6.JPG
乾杯~! おいしいマッコリに、皆さん、みるみる笑顔になっていきます(笑)



交流する前にまずは、お互いの名前を知らなくちゃ。


「ハングルで自分の名前を書いてみよう!」ということで、韓国語で名札作りに挑戦! ミニハングル講座を開きました。


specialdinner7.JPG
教えてくれたのは、特定非営利活動法人あおもりコリアネットのパク・チソンさん。


パクさんは、青森の大学を卒業し、現在は青森と韓国の交流支援のため、本県を訪れるインバウンドの通訳や韓国語の講師など、青韓の橋渡し役として活躍しています。




specialdinner8.JPGハングル文字は一見記号のようにも見えますが、覚えるのは意外と簡単!


「概念は、ローマ字とほぼ一緒。日本語と同じようにハングル文字にも、母音「a i u e o」にあたる表記と、子音「k」「n」「m」などの表記があり、それらを組み合わてハングルを書きます」





ジョシマル会員らは、コさん、カンさん、チェさんに教えてもらいながら、
和気あいあいと楽しく韓国語を学んでいました。

specialdinner9.JPG


自分の名前が書けると、「やった~」と、会員同士、名札を見せ合いながら盛り上がっていました♪

パクさん、とても分かりやすい解説、ありがとうございました!



さて、このイベントのもう1つの目玉はジョシマル限定の〝スペシャルディナー〟。


造里:むつ湾産帆立、甘海老、海峡サーモンのお刺身
焼物:真鱈ソテー わかめソース
揚物:山菜天麩羅(筍・山うど・たらの芽、桜塩)
強肴:山崎ポークの塩釜焼き(黒にんにくソース、黒にんにく味噌、県産りんご塩)
蒸物:真鱈白子茶わん蒸しフォアグラあん
食事:蟹ちらし寿司、海苔みそ汁
甘味:苺ぎゅうひ巻、青天の霹靂アイス、林檎チップ添え



冒頭、荒関さんが紹介してくれましたが、今回のディナーは
県産食材と季節感を感じられる旬の素材にこだわったそう。

お米はすべて〝青天の霹靂〟で、アイスクリームにまでしてしまうこだわりぶり。

specialdinner10.JPG
specialdinner11.JPG
specialdinner12.JPG
採れたての山菜を使った天ぷらや、雪国青森のかまくらをイメージした塩釜焼きなど、
青森の食材で料理人が腕を振るった美味がずらり。

気合いが入ってます!



盛りだくさんの豪華メニューに、参加者たちの会話も弾みます。

specialdinner13.JPG
済州の3人を囲みながら、食べて、飲んで、韓流ドラマや青森の雪の話題まで、
ざっくばらんな青韓トークでにぎわっていました。




specialdinner14.JPG
チェさんは、旅の様子を収めた写真を会員らに見せながら、
旅の思い出を振り返っていました。


済州の3人は「青森の食べ物はどれもおいしい」ジョシマル会員は「ボリューム満点でステキな料理ばかり」などと、どの料理も〝花マル〟評価でした。




specialdinner15.JPG
竹林坊さん提供の「お食事券」と、ハッピードラッグさん提供の「ビューティーグッズ」を賞品に、○×クイズも開催。


「済州島の中心部に位置する韓国の最高峰 漢拏山は、青森県で一番高い岩木山よりも高い」(正解は〇)など、本県と済州にまつわるクイズで、知識を深めながら、会場はより一層盛り上がっていました。



specialdinner16-2.JPG
イベントの最後には、参加者全員に、竹林坊さんから「日本酒」、アサヒビールさんから「ニッカシードル紅玉リンゴ200m」のうれしいプレゼントも♪


竹林坊さん、アサヒビールさん、ありがとうございました!





さらに、漢拏日報社からもお土産が!!

チェ記者がジョシマルの皆さんへと済州から持参してくださったんです!


specialdinner17-1.JPG会員ら全員に、韓国のりや美容フェイスマスクなど
素敵なプレゼントをいただきました♪

盛りだくさんのステキなプレゼントに、
ジョシマル会員たちも大喜びでした!


漢拏日報社さん、ありがとうございました!!



青森市から参加した女性は「韓国を身近に感じられて、とても楽しい夜でした!」、韓国に短期留学の経験がある弘前市の女性は「済州にはまだ行ったことがないので、きれいな景色を見にぜひ行ってみたいです」と目を輝かせていました。


最後に参加者みんなで記念撮影!

specialdinner18.JPG
楽しく、おいしい、ステキな夜を満喫しました!

みなさん、또 만나요 ト マンナヨ~(またお会いしましょう)


 


 
あおもり×済州
コンパス
47CLUB青森 旨うま日記
子宮頸がん啓発キャンペーン
受けよう乳がん検診

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ