東奥日報社の本

「あおもり検定公式テキストブック」の訂正

▼22ページ「砂沢遺跡」=○日本最古の弥生水田跡→○日本最北の弥生水田跡
▼24ページ「平安時代」=文屋綿麻呂→文室綿麻呂
▼26ページ「根城跡」=「岡前館・沢里館と、この5つの郭」→「岡前館I・沢里館など8つの郭」
▼37ページ「米の品種改良と増産」=改良品種「亀の尾」→改良品種「亀の尾」系統
▼45ページ「五所川原立佞武多」=期間8月3-8日→期間8月4-8日
▼48ページ「八戸七夕まつり」=(八戸小唄が誕生した年)1917(大正6)年→1931(昭和6)年
▼54ページ「天王つつじ祭り」=(上泉華陽のルビ)うえいずみかよう→かみいずみかよう
▼58ページ「お山参詣」=ヒノキのかんな殻→ヒバのかんな殻
▼70ページ「天妃様伝説」=中国・宗の時代→中国・宋の時代
▼79ページ「仲町伝統的建造物群保存地区」=(馬喰町のルビ)ばくろうちょう→ばくろちょう
▼81ページ「青森銀行記念館」=国立第五十九銀行本店→第五十九銀行本店
▼86ページ「読みにくい地名」=数手(かそし)→数牛(かそし)、尻労(しっかり)→尻労(しつかり)
▼89ページ「黒石温泉郷」=黒石の西玄関口→黒石温泉郷の西玄関口
▼89ページ「日本一深い温泉」=原泉→源泉
▼91ページ「城ヶ倉温泉」=(青森市・十和田市)→(青森市)
▼113ページ「三沢航空科学館」=ミス・ビートル号→ミス・ビードル号
▼130ページ「県民駅伝競走大会」=東通村→六ケ所村
▼140ページ「太宰治」=「北村透谷賞を受けた」→「北村透谷賞の副賞を受けた」
▼143ページ「高木恭造」=「戦後は眼科医の傍ら、詩集『まるめろ』や『わが鎮魂歌』などを発表」→「戦後は」を削除。(方言詩集「まるめろ」は1931(昭和6)年の刊行でした。)
▼145ページ「陸羯南」=「青森日報などを経て文書局に入所」→「青森新聞などを経て太政官文書局に勤務」、日本国憲法→大日本帝国憲法
▼165ページ「恐山」=朝日奈岳→朝比奈岳
▼166ページ「中野もみじ山」=(津軽寧親のルビ)よしちか→やすちか
▼171ページ「奥入瀬渓流」=「焼山付近の石ケ戸から湖畔の子ノ口までの約14㎞の渓流」→「付近の石ケ戸」を削除
▼174ページ「十和田湖」=最深部は334m→最深部は327m
▼206ページ「日本最古の鉄道防雪林」=北側→南側、松林→杉林
▼212ページ高速旅客船「ほくと」→高速旅客船「ポーラスター」
▼214ページ「三沢飛行場」=三沢市→現三沢市
▼217ページ「八戸港、浅虫海岸」=「1日3便で通年運航し、土日・祝日は1日1便。」→「土日・祝日は1日1便。」を削除