最近のつぶやき




2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ



プロフィール


プロフィール
自称・日本で3本の指に入るわさおウォッチャー。鰺ヶ沢町民ブロガーとして日々、地元のあちこちをつつきまわっているところである。
Powered by
Movable Type Pro

2010年5月アーカイブ

飼い主母さん写真シリーズなんですが...

100531-1_SUNP0417.jpg

飼い主母さんはパソコンとか苦手なので、たまったデジカメデータの保管や印刷などちょくちょく頼まれちょるのですが...そっか~今回はちょうどそういう時期のやつなのだね...。

これはおそらく、わさおが一生懸命ぺろぺろしてチビを励ましてた時の写真なのだと思われます...。他の写真とかみると、チビ、全身ぐっしょり...。

春と夏の境目の季節。
今頃の鰺ヶ沢は...てか、青森は一年の中でも一番良い季節を迎えてますな~。
そんなある日のわさおショートムービー。
ある日っていうか一昨日だけど(^^;)

(大きいサイズでみたいひとはここど~ぞ)

そうそう、ムービーといえば、あれです。あれ。

わさお、今回は青少年非行防止にご協力の巻。

100516-1_IMGP5805.jpg

学生服くんやセーラー服さんと一緒にキャンペーンポスターの撮影。

青森県にはJUMPチームという、青森県警と県内各中学・高校が一緒に取り組んでいる、非行防止活動のチームがあって、その新規メンバー募集ポスターとのこと。

>> 少年非行防止JUMP チーム

夏から秋にかけて、県内のいろんなところに掲示されるらしい。

んで、なんで、わさおなの? っていうと、たぶん、警部だからだと思います...ちゃんと企画意図聞かなかったので、たぶん...。

つい先日のこと。
なにげに撮ったこの一枚。

100508-1_2IG5118.jpg

ん?
あれ?

気になって今日も夕方に様子を見に。
わさおはなんか、事態を受け入れた感じでいつもチックな雰囲気に...。
でも、時々こっちに「なんとかならんのか?」的なまなざしを向けてるような気がしました。単にこっちの捉え方の問題なのかもしれないけれども。

100503-1_2IG5121.jpg

飼い主母さんも吹っ切れたように、いつも以上にばりばり働いていました。

100502-1_2IG2504.jpg本日午後3時20分頃、チビが永眠しました。
18歳。
飼い主母さんに看取られての最後でした。
普段あまり声を出さないチビですが、まるでお別れでも告げるように何度か小さく鳴いて、それからすーっと静かに旅立って行きました。

少し離れたところで、わさおはなにもないのに急に吠えていました。
起きたことがわかってる感じでした。

100501-1_2IG4945.jpg時にわさおは、なぜか人々の創造性を刺激することがあるのですが...。

今回もまた、そんな感じのアイテムが。

通称・わさお鼻セレブ。(写真中央)
登場したのがちょうど花粉症シーズンということもあり、一部好事家の間で熱狂的(?)に迎えられた高級ティッシュでしたが残念なことに北東北3県だけの限定販売でした。

どうしても欲しい、しかし買えない。そんならっってんで、twitterアカウント @mame_shi_ba さんが発表したのが、わさお鼻かめる(写真右)自家製ポケットティッシュボックスケースです。

ドット絵風味のわさおが味があります素敵です。

そしてそして、なんとなんと、鼻かめるにインスパイアされて東奥日報デジタル編集部員さんが連鎖反応的に作ってしまったのがわさおポケットティッシュBOX(写真左)です。こちらは飼い主母さん撮影のわさお写真使用。