最近のつぶやき




2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ



プロフィール


プロフィール
自称・日本で3本の指に入るわさおウォッチャー。鰺ヶ沢町民ブロガーとして日々、地元のあちこちをつつきまわっているところである。
Powered by
Movable Type Pro

2009年10月アーカイブ

091031-1_2IG8441.jpgわさおが消えた。家ごと消えた。いつものところに、なにもなし。

091029-1_2IG8101.jpg「そういえば、なんで、わさおは有名になったの?」
「旅の女性がブログに書いて話題になったらしいよ」
みたいな会話がしばしば、わさおに会いにきた来訪者Aと来訪者Bの間でやりとりされていたりします。A-B間の会話中の The 旅の女性とは〝メレンゲが腐るほど恋したい〟のメレ子さん。そのメレ子さんのパネル展が、渋谷の大盛堂書店で行われているらしいぞよ、との風の便りをわさおの鼻がキャッチしました。わさおの写真パネルももちろんあります。

こちらの記事冒頭にて、かの地の様子が伺えます。
[ パネル展のお知らせ&日本むかしばなしの里・遠野の秋サイクリング ]
そして、いつもながら楽しい&面白い記事ですので、是非そのまま、遠野の記事をお読み下さい。
猫を悶絶させる技は圧巻です。早速試してみたくなります。そして個人的には虹の写真がツボで...あんな虹を撮ってみたい!!!

パネル展のほうは、11月中旬くらいまでだそうです。鰺ヶ沢から徒歩で向った場合は間に合いそうにないですね...。

パネル展といえば、ついでにもうひとつ、こっちはがんばれば鰺ヶ沢から歩いていけないこともない、でも、普通は歩かないよってところにある、お隣つがる市のイオンモールつがる柏でも、なぜか似たようなタイミングでわさおのパネル展やってます。
[イオンモールつがる柏|イベント情報]

つがる市にするか、渋谷にするか、いっそ両方いってみちゃうか、中間地点の宮城県とか山形県の人は悩ましいところ...なわけないですな。

091022-1_2IG8018.jpgわさお掲載情報です。

  • DIME(小学館)-10月20日発売
    P.146 にネコやウサギや猿に混じってわさお記事(写真一点付)がちょこんと。
  • 大きい犬と暮らしたい(エイ出版)-10月23日発売
    BIG DOG'S HEADLINE というコーナー中の P.77 で、1/2ページほどのわさお記事(写真3点付)。

091017-1_2IG7661.jpgすっかり秋空な風情が広がるとある日のとある日本海。
その海辺に突如現れた巨大な毛玉、すわっ謎の漂着物かと思ったら、わさおだった...みたいな。

そんなこんなで、みなさまいかがおすごしでしょうや。

なんで、こんな謎な出だしで始ったのか、そんないぶかり感もございましょうが、ありていに申し上げますと本日、これといったお話がございませぬ m(_ _)m

ということで(なにが?^^;) 先般発売された〝わさおデイズ〟において、ページの関係で収録されなかったネタをご紹介してみましょうかとおもいついた次第です。

個人的には、ちょっとこれ、好きだったんで。オマケ的企画ですが、どうぞ。

091012-1_2IG7627.jpg (今日は皆さんにお願いがあります)

091009-1.jpgわさおネタをば、二つほどお届けします。

○カバードッグ Part II
この秋、またしてもわさおが雑誌の表紙に。(前回の表紙ネタはこちら

10月13日発売のCREA Dog (文藝春秋)です。わさおに関する4ページの特集記事も掲載されます。鰺ヶ沢まで直接やって来た、担当者のわさお好きが垣間見れる渾身の内容で、写真も撮りおろし。チビとわさおの絆についても触れられています。

また、東京方面の地下鉄駅構内などではこのようなポスターが掲示されているみたいです。こちとら青森・鰺ヶ沢からでは確認の術がないので、伝聞系の文体でお知らせします。(^^;)
まるこママさんのブログでポスターの様子を教えていただきました。>> こちら 
※ほかにも、色んな方からメールなどでご報告いただきました。ありがとうございます。

表紙のわさおは、どこやらシリアス顔ですが、ポスターのわさおは、なにやらナチュラルテイストで、どちらもとってもわさおっぽいです。いや、正真正銘どっちもわさおなんで、変な言い方ですな...。

○秋田・横手で写真展
秋田県横手市の秋田ふるさと村で、わさおの写真展が開催されます。青森県外では初の試みです。

期間は10月10日~10月18日までで。この間、ふるさと村では他にも男鹿水族館が出前授業をしたり、ジャンボうさぎがやってきたり、芸能、文化、食、物産等、東北の元気を発信する観光イベントがいろいろあるみたいです。

こちらのイメージキャラクターが、これまた秋田犬のノブくんって言うのですね...。なんとなく、こう、がんばっている感のある地方地域のアロマがして、そのようなところがわさおに関心もってくれるのはなんかご縁を感じます。

091004_IMGP0543.jpgある日の吟と飼い主母さんの会話。
吟「わさおのカレンダーあればいいのに的な声がちらほらありますね。」
母「カレンダーが~、いな~、作ってけすなが~。」

そんなやりとりから、飼い主母さんイチオシな直轄プロジェクト(?)として〝わさおカレンダー〟がトントン拍子に実現してしまいました。(^^;)

どんなカレンダーになったかの詳細は、鰺ヶ沢町観光協会の通販ページが詳しいので、気になる方にはそちらをご覧いただきたく...。

>> わさお2010年版壁掛けカレンダー

で、ですね...。話は続くのですが。

吟「チビも意外とファン多いんですよ~」
母「んだのがぁ? なへだべの~」
吟「あ、んじゃ、チビのカレンダーもいきますか」