最近のつぶやき




2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ



プロフィール


プロフィール
自称・日本で3本の指に入るわさおウォッチャー。鰺ヶ沢町民ブロガーとして日々、地元のあちこちをつつきまわっているところである。
Powered by
Movable Type Pro

2009年2月アーカイブ

090228-1_IGP1650.jpg
写真はぐるぐる動き回っているうちに、すっかり囚われの身になってしまったわさおです。たまにこんな風になって遊んでいる時とかもあります。

さてさて...。

わさおといえば、今や〝ブサかわいい〟がすっかり定着ワードですね。
この不細工+かわいいという言葉は、一体いつ頃、誰が言い出したのかというお話をしてみたいと思います。
わさお通信最初の記事でも触れましたとおり、この表現を使ったのは〝京都在住の女性ブロガー〟メレ子さんではありません。(でも、犬としてギリギリとかは言ってますが)(ちなみに自分は最初見たとき素直に「こいつは熊だ」と思いましたが)

ではいつ、誰が?という話になる訳ですが、答えをいってしまうと、わさおが始めてテレビに登場した時、つまり、2008年7月29日に放送された日本テレビの「99+ (ナイナイプラス」で用いられたものです。紹介のされ方がズバリ〝ネットでブレイク中!ブサかわ犬〟というものでした。

現在発売中の anan (マガジンハウス) の P.115 にあるアルパカの記事中で、わさおがちょっとだけ取り上げられています。なんでアルパカかと問えば、それはわさわさつながり故。

また、3月2日発売 旅行読売 4月号(旅行読売出版)でも、わさおが取り上げられる予定です。

090221-1_IGP1458.jpg一連のわさおムーブメントにおける火付け役というか原点というか出発点というか発端というかスタートラインともいえる、メレ子さんのブログ〝メレンゲが腐るほど恋したい〟の記事〝イカの町で出会ったモジャモジャ犬「わさお」〟が、日本のブログ界における栄えある賞である、アルファーブロガー・アワード2008 記事大賞に輝きました。

2008年に書かれた星の数ほどもあるであろう数多の記事の中から、選び抜かれた極上記事の一本であるということになりますでしょうか。例えるならばブログ界のロマネコンティってことですね、たぶん。この例えが適切かどうか、ちょっと自信ないですが。

なお、これを記念して...というよりは、便乗して(?)、わさおの名前が本当に〝わさお〟になったことをドサクサ紛れに皆様にご報告いたします。

090214-1_IGP1365.jpg この時期、一年でもっとも雪が深い季節というのが、生まれてこの方の自分的定説だった訳ですが...2月の鰺ヶ沢に雨が降るというのは、ちょっとした驚きです。

 その昔、雪の結晶の研究で名高い中谷宇吉郎さんという学者さんが、『雪は天から送られた手紙である』みたいな言葉を残されてますが、ほんと、空の上では何がどうなっているのだろう見たいな気持ちになります。

 さてさて...。

 それはそれ、これはこれ、ということで、こんな雨の日の〝わさお〟は一体、どーなっているのかと思って行って見たらば、こうなってました。

ん~、なんか、水分で束ねられて、いつものわさわさっぷりがデフォルメされた感じになってる?と言っていいものやら??

090207-1_IGP1015.jpg
 Tooナビの展覧会コーナーにも登録がありますが、鰺ヶ沢町の日本海拠点館で、2月18日から3月15日の間、わさおと鰺ヶ沢町の風景をテーマにした写真展が開催されます。写真点数は50点前後でしょうか。そのうちの半分くらいが〝わさお〟になる予定です。入場料は無料。

 癒し系キャラとしてクローズアップされまくっている〝わさお〟ですが、ヌイグルミではなく生き物ですので、例えば機嫌が悪そうなとき、眠そうなとき、もしかすると怒っているときなどもある訳です。そんな色々な日常の〝わさお〟の写真を通じて、よりいっそう彼のことを知ってもらえる機会になれば良いなぁ、と思っています。

 今日の写真は、出展候補の中からの一枚。散歩中に疾走する〝わさお〟です。走っているので、厳密には散歩ではないですが。