【スマートフォン版はこちら】



あおもりよんななショップ一覧

-プロフィール-

モヤ王 モヤ王
趣味はマラソン、スキーと青森の大自然が生んだネイチャーボーイ。趣味のためならストイックなまでに体をいじめぬく。郷土の食材をこよなく愛する生粋の青森人。

JUN JUN
青森のご当地ラーメン「煮干しラーメン」が大好きな営業主任。青森市内ランキング付けに余念がない。

マコト マコト
売り上げよりも体重の右肩上がりが気になる二児のパパ。特技のカラオケでは深夜2時に90点台を叩き出す。

福ロウ 福ロウ
後輩ができて遊びグセにますます拍車がかかるお気楽営業部員。自身のブログ「あおもり☆満福☆ランチブログ」は、地元のビジネスウーマンとゆるキャラファンに大人気。

リンタロー リンタロー
ピッカピカのルーキー!すでにブログにも登場し、これからの成長が楽しみな新人。日々行動を共にしている福ロウ先輩からの無茶ぶりも難なくこなす。

つっちー つっちー
東京から援護射撃。おいしさと美容と健康を追求した「食」へのこだわりが強く、47CLUBのチェックには余念がない。遠方からの心強い応援団!

ジョシマル

あおもり☆満福☆ランチブログ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

47ブログサミット

秋田
山梨
高知


タブ郎寒い日はやっぱり・・・

 
こんにちは、タブ郎です。

2月も半ばを過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね・・・。

 
 

そんなある日のこと。
なりなりと得意先回りの途中、ふと時計を見るとまもなく正午
そろそろ昼食を-と考えていたら、ロードサイドに見えてきた看板は
長尾中華そば

 
 
 

 
この日の気温は-4℃。 さぶっ!
こんな日は体の芯から温まる煮干しラーメンで決まり!ですよね
二人の意見が一致したところで早速、お店へ。
 
 
 

 
いやー、しかしさすが青森を代表する人気店。
店内は早くもお客さんで満席です。

 
 

 
                   5分ほど待って、席につき、
           なりなりこく煮干し、小生はあっさりを注文。

 
 
 

ほどなく、煮干しのいい香りを動員してラーメンが運ばれてきました。

 
 

こちらがなりなりオーダーのこく煮干し
いまや長尾中華そばの看板メニューとなったこの
一杯は、二度、三度と食べるうちに病みつきになる
独特の濃厚な味わいが特徴です。

 
 
 

そして、こちらは小生が注文したあっさり
ひとくちスープをすすると、煮干し特有の香りが鼻腔を
抜け、嫌味のない旨みと微かな酸味だけが口一杯に
広がります。

 
 

 
何度食べても飽きのこない秀逸の出来。
お見事ー!
間違いなく青森のラーメンを代表する一杯です。

 
 
 

あー、おいしかったぁー。 午後もまた頑張ろうっと!
 

 

心まで 満腹にする この一杯

本日もごちそーさまでした!


 

 
長尾中華そば47CLUBでお取り寄せが可能です。青森のお土産にもぜひ、どうぞ。