とうおう旅くらぶ
東奥日報旅行センターのメンバーが旅行商品や観光部の日常を紹介するブログです。

■旅行案内
東奥日報旅行センターがご用意する国内・海外旅行プランはこちら!

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ






Powered by
Movable Type Pro

皆様こんにちは

11月も終わりに近づき、寒い日々が続いております。
皆様方はいかがお過ごしでしょうか?

今日は、先日添乗で訪れたアメリカで撮影した私のお気に入りの写真をご紹介します。
アメリカ西部の国立公園ブライスキャニオンからの日の出です。
たまたま、なのですが、右下に朝日に向かって歩いている人影も写っていて、希望を感じる一枚に感じられます。

DSC_0254.JPG


標高が2,400m~2,700mと非常に高いこの土地の天候は、年間300日以上夜間の冷え込みが厳しく、 霜・雨水・雪が岩に浸透し凍りつきます。そして日中気温が上がり凍った水が溶け、体積を増して岩が割れ、このような独特な形になると言われています。


DSC_0251.JPG

世界には日本では見られないスケールの大きな風景があるものですね。



お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

皆様こんにちは

いかがお過ごしでしょうか?
11月も後半になり、冬の足音がだんたん強く感じられますね。

先日、私は、山陰山陽地方へ行ってまいりました。


11月14日の朝、青森の気温は4℃。名古屋空港を経由し、お昼すぎに到着した出雲は20℃。
あったかいだろうなぁと思って薄手のコートを着て行ったものの、暑くて着ていられませんでした。
日本は南北に細長い国だということを、再確認した気がしました。

さて、今日は、そのツアーで訪れました足立美術館の庭園をご紹介しますね。


足立美術館といえば庭園!


アメリカの日本庭園専門誌『Sukiya Living/The Journal of Japanese Gardening(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)』が毎年、全国の日本庭園およそ1,000か所を対象に「日本庭園ランキング」を発表するのですが、なんと13年連続日本一に選ばれているのが、この足立美術館の庭園なのです。


DSC_0276.jpg

創設者である足立全康氏は「庭園もまた一幅の絵画である」という信念をもっており、91歳で亡くなるまで、庭造りに心血を注いだそうです。

DSC_0278.jpg

枯山水庭をはじめ6つの庭園があるそうですが、どれも素晴らしく手入れが行き届いていて、晴れの日も雨の日も、霧の日でも、つい立ち止まって見とれてしまうお庭なのです。


DSC_0281.jpg

この日もどんより曇って、時折雨がちらつく日でしたが、それがまた山水画のような雰囲気を醸し出し、とても素敵でした。


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

来年の初詣は伊勢神宮へ!

皆様こんにちは


先日、とうとう青森市内も雪が積もりました。
週末はまた気温が上がるとの予報が出ていたので、一安心ですが、これから一日また一日と冬に近づいていきますね。


さて、今日は11月21日発売の


「新春! 伊勢神宮 外宮・内宮両参りと熱田神宮初詣、なばなの里 2日間」

をご紹介します。


hand-point-icon yubi hidari.pngパンフレットはこちらをクリックしてください。


実はこのツアー、今年1月に実施し、多くのお客様に雪が気になる一月も1泊2日なら出かけやすいと好評をいただいたツアーです。


ツアーのハイライトは、伊勢神宮の外宮・内宮へのお参りです。

衣食住と産業の神様、豊受大御神を祀る御正宮を中心とした外宮から始まり、天照大御神が祀られている内宮をお参りします。


鳥居をくぐり、参道を進むと、神聖な空気に包まれ、自然と穏やかな気持ちになります。


ise16.jpg


昨年、私が撮影した内宮神域内の皇大神宮へ向かう階段の様子です。

DSC_0138.jpg


驚くほど多くの方々が新年のお参りにみえていました。

お参りの後は隣接するおかげ横丁の散策!

出来立ての赤福餅や、こしのない極太のうどんに甘辛いタレをかけた伊勢うどん、病などでお参りができない主のために代参した犬「おかげ犬」をモチーフとした携帯ストラップやお菓子など、伊勢ならではの一品に思わず手がでてしまいます。

他にも豪華絢爛な名古屋城の本丸御殿や煌めく5つの大地を光で表現した「なばなの里」ウィンターイルミネーションの観光、三種の神器の一つ草薙神剣をお祀りする熱田神宮への初詣と2日間を存分にお楽しみいただけるよう、企画いたしました。


毎年テーマを決めて素晴らしい演出で楽しませてくれる「なばなの里」ウィンターイルミネーション、昨年は「アルプスの少女ハイジ」がテーマでした。


DSC_0121.jpg

↑こちらは昨年のイルミネーションでスイスの秋を表現したものです。

今年のテーマは「大地」! いったいどんな演出を見せてくれるのでしょうか?
とてもワクワクしますね。

☆ 2名様1室でも1名様1室でも嬉しい同料金 で設定しました ☆

☆ 皆様方のお申込みをお待ち申し上げております ☆


初日は電話のみの受付となり、電話が繋がりづらい場合もございますことをご了承ください。



お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

だいこく様とウサギたち

皆様こんにちは

ときどき弊社で旅行説明会を開催している「ねぶたの家ワ・ラッセ」の前に植えられた姫リンゴの木も、かわいらしい実をたわわに実らせています。

さて、先日発売をご案内いたしました出雲大社には、かわいらしい「うさぎ像」がたくさん置かれているのをご存知でしたか?

DSC_0194.jpg DSC_0195.jpg


出雲大社の主祭神はだいこく様として馴染みの深い『大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)』。
神話の中の「因幡の白うさぎ」の話で有名な神様です。

ある日、おきの島から脱出するためにサメを騙し、騙されたと知ったサメたちに全身の皮をむかれた白うさぎが海辺で泣いていました。

うさぎが因幡の国の八上姫を妻にめとろうと因幡に向かっていた大国主大神の兄たちに助けを求めたところ、海水につかり風にあたるとよいと言われます。言われた通りにしたところ、塩水がしみてよけいにひどくなってしまいます。

そこに兄たちに荷物を持たされ遅れてやってきた大国主大神が痛みで泣いているうさぎを見つけ、可哀想に思い、「真水で塩を洗い、がまの穂にくるまると良い」と教えます。言われた通りにすると、あっという間にうさぎの傷は治ります。

傷が治ったうさぎは急いで山を駆け抜けて八上姫のもとへ向かい大国主大神の優しさを姫にお伝えし、お二人は結ばれたということです。

大国主大神のやさしさを伝えるウサギたちが出雲大社のあちこちで遊んでいます。
出雲大社ご参拝の折には、ぜひこのウサギたちも探してみてくださいね。36羽のうさぎがお祈りしたり、杯を交わしたりとユニークな表情でお待ちしております。


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

皆様 こんにちは

ぱっとしない天気☂が続きますが、皆様方はいかがお過ごしですか?

さて、本日は山陰山陽の名所めぐりをご紹介します。

旧暦の10月は全国の八百万の神様が、一部の留守神様を残して出雲大社(島根県出雲市)へ会議に出かけてしまうと考えられてきました。
そのため、旧暦の10月(現在の暦では11月)、神様が出かけてしまう国では神様がいないので「神無月」、反対に出雲の国(島根県)では神様がたくさんおいでになるので「神在月」と呼びます。

大勢の神様が、人の運命や縁、さらには、来年の天候、農作物やお酒の出来なども出雲大社の中で話し合われているそうです。これを神議(かむはかり)といいます。

この神議(かむはかり)が行われるのが旧暦の10月11日~17日(現在の暦では11月10日~16日)で、このツアーでは、この大勢の神様で賑わう時期に出雲大社を訪れます。

その他、世界一の日本庭園が赤や黄色に彩られ、静謐な感動を与えてくれる足立美術館や市民の執念により国宝に再指定された松江城、さらに世界遺産でもあり国宝の姫路城と山陰山陽の見どころをご案内いたします。

詳しくはこちらの パンフレット をクリックし、ツアー内容をご覧ください。


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

「2016とうおう旅の友」でご案内しておりました平成29年9月実施予定の飛鳥Ⅱ青森・京都クルーズは、飛鳥Ⅱとの日程調整が折り合わず、実施を断念することとなりました。
楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたします旨、深くお詫び申し上げますと共に、何卒、ご理解、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

おはようございます。

第10回沖縄遊YOU塾もいよいよ最終日をむかえました。
今日も快晴、最高気温は23℃予定。
日差しをいっぱい浴び、世界遺産の首里城を見学して帰路につきます。

朝食会場から海を眺め、いっぱいご飯を食べます。みんな疲れも見せず元気いっぱい!
朝食後、退館式をしてから出発です。

d-005.jpg d-002.jpg d-014.jpg d-018.jpg d-017.jpg d-019.jpg d-035.jpg d-036.jpg d-030.jpg d-031.jpg 

最後の見学場所、首里城に到着です。
首里城に守礼の門、園比屋武御嶽石門など世界遺産関連遺跡群を見学します。

d-040.jpg d-041.jpg d-042.jpg d-046.jpg d-048.jpg d-051.jpg d-057.jpg d-060.jpg d-073.jpg d-062.jpg


ガイドさんの話にも興味深く耳を傾けます。
d-049.jpg d-050.jpg d-054.jpg d-055.jpg d-080.jpg d-084.jpg d-087.jpg d-088.jpg d-098.jpg d-102.jpg d-108.jpg d-110.jpg


独自の国家を形成した琉球王国の歴史をじっくり見学したあとは那覇空港に向かいます。
あっという間に空港到着。
お土産も増えたので、塾生みんなすごい荷物ですね!

楽しかった5日間も残り2回のフライトを残すのみとなりました。
飛行機へ搭乗する一連の流れを経験できるのもいい勉強ですね。

d-116.jpg d-118.jpg d-120.jpg d-121.jpg 
あれ、見覚えある顔ぶれが!

沖縄のお友達が見送りに現れました!
なんと自費でここまで来てくれたのです!
本当にいい交流ができた証拠ですね。感動的です。ありがとうございました!!

d-132.jpg d-133.jpg d-123.jpg d-124.jpg d-135.jpg d-137.jpg


最後まで充実した時間の中、いよいよ解団式です。
塩谷塾長より、今回の旅行出発前にみんなにしっかり経験してほしいこととして掲げた3つの出会いについて確認がありました。
それは、
1 沖縄の自然や文化との出会い
2 仲間との出会い
3 自分自身との出会い

5日間を通して、確実に間違いなく塾生みんながそれぞれに出会えたものと信じております。
そして貴重なこれらの出会い、経験はこれからのみなさんの人生にかならずや生かせるものと思っております。
解団式を通して今回の5日間を振り返り、充実感に満ちた気持ちで飛行機に乗り込みます。

d-138.jpg d-140.jpg d-142.jpg d-188.jpg d-143.jpg d-144.jpg d-145.jpg d-147.jpg d-149.jpg d-150.jpg d-151.jpg d-197.jpg d-198.jpg d-199.jpg d-200.jpg d-201.jpg d-202.jpg d-203.jpg d-204.jpg d-205.jpg d-206.jpg d-207.jpg d-208.jpg d-209.jpg


塾生を送り出してくださったご父兄のみなさまには心よりお礼を申し上げます。


遠く離れた沖縄の地で5日間学んだ塾生49名。
かけがえのない宝物を手に自宅に帰ります。

またどこかで会おうね! いちゃびらやーさい!

d-161.jpg d-158.jpg d-154.jpg d-159.jpg d-160.jpg d-155.jpg d-157.jpg d-183.jpg d-166.jpg b-IMG_2899.jpg


以上をもちまして「第10回東奥日報 沖縄遊・YOU塾」を終了いたします。



お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

おはようございます。4日目の朝です。
さえぎる雲がありません。

お世話になった青少年の家での朝のつどいもこれが最後。
快晴のなか、国旗と所旗の掲揚を目に焼き付けます。

元気にラジオ体操で目覚めた後は、塩谷塾長より挨拶を頂戴します。
遊び・学び・助け合い、何事も好奇心をもってチャレンジする。残りの2日間も充実したものにしましょう。
5班班長の山田知弥くんが掛け声で盛り上げます。

b-IMG_2746.jpg b-IMG_2748.jpg b-IMG_2751.jpg b-IMG_2757.jpg b-IMG_2761.jpg b-IMG_2763.jpg b-IMG_2762.jpg b-IMG_2766.jpg


青少年の家での最後の朝食を取り、水筒に麦茶を入れ、施設の掃除をした後は退所式となります。

b-IMG_2775.jpg b-IMG_2773.jpg b-IMG_2774.jpg b-IMG_2776.jpg b-IMG_2777.jpg b-IMG_2778.jpg b-IMG_2779.jpg b-IMG_2780.jpg b-IMG_2781.jpg b-IMG_2782.jpg b-IMG_2783.jpg b-IMG_2784.jpg b-IMG_2785.jpg b-IMG_2786.jpg b-IMG_2787.jpg b-IMG_2788.jpg 


青少年交流の家の退所式です。「また渡嘉敷島にいつでもおいで下さい!」

b-IMG_2793.jpg b-IMG_2789.jpg 


2日前に本島からこの渡嘉敷島へはフェリーを利用しましたが、今回は高速船マリンライナーを利用します。
所要時間は35分。風、波もない快晴です。船酔いの心配もまったくございません!?

b-IMG_2800.jpg b-IMG_2802.jpg b-IMG_2804.jpg b-IMG_2809.jpg b-IMG_2811.jpg b-IMG_2812.jpg b-IMG_2815.jpg b-IMG_2810.jpg


無事、本島に到着。
船酔いの塾生は見当たりません。ほっと一息。

さて、2日目から行動をともにしてきた沖縄の13名のお友達ともここでお別れとなります。
3日間の短いお付き合いでしたが、充実した素敵な交流ができたので涙が出そうになったのは決して私だけではないはず。
ありがとうございました。また来るね。
握手でしばしのお別れ。

b-IMG_2816.jpg b-IMG_2819.jpg b-IMG_2820.jpg b-IMG_2826.jpg b-IMG_2830.jpg b-IMG_2831.jpg b-IMG_2836.jpg b-IMG_2837.jpg b-IMG_2841.jpg b-IMG_2842.jpg b-IMG_2844.jpg b-IMG_2847.jpg


港よりバスは昼食場所のフルーツランドに向けて走ります。
バスの窓越しに見える本島の海も素晴らしくきれいです。

b-IMG_2852.jpg 


沖縄フルーツランド到着!
こちらでは沖縄ソーキそばの昼食と今回の旅行で初めての買い物タイムが待っております。
それでは昼食風景と興奮の買い物タイムの詳細をどうぞ。

b-IMG_2917.jpg b-IMG_2855.jpg b-IMG_2858.jpg b-IMG_2862.jpg b-IMG_2859.jpg b-IMG_2867.jpg b-IMG_2864.jpg b-IMG_2870.jpg b-IMG_2869.jpg b-IMG_2868.jpg b-IMG_2886.jpg b-IMG_2891.jpg b-IMG_2883.jpg b-IMG_2873.jpg b-IMG_2881.jpg b-IMG_2887.jpg b-IMG_2902.jpg b-IMG_2890.jpg b-IMG_2908.jpg b-IMG_2903.jpg b-IMG_2878.jpg b-IMG_2900.jpg b-IMG_2893.jpg b-IMG_2895.jpg b-IMG_2877.jpg b-IMG_2894.jpg b-IMG_2896.jpg b-IMG_2885.jpg b-IMG_2910.jpg b-IMG_2911.jpg


買い物も十分満喫して、今日最後に向かう観光場所は「沖縄海洋博公園」。
園内には美ら海水族館がありジンベイザメが待ってます!
イルカのショー「オキちゃん劇場」も楽しみ、班ごとの記念写真で思い出づくり!

b-IMG_2918.jpg b-IMG_2919.jpg b-IMG_2920.jpg b-IMG_2926.jpg b-IMG_2932.jpg b-IMG_2934.jpg b-IMG_2935.jpg b-IMG_2939.jpg b-IMG_2941.jpg b-IMG_2943.jpg b-IMG_2945.jpg b-IMG_2946.jpg b-IMG_2947.jpg b-IMG_2955.jpg b-IMG_2956.jpg b-IMG_2964.jpg b-IMG_2966.jpg b-IMG_2967.jpg b-IMG_2969.jpg IMG_2970.JPG IMG_2971.JPG IMG_2973.JPG IMG_2979.JPG IMG_2981.JPG IMG_2982.JPG IMG_2983.JPG IMG_2985.JPG IMG_2987.JPG


美ら海水族館も楽しみ今日のお宿に向かいます。

IMG_2990.JPG IMG_2991.JPG


最後の宿泊でお世話になるのは沖縄サンコーストホテルさんです。
入館式では6班班長の西村雪菜さんが代表で挨拶です。「どうぞよろしくお願いします。」

夕食後はホテル前の芝生広場でキャンプファイヤーが待ってます。思い出に残る夜にしようね!!

IMG_2998.JPG IMG_2994.JPG IMG_2995.JPG IMG_2996.JPG 


b-006.jpg b-008.jpg c-b-010.jpg c-b-011.jpg c-b-016.jpg c-b-017.jpg c-b-018.jpg c-b-019.jpg c-b-020.jpg c-b-021.jpg c-b-117.jpg


食後、ホテル前の芝生広場に集まります。
円を作り待っていると、女神が登場!
火を灯し、キャンプファイヤーのスタートです!
最後の夜を塾生49名みんなが存分に楽しみます!

c-b-027.jpg c-b-029.jpg c-b-030.jpg c-b-034.jpg c-b-036.jpg c-b-038.jpg c-b-039.jpg c-b-041.jpg c-b-045.jpg c-b-046.jpg c-b-049.jpg c-b-052.jpg c-b-054.jpg c-b-055.jpg c-b-058.jpg c-b-056.jpg c-b-057.jpg c-b-062.jpg c-b-069.jpg c-b-071.jpg c-b-070.jpg c-b-072.jpg b-073.jpg b-074.jpg b-078.jpg b-081.jpg b-084.jpg b-087.jpg b-089.jpg b-093.jpg c-b-097.jpg c-b-095.jpg c-b-104.jpg b-105.jpg c-b-106.jpg c-b-109.jpg c-b-112.jpg


一生忘れることのできない、仲間との楽しかった1日が終わります。
明日はいよいよ最終日。
最後まで元気に楽しみ・学び・助け合います。

おやすみなさい


 
  


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

おはようございます。3日目の朝です。

昨日までは大分肌寒かったのですが、今日はようやく沖縄らしい天候になりそうです!
海洋研修楽しみます!

まずは朝のつどいで国旗、所旗掲揚とラジオ体操で眠気を覚まします。
朝食もしっかり取って今日もいっぱい渡嘉敷島を満喫するぞー!
b-P1060491.jpg b-P1060497.jpg b-P1060501.jpg b-P1060505.jpg b-P1060539.jpg b-P1060538.jpg b-P1060549.jpg b-P1060544.jpg

準備万端でバスに乗り込みいざトカシクビーチへ。
バスの窓越しに海が見えてきました。歓声が上がります!
b-P1060560.jpg b-P1060561.jpg b-P1060562.jpg b-P1060564.jpg a-492.jpg a-493.jpg a-494.jpg a-496.jpg a-497.jpg a-498.jpg a-502.jpg a-505.jpg

まずは4班班長の森碧蘭くんが今日お世話になるスタッフに代表でご挨拶。よろしくお願いします!
準備運動をし、パドルの使い方を習い、ライフジャケットを装着していざ海洋研修スタートのはずが...
a-506.jpg a-508.jpg a-510.jpg a-516.jpg a-527.jpg a-530.jpg

カツオノエボシという毒の強いクラゲが風の影響で湾内にだいぶ入り込んできたために海水浴とスーパーフロートは急遽中止になりました。残念。
大型のカヌーと二人乗りのカヤックを存分に楽しみます。
a-534.jpg a-537.jpg 

まずは大型カヌー体験の様子です。
a-522.jpg a-553.jpg a-543.jpg a-546.jpg a-548.jpg a-549.jpg a-554.jpg a-557.jpg a-559.jpg a-561.jpg a-563.jpg a-564.jpg a-574.jpg a-589.jpg a-590.jpg a-591.jpg a-592.jpg a-595.jpg 

次は二人乗りのカヤックです。パドルをうまく使えるかな。
a-539.jpg a-540.jpg a-565.jpg a-568.jpg a-570.jpg a-572.jpg a-575.jpg a-597.jpg a-604.jpg a-608.jpg a-609.jpg a-615.jpg a-616.jpg a-611.jpg a-599.jpg a-566.jpg

きれいな海に笑顔が映えます。
a-579.jpg a-582.jpg a-584.jpg a-585.jpg a-583.jpg a-587.jpg a-586.jpg a-612.jpg

存分に体を動かし、そろそろお腹も空きました。
今日の昼食はバーベキュー!!沖縄のお友達が準備してくれました!!
a-623.jpg a-621.jpg a-628.jpg a-631.jpg a-632.jpg a-635.jpg a-636.jpg a-637.jpg a-641.jpg a-651.jpg a-653.jpg a-654.jpg a-655.jpg a-660.jpg

食後は感謝の心で掃除をします。
a-673.jpg a-672.jpg a-669.jpg a-671.jpg 

最後は元気に集合写真を撮り、このきれいなトカシクビーチともお別れです。ありがとうございました!
a-683.jpg a-688.jpg a-689.jpg a-668.jpg

トカシクビーチを後にし、向かうは渡嘉敷港。そうですホエールウォッチングです。
クルーザー2艘に分かれ、救命胴衣を着け出発。
a-694.jpg a-696.jpg a-698.jpg a-699.jpg 

海の上を走らせること約30分。見つけたとの声が響きます。
クジラの親子が現れました!興奮してカメラのシャッターを切ります。
なんとか尾びれを撮れましたが見えますか?
a-714.jpg a-716.jpg a-713.jpg a-724.jpg

目標を達成出来て良かった~。港に戻り記念撮影。
a-735.jpg a-736.jpg a-740.jpg

交流の家にもどり、夕べのつどい。この流れにもだいぶ慣れてきました。
4班の塾生が今日一日の感想を述べます。
b-001.jpg b-002.jpg b-003.jpg b-004.jpg

渡嘉敷島での最後の夕食。
体長を崩す子もいなくみんな食欲旺盛です。
b-007.jpg b-009.jpg b-010.jpg b-011.jpg b-013.jpg b-014.jpg b-015.jpg b-012.jpg b-016.jpg b-019.jpg

夕食後は、沖縄のお友達との最後のレクリエーション。
昔からの友達のように打ち解けて、見ているこちらも自然と笑顔になります!
b-032.jpg b-043.jpg b-022.jpg b-027.jpg b-028.jpg b-026.jpg b-036.jpg b-029.jpg

明日はいよいよ本島に戻ります。
名残惜しいですが、渡嘉敷島での思い出を胸にゆっくり眠りにつきます。

さあ、本島では美ら海水族館の見学が待ってます!
おやすみなさい。
 


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください

おはようございます。
沖縄遊YOU塾2日目が始まります。みんなよく眠れたかな。
今日も夜まで盛りだくさんの内容なのでしっかり朝ごはんを食べよう。
カレーライスやロールパン、ベーコンにシシャモにからし菜炒めなど、和洋お好きにどうぞ。

a-IMG_1993.jpg a-IMG_1994.jpg a-IMG_1997.jpg a-IMG_2002.jpg a-IMG_2009.jpg a-IMG_2011.jpg a-IMG_2008.jpg a-IMG_2003.jpg a-IMG_2000.jpg a-IMG_1998.jpg a-IMG_1999.jpg a-IMG_2001.jpg a-IMG_2031.jpg a-IMG_2028.jpg a-IMG_2029.jpg

塩谷塾長の挨拶で今日もスタート。みんな背筋が伸びます。
a-IMG_2014.jpg a-IMG_2018.jpg 

今日の目標や豊富を話すのは2班の塾生。まだ少し緊張気味かな~。
a-IMG_2023.jpg

色とりどりの水筒が並びます。さあ麦茶を持って渡嘉敷島へ出発。
a-IMG_2034.jpg a-IMG_2035.jpg

ホテル退館式が始まります。2班班長の大畑鈴夏さんがお礼を述べます。「お世話になりありがとうございました。」
a-IMG_2047.jpg a-IMG_2046.jpg a-IMG_2051.jpg a-IMG_2053.jpg 

那覇泊港にはあっという間に到着。沖縄のお友達といよいよご対面です。
a-IMG_2054.jpg a-IMG_2057.jpg a-IMG_2056.jpg

パラパラ雨が落ちてきたので場所を変えて出会いの式を行います。
13名の沖縄のお友達からのご挨拶に、1班班長の山田明怜君が音頭を取りエールで答えます。
夜には沖縄の伝統芸能「エイサー」を披露していただく予定です。
a-IMG_2070.jpg a-IMG_2072.jpg a-IMG_2075.jpg a-IMG_2076.jpg

出発時間となりました。コンテナに荷物を積込み、渡嘉敷島行きフェリー「けらま」に乗船します。約70分の船旅へ出発。酔い止めは飲んだけど揺れないといいな~。
a-IMG_2080.jpg a-IMG_2079.jpg a-IMG_2092.jpg a-IMG_2084.jpg a-IMG_2097.jpg a-IMG_2086.jpg a-IMG_2083.jpg a-IMG_2089.jpg a-IMG_2082.jpg a-IMG_2098.jpg a-IMG_2081.jpg a-IMG_2100.jpg 

途中少し揺れましたが、船酔いは大丈夫。渡嘉敷島に元気に上陸です。
a-IMG_2105.jpg a-IMG_2115.jpg a-IMG_2118.jpg a-IMG_2119.jpg a-IMG_2121.jpg 

到着のフェリーターミナルでお弁当を食べてから、青少年交流の家へ向かいます。
到着後すぐに入所式を行います。3班班長の三津谷花月さんが代表挨拶。今日から2日間お世話になります!
入所式の後はオリエンテーション。ここ青少年交流の家ではお布団の準備や片付け、ごみの分別や掃除はすべて自分達で行います。布団の敷き方しまい方は実演で学びました。
a-IMG_2124.jpg a-IMG_2128.jpg a-IMG_2132.jpg a-IMG_2133.jpg

オリエンテーションの後は平和学習の時間です。
ガイドの米田さんより沖縄戦による渡嘉敷島での集団自決について詳しく聞くことができました。
あらためて戦争や平和について深く考える貴重な時間となりました。
a-IMG_2144.jpg a-IMG_2147.jpg

さて次は、サンゴや貝殻で飾り付けるオリジナルの写真立て製作体験。グル―ガンを使って張り付けるのが意外と難しい様子。
出来上がりには満足!
a-IMG_2162.jpg a-IMG_2159.jpg a-IMG_2168.jpg a-IMG_2173.jpg a-IMG_2171.jpg a-IMG_2179.jpg a-IMG_2180.jpg a-IMG_2186.jpg a-IMG_2182.jpg a-IMG_2181.jpg a-IMG_2188.jpg a-IMG_2193.jpg a-IMG_2197.jpg a-IMG_2175.jpg a-IMG_2194.jpg a-IMG_2195.jpg a-IMG_2184.jpg a-IMG_2199.jpg a-IMG_2200.jpg a-IMG_2201.jpg a-IMG_2202.jpg a-IMG_2203.jpg

今日はまだまだ続きます。
17時より他の団体のみなさもとも一緒にゆうべのつどいを行います。国旗・所旗の降納や簡単なレクリエーションなどで交流を深めました。
a-IMG_2209.jpg a-IMG_2236.jpg a-IMG_2228.jpg a-IMG_2229.jpg

頭も体もたっぷり使った後はお待ちかねの夕食!
アーサー汁や照り焼きチキン、焼きそばなどが並びます。沖縄の味にも慣れてきたかな。
a-IMG_2246.jpg a-IMG_2253.jpg a-IMG_2251.jpg a-IMG_2258.jpga-IMG_2257.jpg a-IMG_2262.jpg 

食後は、布団シーツと枕カバーを受け取ります。オリエンテーションで習った通りのセッティングができるかな。
a-IMG_2265.jpg a-IMG_2266.jpg

本日の最後は沖縄の友達との交流会です。
迫力ある沖縄伝統芸能を鑑賞し、その後に振り付けを教わり楽しみました。
クイズやレクリエーションでも大盛り上がり!!
最後にはお土産まで頂戴しました。本当にありがとうございました。
a-323.jpg a-324.jpg a-326.jpg a-330.jpg a-333.jpg a-334.jpg a-335.jpg a-339.jpg a-340.jpg a-342.jpg a-345.jpg a-350.jpg a-354.jpg a-355.jpg a-357.jpg a-358.jpg a-359.jpg a-361.jpg a-362.jpg a-363.jpg a-364.jpg a-366.jpg a-367.jpg a-369.jpg a-370.jpg a-371.jpg a-372.jpg a-374.jpg a-375.jpg a-377.jpg a-379.jpg a-380.jpg a-381.jpg a-382.jpg a-383.jpg a-384.jpg a-385.jpg a-406.jpg a-407.jpg

中身の濃い2日目が終わろうとしています。塾生の顔にも充実感がにじみます。

それではまた明日。おやすみなさい。


お問い合わせ先:kankoblog120@toonippo.co.jp
※@を半角に直してお送りください