コンパス うま旨日記 ジョシマル

トップページへ

FDAで行く冬旅「後編」! キラキラ「福」報告☆

※記事中のリンク先ページはスマートフォンに対応していない場合があります。

コメント(0)
さてさて、本日12月27日(火)、年内最終火曜ってんで☆

この1年もご愛顧いただきました、福ロウ社会科見学企画の年内最終回っ☆

20161227.tokinosumika14-1.jpg
前回は、年明けにふさわしい伊勢神宮や富士山絶景を
拝める予定で「三保松原」をご紹介したわけでっすが☆


ザ・ニッポンを堪能した前編に続いて、本日はキラキラ福の後編☆

東海旅、青森空港からそりゃもっちろん、フジドリームエアラインズ(FDA)で行ったんでっす☆

20161227.wkimurasan9-1.jpg 前編でご紹介済みの仲良しお友達コンビ
W木村さんは初のFDAご搭乗だったそう☆

チョコレート菓子や本格的な静岡茶など、
好評の機内サービスも経験したお二人☆




20161227.fda9-1.jpg
今年就航5周年を迎えた青森-名古屋小牧線☆

全10色・11機の飛行機があって、「今日は何色かな?」
ってのも、毎度乗るたびに楽しみなわけでっす☆




20161227.sawadasan8-1.jpgこの日のフライトに搭乗していた、FDAの
客室乗務員の澤田亜美さんとパチリ☆

「天気のいい日のフライトでは、
富士山もきれいに見えますよ!」


うおっと、いいこと聞いちゃった、ってんで☆



見えまっすかね、福ロウの左耳的なポッちの上あたりに☆

20161227.fujisan10-1.jpg
" フジ " ドリームエアラインズに乗って日本一の富士山を、
まずは飛行機から拝めたってんで、1ご利益・2富士ゲット☆



20161227.nagoyakomaki8-2.jpg来年もいいことありそってな感じで、
あっという間の90分のフライトを満喫☆

飛行機は、中心部へのアクセスも抜群の
「名古屋小牧空港」へもうすぐ到着でっす☆

町の密集度が、上空から見る青森とは大違いっ☆




ということで、名古屋小牧を起点に楽しめる冬の東海エリア
魅力スポットを、いろいろ紹介しちゃいまっすよ☆


20161227.nabana9-1.jpgキラキラの一つ目は、こちらっ☆

三重県桑名市にある「なばなの里」☆

冬期間を中心に開催されてる、夜間の
園内・豪華イルミネーションが超話題っ☆




こちらは、なばなの里名物、
200mも続く光のトンネル☆

20161227.nabanairumi10-1.jpg
暖かな光の色にこだわっているから、
トンネル歩けば、心まであったかに☆



こちら、特大のスクリーンのようなイルミ、全貌わかりまっすでしょうか☆

20161227.daichi16-1.jpg
本物の電球の美しい輝きやあかりにこだわって、幅150メートル、
高さ30mにわたる壮大なパノラマイルミネーション☆

今年のテーマは「大地」、壮大な光の物語に感動でっす☆



外が寒くなったら、こちらの園内人気スポットに立ち寄りも☆

20161227.bekonia7-1.jpg20161227.bekonia7-2.jpg一年中、たくさんの花々が咲き誇る
大温室「ベゴニアガーデン」でっす☆

冬でもあったか、とっても
メルヘンチックな大空間☆





20161227.ilandfuji7-1.jpg
入園した明るい時間から、
気になってたアイツは☆


アトラクション的な「アイランド富士」☆



ぐんぐん上がって、なんと上空45mから、光の楽園一帯を眺められる名物富士☆

20161227.ilandfuji8-1.jpg実は、取材訪問ってんで、福ロウも
アイランド富士に乗せていただき☆

本日、3富士めをゲットっ☆

上空からの感動の景色は、やっぱり
皆さん現地でご自分の目でどうぞ☆




なんでこんな贅沢なツボを押さえた見学ができたかって~と☆


20161227.pr8-2.jpg
園内の見どころを余すとこなく案内をしてくれた、運営会社の
「長島観光開発」企画宣伝課の熊谷将成さんのおかげ☆

今回は、あっりがとうございまっした☆

青森からいっぱいお客さん来るよう、
福ロウ、帰ったらPRしまくりまっす☆



ということで、初日のキラキラ体験を終えた一行は、クルマで30分もせず、名古屋市内に☆

20161227.teba8-1.jpg 一日目、おつかれっさんってんで☆

繁華街・名古屋栄での宿泊ホテルからすぐ近く、フロントの
お姉さんオススメ、入ってからそれと気づいた九州料理店☆


博多地鶏の手羽先と、高山地ビールなんて
なんとも、地域ごっちゃごちゃラインナップっ☆




さて、続いてのキラキラ紹介に行く前に☆

20161227.herbkan8-1.jpg富士五湖を東へ東へたどった一行は、
河口湖畔のこちらに立ち寄ったわけで☆

「河口湖ハーブ館」で女子力アップ、
ドライフラワーのリースづくりに挑戦☆




夢中に取り組んで、40分ほどで完成しまっした☆

20161227.making16-1.jpg


20161227.watanabesan8-1.jpgハーブ館の体験工房担当の、
渡辺恭奈さんに体験の御礼を☆

楽しい制作体験、このたびは
ご指導あっりがとうございまっした☆





というわけでだいぶ日も暮れて、たどりついたのが
静岡県は御殿場市の「時之栖(ときのすみか)」☆

20161227.tokinosumika12-1.jpg
青森の方にはまだまだ知られてませんが、
この界隈では冬に話題のイルミスポットでして☆


20161227.tokinosumika9-2.jpg和洋中の各種飲食店や、ホテル・温泉・運動場などが
集まるアミューズメントスポット、それが「時之栖」☆

敷地一帯が、華やかなパレードのような
キラキラの電飾で飾られる名物イルミ☆

レストラン周辺はどこも無料で見れちゃうんだから驚き☆

さらに見どころ満載の有料スポットあって、連日大賑わい☆



20161227.enjoy8-1.jpg
取材同行の二人も、童心に帰って
ワイワイ楽しんじゃってまして☆

新しい撮影スポット見つけるたびにパチリ☆

で、さすがにお腹がすいたってんで☆




園内にたくさんあるレストランのなかから、併設の醸造所で
つくられる6種の地ビール飲み放題のバイキングレストランへ☆

20161227.kanpai8-1.jpgとにかく、6種は制覇するぞってんで☆

勢いよく「カンパ~イ!!」

キラキラ輝く園内の「ホテル時之栖」に宿泊し、
併設のスパ施設で湯ったりっとなりました☆




20161227.ocya8-1.jpg翌日、最終日は静岡県でお茶三昧☆

お茶のテーマパーク「グリンピア牧之原」を訪問☆

まずはランチってんで、園内の「味処 丸尾原」へ☆



茶姫膳セットを注文っ☆

20161227.ocyalunch9-1.jpg
お茶の新芽の天ぷらや、お茶と桜海老のかき揚、
煎茶の茶そば、お茶の佃煮、茶飯などなどお茶づくし☆



20161227.moriyamasan8-1.jpg施設運営のお茶問屋「喜作園」さんの
管理する広大なお茶畑でも記念撮影☆

お二人と一緒に写る真ん中の男性が、
広報担当の森山和也さんでっして☆




森山さんは、お茶工場でお茶が出荷されるまで、を案内してくれました☆

20161227.kengaku20-1.jpg

最後のお楽しみは、併設のショップでのお買い物☆

超高級ランクのお茶から日常使いのお手頃品など、さらにお茶グッズも販売☆

20161227.ice8-1.jpg福ロウがゲットしたのは、特別な抹茶ジェラート☆

藤枝発の静岡抹茶スイーツファクトリー
「ななや」の抹茶ジェラート、最濃厚版☆


一般的なプレミアム抹茶アイスクリームの
濃さと比べ7倍って最上ランクをチョイス☆


森山さん自ら、あっりがとうございまっす☆


20161227.moriyasan2shot8-1.jpg
日本のお茶の魅力を体感できちゃう、
テーマパーク「グリンピア牧之原」☆

帰ったら青森の皆さんにも
ぜひ、おすすめしまっす☆




そんなこんなで無事、2泊3日の取材旅終了の陰の立役者ともパチリ☆


20161227.akitakesan9-1.jpg土地に不慣れな福ロウたちを、完璧な
時間配分で3日間案内してくれたこちら☆

名鉄西部交通の秋竹了輔さん☆

車内BGMに車窓からの観光案内まで、細かな
ご配慮いただき、ありがとうございまっした☆




20161227.fda9-2.jpg
すっかり大満喫しちゃったFDAの冬旅☆

実は、阪急交通社青森営業所とジョシマル
コラボして、来年3月まで複数出発日で発売中☆


キラキラ報告が気になっちゃった方は
>>阪急交通社のホームページで☆



今回の取材旅を記念して、FDAから読者プレゼントもいただいておりまっす☆

20161227.present20-1.jpg
「1/300 エアクラフトモデル」を5名様に! 何色が当たるかはお楽しみに☆

応募はハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業
⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆

〒030-0180  青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社広告局「福ロウ社会科見学」係☆
1月26日(木)必着、たくさんの皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆


コメントする


トップページへ