コンパス うま旨日記 ジョシマル

トップページへ

噂のご当地グルメを十和田富士屋ホテルでも☆

※記事中のリンク先ページはスマートフォンに対応していない場合があります。

コメント(0)

ドドンっ!とハガキの山から、おっはようございまっす☆

こちら、2011年お正月、全世界の福ロウファンから送られてきました年賀状でっして☆

「嘘おっしゃい。これは元日掲載した懸賞付きクイズの応募ハガキの山。あんたには一通も来なかったでしょっ」

あら・・、T美P・・。そんな早くバラさなくても・・。

 
ま、まぁ、そうなんでっす☆

東奥日報新年号の3種類のクイズ企画に、合計14,653通のご応募をいただきまっした☆
 
あっりがとうございます☆
 
なかでも、このブログで福ロウが元日早々ヒントを出しちゃった、「新春まちがいさがし」には約6,000通のハガキが☆ 
 
    福ロウの似顔絵を描いて応募してくれた方も、
    ほんのちょっとだけいらっしゃいまっした☆

    これまた、あっりがとうございまっす☆
 
福ロウ立ち会いのもと、厳正なる抽選を行いまして・・☆
 

1月14日(金)の東奥日報朝刊にクイズの答えと当選者が掲載されましたので、ラッキーな皆様は、賞品が届くまでお楽しみにでっす☆ 
 

さてさて、本日は、こないだの十和田市出没の続き☆ 限定スイーツを無事購入した後、贅沢にホテルランチへ向かったとこから☆

青森県のタウン情報「コンパス」冬号ランチ特集で紹介された、十和田富士屋ホテルの和食堂「椎の葉」で和のランチを、と☆
 
しかし、この十和田の街を歩いてますってぇと、
「バラ焼き」ののぼりをあちこちで見かけるんです☆

去年5月に出没の「食の味力発見 第2回フェスタin十和田市」で、無料試食しましたあのお味、忘れられまっせん☆
 
いまや、大人気のB級ご当地グルメ。

こののぼりを見ただけでヨダレが・・☆


 
      いやいや、本日は家を出た時からリッチに
      ホテルランチのお腹でっすから・・☆

 
 

ホテルの2階、和食堂「椎の葉」の
入口に到着っ☆ 


なっ、なんとっ☆  

ここにも「十和田バラ焼き」ののぼりがっ☆
 
これはこれは☆ 


 
 
 
畳のお部屋には、椅子席もあるから、いろんな世代のお客さんがのんびり寛いでるご様子☆ 
 
 
それでは、と☆

コンパスで紹介された、季節の食材を味わえる「おすすめランチ(税込1,000円)」を注文でっす☆ 
 

              お刺身や筑前煮など健康的な和食っ☆

 
そして、やっぱり食べたくなって、
別腹でバラ焼き(税込1,575円)も注文っ☆
 
青森県産牛のバラ肉たっぷり☆

タマネギの甘みもしみ出た甘辛~いタレで、
ご飯が何杯でも食べられっそう☆

ペロリっと二食たいらげ、大・満・福☆

こちら、バラ焼きのまち・十和田市は、昨年12月の東北新幹線全線開業でますます注目されそな予感っ☆
 

この十和田富士屋ホテルとも直通バスでつながってます、新幹線の「七戸十和田駅」の利用が便利でっす☆

おっと☆ もう、この新しい駅を見に行っちゃったという、旨うまなメンバーがいる模様っ☆

 ・・こちらの>>47CLUB青森「旨うま日記」でご報告中でっす☆


今日のランチ
「十和田富士屋ホテル 和食堂 椎の葉」

十和田市東三番町1-6   MAP   TEL0176-22-7111
営業時間=LUNCH 11:00-14:30
       DINNER 17:00-21:00
定休日=月曜  駐車場=有 http://www.towadafujiya.com/


コメントする


トップページへ