カレー専門店の最近のブログ記事

ドドンっとやってきました、こちらのガッツリ系ラーメンっ☆

20130726.chickenleg9-1.jpgコンパス夏号で紹介された、「情熱★ビリー」さんの
チキンキングスペシャル(880円)が食べたいっ!

ってんで、張り切って注文したのは、
一緒にやって来たRンちゃんっ☆

大量の鶏ガラを丸2日煮込んだスープの上澄み1/3だけを
使った、究極の鶏パイタンスープは食欲そそるいい香りっ☆



ホロリっとほぐれるやわらか鶏もも肉ものっかって、ボリューム満点っ☆


20130726.samurai9-1.jpg 福ロウはこちら、「コッテリサムライ(700円)」☆

    同店オリジナルの豚骨煮干し塩ラーメンに、
    バターをのせた人気ナンバー1メニュー☆

             濁濁の煮干し好きにはたまらない、
             超パンチのきいた絶品でっす☆




20130726.curry8-1.jpg「こっちは、女性人気ナンバー1という、
フォカッチャとスープカレー(980円)にしたよ」


M姉さんは、今回もスパイスの香りに誘われ
同店自慢のスープカレーメニューからチョイスっ☆



20130726.soupcurry7-1.jpg人気のスープカレーをもちもちのフォカッチャで
味わうセット、時折登場するそうなので要チェック☆

    個性的なラーメンとこだわりのスープカレー、
    その日の気分でチョイスできちゃう素敵なお店☆




20130726.menu8-1.jpgもちろん、煮干しが苦手な方向けの
あっさり系ラーメンもありまっす☆

毎回、いろんなメニューに挑戦する楽しみが☆

8月31日までは、コンパス夏号「ランチ特集」
クーポン持参で、100円引きの特典も☆



ってんで、この夏はスパイスたっぷりのカレーを楽しむも良し、ド煮干しにはまるも良しでっす☆

おや?こちら>>ジョシマルサイトにも、旨そな新着イベント? 出没プラン、練っとかなくては☆

今日のランチ
20130726.last7-1.jpg「情熱★ビリー」
青森市青葉1-5-3    MAP     TEL017-729-0299
営業時間=LUNCH  11:30−15:00
       DINNER  17:30−21:00
定休日=月曜日(祝日の場合は翌日)    駐車場=有
2013年8月31日まで有効の「情熱★ビリー」のお得なクーポンは
こちら>>青森県のタウン情報・コンパス夏号「ランチ特集」から☆

ちょいと暑いなって思ったら、やっぱり「夏日」が出ちゃってましたっていう週の半ばの話っ☆

20130524.birry7-1.jpgやってきたのは、コンパス春号の「ランチ特集」
初登場、青森市青葉の「情熱★ビリー」さんでっす☆

スープカレーの人気店は、
ラーメンも評判だとか☆



20130624.mrnu7-1.jpg       早速、バリエも豊富なメニューを拝見っ☆

       オーソドックスな煮干しの「津軽中華そば」から、
       すんごい大量煮干しの「サムライ煮干し」まで☆

                煮干しが苦手な人向けに、しっかり
                「鶏がら醤油」もあるわけでっして☆
 
 
福ロウは決まりまっしたよ☆
 
20130524.kabe7-1.jpg昨日からスパイスを欲していた
M姉さんは、カレーですかね?
 
トッピングたっぷり、ドリンクつきのお得なセットメニュー
「スペシャルスープカレー(980円)」が良さげでっすよ☆

 
 
んでもって一緒にやってきたRンちゃん、トッピングたっぷりのうまっそなこちらは?
 
20130524.chickenking9-1.jpg「本日の限定メニュー、チキンキング(750円)です」
 
   大量の鶏ガラで取ったスープの塩味ラーメンに
   プラス130円追加で、香ばしいチキンレッグも☆

 
   こりゃ贅沢な、オリジナルカスタマイズっ☆
 
 

20130524.curry9-1.jpgM姉さんのスペシャルカレーもきましたよ☆
 
食欲そそる、スパイシ~な香り☆
 
「トロトロに煮込んだポークにチキンレッグとお肉たっぷり。
23種類ものスパイスで、奥深い味わいを出してるわけか」

 
暑い夏の定番になりそうでっすね☆
 
 
 
さてさて、福ロウはと言いまっすと・・☆
 
20130524.shio9-1.jpg     コンパス春号「ランチ特集」で紹介されていた
     「磯野家の潮ラーメンwithマリアの雫(750円)」☆
 

       まずは、シャモロックと比内鶏の旨みが
       凝縮された塩味のスープを一口ズズっと☆

 
       そんで、こくのあるトラピストバターを
       混ぜ混ぜしてジュルジュルっと麺を堪能☆

 
 
20130524.tabekata7-1.jpg最後にアオサごはんをスープにいれて
磯の香りも楽しんで完食ってのが基本っ☆
 
ってことがちゃんと書かれてまっして☆
 
福ロウは
コンパス春号「ランチ特集」
予習してきたから、パーフェクトっ☆
 
 
20130524.kupon7-1.jpg     それぞれ、お好みのメニューを堪能しまっして☆
 
     食後は、コンパスのクーポンでオリジナルの
     ソフトドリンクをいただいちゃいまっす☆
 
 
20130524.coffee8-1.jpgさわやかなシナモン入りの
コーヒードリンクに癒され☆
 
ほっと一息しながらも、今月襲ってくる
ドデカイ嵐のようなお仕事の打合せも☆

 
それぞれスタミナもバッチリつけまして
ではではまたまた、頑張りまっしょ~☆
 
 
今日のランチ
20130524.lastbirry7-1.jpg「情熱★ビリー」

青森市青葉1-5-3    MAP     TEL017-729-0299
営業時間=LUNCH  11:30−15:00 
       DINNER  17:30−21:00
定休日=月曜日(祝日の場合は翌日)    駐車場=有
2013年6月30日まで有効の「情熱★ビリー」のお得なクーポンは
こちら>>青森県のタウン情報・コンパス春号「ランチ特集」から☆

お盆も過ぎたというのに、本格的な夏が今さらやってきちゃったよな青森市☆

毎日あっつい日が続いてまっすから
こんな時のランチは、やっぱカレー☆
 
コンパス夏号に初登場のニューフェイス
インディー味楽カリー fufu」さんへ☆
 
 
 
                  本格カリーのランチメニュー、
                  種類も色々あるんでっすな☆



福ロウは、やっぱりコンパス夏号・ランチ特集で紹介のコチラ☆
 
Aランチセット「キーマカリー」(税込780円)
 
挽き肉たっぷり、程よい辛さのキーマカリーに
福ロウの顔よりも大っきな焼きたてナンつき☆
 
スープ、サラダもセットで☆
 
 
 
  こちら、続く残暑でやや体力奪われ気味の
  M姉さんは、「日替わりカリー(税込850円)」☆
 
   今日はピリッとチリソースが効いたチキンカリー☆
 
   選べるナンorライスは、白いご飯を☆



「ランチのセットには、デザートもついてるのがうれしいね」

そうなんでっす☆

しかもしかも☆
 
 

          店内でもこのように張ってくれてる
          「コンパス夏号」のクーポン持参で・・☆
 
 
ランチタイムは、コーヒーを無料サービス☆
 

アイスコーヒーも選べまっす☆
 
お得なクーポンは、こちらの
>>ウェブ版コンパスからも☆
 
 
さてさて、こちらの「インディー味楽カリー fufu」さん、夜も魅力的なラインナップなんでっす☆
 
先月ディナータイムに出没しちゃってまっした☆
 

ビールに合うお料理ばかり
ということで、まずは乾杯っ☆

 

 
                 スパイシーなタンドリーチキン☆
 
                 期待通り、ビールがすすみまっす☆
 
 
 
待ってまっした~!
 
待望のピッツァ登場っ☆
 
 
モチモチの生地とトロ~リチーズ、
やみつきになりそな手作りピッツァ☆

 
 
 

      チーズ入りなど、いろんな種類の
      焼き立てナンも登場しまっして・・☆
 
 
お待ちかねの本格カリータイムっ☆
 
辛さもいろいろ、4種の手作りカリーを堪能っ☆
 
宴会は「デイリーコース」(税込1,300円)もオススメ、
カリー2種にオードブル、スープ、サラダつき☆
 
2時間飲み放題も1,500円で☆
 
コンパス夏号には、ディナータイムの生ビール1杯
サービスクーポンも☆ 本格カリーで残暑乗り切ろっ☆

 

  さてさて、こちらも夏の総決算!>>47CLUB青森旨うま日記に久々、福ロウ登場でっす☆ 
 
今日のランチ
「インディー味楽カリー fufu」 

青森市橋本2-13-5   ホテル2135別館1階    MAP
TEL 0172-53-7786   定休日=日曜日   P=無
LUNCH11:30-15:00   DINNER&BAR 17:30-22:00

2012年9月2日迄有効の「インディー味楽カリー fufu」の
お得なクーポンはこちら>>コンパス夏号ランチ特集で☆

新年一発目のランチは、弘前っ☆ 青森県の寒さには、正月休みもございまっせんで☆

ってなわけで、カラダがあったまる、スパイスたっぷりカレーを求めて弘前に出没☆
 
場所はこちら、弘南鉄道・大鰐線の
「中央弘前駅」の真向かいでっす☆
 
コンパス冬号「ランチ特集」でも紹介されてた
キャンディスパイス弘前店」さん☆

ルネスアベニュー1階でっす☆
 

おせちにも飽きた正月3日でっすから・・☆

福ロウと同じく、あったかスパイシーなランチが目当てのお客さんで満席の店内っ☆
 
        コンパスで紹介の、ランチタイム限定の
        キーマカレーセットも美味しそうですが・・☆
 
        半端ない寒さの今日は、みんな注文してる
        スープカレーがあったまりそう☆

 
 
ということで、福ロウは、豚の角煮がごろごろっと
入ったスープカレー「ポーク角煮(税込1,280円)」☆
 
 
50円プラスで、辛さの
レベルも「辛口」にUP☆


 
    ランチタイムは、サラダも
    付いてきちゃうんでっす☆
 
 

こちらは、思いつきで急遽弘前行き送迎を頼んだ、運転係のT美Pがご注文☆
 
福ロウもこっちにしよかと、さんざん迷った
「骨付きチキンのスープカレー(税込1,280円)」☆
 
パリッと揚がった鶏皮がジューシー☆
 
スパイシーなスープカレーと
野菜たちの相性もgood☆

 

「身体が温まるね。こりゃ寒い冬にぴったり。正月早々混んでるわけだわ」

でっすよね☆ ランチタイムは、うっれしいことにドリンクもついちゃいまっすから☆
 
      福ロウは、グレープフルーツジュースをいただき☆
 
      夜の来店時は、コンパスランチ特集に掲載の
      クーポン持参で、ドリンク1杯サービスでっすぞ☆
 
しっかりポイントカードも作っちゃいまっしてと☆
 
100ポイントで、1000円分の
お食事ができるんだとか☆
 
福ロウも100ポイント獲得目指して、
また弘前にランチ遠征いたしまっす☆

 
 
               おややっ☆ こちらも、新年始動した模様っ☆

N田さんの燃費報告が大好評! >>>『実証!! 「プリウス」ロングランモニター』ブログ

おっ、こちらもそろりとアップ? >>>47CLUB青森「旨うま日記」☆ どちらもよろしくでっす☆
 

今日のランチ

「キャンディスパイス 弘前店」

弘前市土手町78 ルネスアベニュー1階   MAP
TEL 0172‐33-8426   定休日=無   駐車場=有
営業時間:LUNCH11:00-15:00  DINNER17:30-21:00

 2012年2月29日迄有効「キャンディスパイス 弘前店」の
 お得クーポンはコチラ>>コンパス冬号ランチ特集で☆

こないだの日曜日☆ お天気も最高、休日の福ロウは・・☆

M姉さんに車を頼むも、地デジ化がまだでそれどころではと断られ、結局本日もT美Pと・・☆
 
「ここが、コンパス夏号で紹介されてた、廃校を利用してできたというお洒落なカフェ&ショップか」

そうなんでっす☆

今回は、青森市浪岡の王余魚沢地区に出没☆

王余魚沢と書いて「かれいざわ」と読むんでっす☆
 
 
青森空港からもすぐ近く、自然がいっぱいのこのエリア☆

         ゴ~~っ
 
         「うわっ!なんの音?」

         すぐ上を飛行機が飛んでったんでっす☆
 
 
こちら「王余魚沢倶楽部」さんのカフェは、森の廃校を活用したプロジェクトの一つで、学校の倉庫を改装してこの夏オープンしたばかり☆
 
カフェ奥のテラス席では、天気のいい日は靴を脱いで、外の景色を見ながらのお食事も☆


    外のソファー席を陣取り☆

  

        本日、頼みますのは
          もっちろんっ☆

 
  
 
コンパス夏号「ランチ特集」でも紹介の、
「王余魚沢カレーセット」☆

ピクルス&選べるドリンクつきで1,000円(税込)☆
 
やわらかく煮込んだ、
大きな鶏肉たっぷり☆

  
     
          T美Pはこれっ☆
          「王余魚沢ドッグセット(税込800円)」☆ 

         
         こちらのセットもドリンクつき☆
  
         森の風を感じながら、ソファーでのんびり
          食事を楽しめちゃうんでっす☆

 
 
食後は、店内の雑貨コーナーも拝見っ☆ 
 

王余魚沢倶楽部のスタッフおすすめの、
ちょっとお洒落な雑貨がいろいろっ☆
 
 
  フクロウをかたどった
  グッズなども☆
 
  来店の記念に、福ロウの
  名刺も置いてきまっす☆

 
 
カフェを出ますと、目の前にはちっちゃな学校の校庭の名残りが☆

おやっ☆ 隣の建物は・・?
 
去年、「道の駅なみおか アップルヒル」のふれあい交流館で作品を拝見した、写真家の蛯沢博行さんの工房だったんでっすね☆
 
現在はこの工房で、写真や作品の
展示もされてるんでっすか☆

 
 
んっ? なんか福ロウ、入り口脇のカゴから呼ばれてるような気が・・☆
 
     カゴの中にいたのは、フクロウの愛ちゃん☆

     浪岡のりんご園で飛べずにいたところを保護され、
     いまではすっかりこの工房のアイドルのようです☆

 
     ど~も☆ ワレワレハ、フクロウデッス・・、よね☆
 
     「アンタとは似ても似つかないかわいらしさ」 
 
 
さてさて、この旧校舎のエリアから、
少し離れた山の中には・・☆
 
 
 
 
                
                   ツリーハウスも整備した、
                   王余魚沢倶楽部の森が☆
 
すぐ脇に川が流れてるから、とっても涼しい心地よい風~っ☆
 
 
 
ツリーハウスからの見晴らしも最高っ☆
 
「青森市中心部からもすぐ近いのに、こんなに自然豊かとはおどろいたね」
 
 

                  森林内を気軽に歩ける
                  散策コースもありまっす☆
 
 
あらっ?

森の中で、賑やかなこどもたちの声が☆
 
この日は、「ワークショップ」を開催中だったんでっす☆

何を作ってるんでっすか?
 
「バードコールといって、鳥の鳴き声とそっくりな音を出す小物です」
 
 
材料の木にドリルで穴を開け、ボルトを固定して取っ手をつけて、キュキュっと回す・・? 
 
これも開けてくっださーい☆ 
 
                ピピキュピピキュっと、小鳥のさえずり音が☆
 

  これは、楽しい~っ☆ 

                    小鳥さん来るかな☆
 
またまた頭上で、ゴ~~~っ☆ あららっ☆

飛行機を呼べちゃうのも、王余魚沢の森ならでは☆
 
 
こちら、王余魚沢倶楽部さんでは、定期的に「森の冒険ワークショップ」を開催予定とのことっ☆

次回開催は、7月31日(日)の10時~15時☆
 
バードコール作りのほか、持ち寄ったペットボトルを使っての水車&風車作りなども☆
 
風や水の力で、裏のLED電球がついちゃう仕組み☆

それぞれ個性的な色に仕上がってまっす☆
これは、夏休みの自由研究にも最適っ☆

 
 
参加費用は2,500円、小学4年生以上が対象☆ お昼は持参か、カフェでお食事でも☆

詳しい案内は、こちらの「王余魚沢倶楽部ホームページ(http://www.kareizawa-club.com)に☆

夏休み、親子でカフェランチ&森のワークショップを楽しんじゃってくだっさい☆
 
今日のランチ
「王余魚沢倶楽部(かれいざわくらぶ)」

青森市浪岡王余魚沢1-18(旧王余魚沢小学校内)     MAP   
TEL 090-1068-8527
ホームページ http://www.kareizawa-club.com
営業時間:11:00~17:00(L.O16:00)
定休日=火曜    駐車場=有

ど~もッ☆ ただいま、いろんな秋を満喫中の福ロウでっす☆

休日には、けっこう行っちゃう弘前☆

10月3日(日)には、「第8回弘前・白神アップルマラソン」の開催で賑わう弘前市に出没も☆ 

昨今のマラソンブームもあり今回の参加者、県内外から過去最高の4604人っ☆
 
走らずともランナーの雰囲気を体感するため、まずはスタート地点にちゃっかり潜入☆ 
 
 
            今大会の上位選手に贈られるという本物の金貨☆

      田中貴金属工業さんの提供で、フルマラソンの男女1位には
      13万円相当というから、福ロウ次回はぜひチャレンジしたいっ☆

 
 
ややっ、たか丸くんっ☆   ・・こちらもホンモノ☆

石像やスタンプ、はたまたねぷたの貴殿には前に会ってましたがっ☆

おフランスの人気投票で4位に輝かれたとか・・。 


人気にあやかって、
もちろん記念撮影でっす☆


 二人並んで応援もっ☆

 
 
 
 
 

小雨の中、福ロウの大好きな岩木山も応援してまっすよ~☆
 
みんな頑張れ~です☆

いや~、スポーツってホントにいいものですね☆ 
 
そしてそして、スポーツの秋ときた後は、もっちろん、食欲の秋をご報告でっすよ☆
 
 
弘前といったら、ウェブ版コンパス「津軽エリア版」で紹介されてる、インドレストラン「キンスカバブ」さんが気になっちゃってた福ロウ☆ (秋号の掲載は終了しました)
 
しかも、コンパスに掲載のレディースランチ(税込890円)は超お得だから、無理矢理にでもレディースを連れてくっきゃないってんで・・。
 
手っ取り早く、身近なレディースさん方、M姉さんT美Pに車を出してもらいまして、と☆
 
「インド人シェフが作る本場のカレーだっていうから、楽しみだね」
 
レディースランチは、4種のカレーから2種を選べて、焼きたてナンかライスに、スープ、サラダ、ドリンクまでついちゃいまっす☆
 
カレーは日替わり、豆、チキン、ベジタブルから選びまっす☆

子どもでも食べられるように、辛さも調整してくれるから嬉しい☆
 
 
    待ってました、焼きたてナンっ☆

           ナンとも大きい~こと☆

 
                              福ロウの身丈を軽々
                              超えちゃってまっす☆

ぷっくりお焦げがパリっ☆

ふわっふわモッチモチのナンは、程よい辛さのカレーと相性抜群☆
 
シェフがナンを焼くとこを特別に見せていただきまっした☆
 
注文が入ってから焼きます☆

生地をあっという間にナミダ形にのばしまして・・

版画のバレンのような枕にのせて、専用の窯「タンドール」の内側に・・・☆


 
 
 
 
ペタっ☆ 
 

 
「せっかくだから窯の中も見せてもらえば?ほれほれ」  

姉さん方、無理言いまっすね・・。厨房がすでにあっついんですから、窯の周りは超高温なんでっすよ。あっちちぃ~っ、熱っ、近い近いっ!! 


 
いやはや、こうして、このモチモチナンができるわけでっすね☆
 
やみつきになっちゃう食感☆
 
福ロウは、挽肉たっぷりのキーマカレーのランチセット(税込840円)に、香ばしいガーリックナン(税込350円)をさらに追加して楽しんじゃいまっした☆

ランチセットにもナンとスープ、サラダ、ドリンクがついてまっしたが・・
 

      レディースセットには、デザートつき。
                          こりゃやっぱり女性はお得でっす☆
 
 
お会計では、もちろん、ウェブ版コンパスに掲載の、嬉しい100円割引クーポン☆
 
「4名以上なら、2時間食べ&飲み放題の宴会もお得。ぜひどうぞ」
 
人気の肉系・野菜系の数種のカレーに、ナンやおつまみなども食べ放題☆

ビール、焼酎、ウィスキーやサワーにソフトドリンクなどの飲み放題がついて、何と一人3,500円(税込)というからおっどろき☆
 
これは、泊まりで弘前に来る出張を探さねばなりませぬぞ☆
 

姉さん方、ぺちゃくちゃ喋ってばかりいないで、帰ってまた弘前出張創出のため画策でっすぞ☆

インドレストラン「キンスカバブ」さんの情報はコチラ→ウェブ版コンパス「津軽エリア版」で☆

(秋号の掲載は終了しました)

ぐぐんっと☆ 青森市の「青い森セントラルパーク」は今っ!

キグレニューサーカス青森公演開催中っ☆ 

いよいよ7/19までだから、慌ててサーカス会場付近に出没ですっ☆


この日のランチは7/1発行のコンパス夏号・ランチ特集に、夏にぴったりのスパイシーなスープカリーが紹介されてた「カリー屋INDY インディ桂木」さん☆ サーカス会場とは目と鼻の先。
 
腹ペコ福ロウ、まずはインディさんへGO! 

大人気のスープカリーは、定番の「インディのカリー」がベース。15種類ものスパイスとキーマ(挽き肉ですぞ☆)のコクが引き出す、くせになる味☆
 
本日は、このスープカリーのセット(税込1,260円)を注文☆ ナスやトマト、インゲンなどたくさんの野菜や丸ごとのゆで卵に、程良い辛さのスープカリーが絡みますれば、これはもう、ご飯との相性抜群っ☆
 
最後の一滴まで残さずペロリ☆
福ロウの二日酔い&夏バテ撃退ランチの定番になりそう☆

 
 
セットにはサラダ、デザート、ドリンクがついてて大満足☆

ご飯はベトナムの米麺「フォー」にもチェンジできますぞ☆ スープカリーの単品は税込880円。
 
手軽にインディのカリーを楽しめる、平日限定の日替わりランチ(税込680円)がお目当ての常連さんもたくさん☆


お支払いには、コンパス夏号・ランチ特集に掲載されたこのクーポンを活用です☆ 

「お会計金額から10%引きになります」
 
あっりがとうございます☆


そしてそして、さらにこの日はラッキーなことに!
 
午前中で売り切れちゃう日もあるという、人気の「自家製カリーパン(50円)」が、福ロウを待っててくれたかのように、まだありました☆
 


サーカスを見る前に寄って良かったぁ☆ ってあれ、サーカス会場には動物お断り・・・。

ですよねぇ・・。

それじゃ、会場前の遊具で子どもたちと一緒に楽しんで、テイクアウトしたカリーパンを食べて帰っちゃおうっと☆
 
 
今日のランチ
「カリー屋INDY インディ桂木」

青森市桂木2-1-13 MAP   TEL 017-774-1566
営業時間:平 日11:00-15:00、17:00-22:15(LO=21:45)
土日祝11:00-22:15(LO=21:45)
水曜休  駐車場有

2010年9月15日まで有効のカリー屋INDYインディ桂木のお得なクーポンはタウン情報コンパス夏号で☆ (夏号の掲載は終了しました)



ジョシマル

青森旨うま日記

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ

最近のコメント