オムライス作りも! トマトの郷「蓬田村」に出没っ☆

| コメント(0)
本日最終火曜、2/28付の東奥小中学生新聞「週刊ジュニジュニ」福ロウ社会科見学掲載☆

20170228.hurusatosenter8-1.jpg今回は、東津軽郡の蓬田村での体験をご報告っ☆

福ロウの背景の立派な建物は、
「蓬田村ふるさと総合センター」☆

ところで、蓬田村といいますと、青森市からJRでも
クルマでも約30分という近さのお隣の自治体っ☆



20170228.map8-1.jpg
青森県の北西部、津軽半島の東側、
陸奥湾沿岸に位置しておりまっす☆

豊かな自然に囲まれており、稲作をはじめとした農業や、
穏やかな陸奥湾でのホタテ養殖が盛んな村なんです☆



そんな蓬田村の特産品の一つが「トマト」☆

20170228.tomato9-1.jpg 30年ほど前に「桃太郎トマト」の生産が盛んになり☆

首都圏のスーパーなどで販売されるようになると
甘くておいしいトマトが「蓬田ブランド」として定着☆


最近では、その生産技術を生かした新たな
品種の栽培にも取り組んでいるんでっす☆


「よもぎた4姉妹」をご紹介しちゃいまっす☆

長女の「津軽の雫」は気立てのよい、しっかり者☆

20170228.tsugarunosizuku14-1.jpg
青臭さが少なく甘みの強い果肉をたっぷり味わえる大玉トマト☆


次女「北の雅」は、いつも明るい、
フルーツのように甘い子☆

20170228.kitanomiyabi14-2.jpg
甘さとさわやかな酸味が特徴、栄養価も高く、どんな料理にも合う中玉トマト☆



こちら、三女「サマーセレブ」は、北の雅の双子の妹☆

20170228.summerceleb14-1.jpg
笑顔が魅力的なオシャレさんで、まるでフルーツのような
甘みと酸味のバランスが絶妙な、イタリア原産の中玉トマト☆



そして末っ子は「よもぎた baby baby」☆

20170228.babybaby14-1.jpg
無邪気で、とてもデリケートな箱入り娘☆

皮が薄く、ぷちっとはじける口当たりが人気☆
糖度が高く、加熱するとさらに甘みが増すそう☆


20170228.kakouhin9-1.jpg
村特産のトマトを使って、生産農家の女性たちが
つくっている、トマトづくしの加工品も人気でっす☆

村イチオシの美味しいトマトを一年中
美味しく食べられるようにという工夫☆


塩分控えめがうれしいケチャップやチリソース
など、こちらも自慢の蓬田の逸品なんでっす☆



そして、このたび、東奥日報社女性倶楽部「ジョシマル」が、
村特産のトマトを美味しくPRしちゃおうというイベントを開催☆


20170228.event9-1.jpg 昨年11月28日(月)に実施された「トマトの郷でレッスン!
シェフが教える蓬田流ふわとろオムライス」ってイベント☆


ふるさと総合センターの調理室を会場に☆

多数の応募の中から当選した
12名の会員さんが参加☆


20170228.mutenka8-1.jpg
オムライスづくりに使用したのが・・☆

無添加で塩分控えめがうれしい、自慢の
「とまとけちゃっぷ」と「トマトピューレ」☆




20170228.cooking8-1.jpg講師は、青森市本町の人気レストラン
「ダイニングヴィラ」の須藤公彦シェフ☆

レシピや手さばきを教わって、一人一人
オムライスづくりにチャレンジしたんです





20170228.kakushiaji8-1.jpg
ごはんを「とまとけちゃっぷ」で味付け、
ソースには「トマトピューレ」を使用☆

ソースの隠し味にはなんと「トマトジャム」も☆




火にかけたフライパンを器用に動かし、ふわふわをくずさないよう慎重に、でも手際よく☆

卵まで蓬田村産にこだわった「ふわとろオムライス」が完成でっす☆

20170228.kansei14-1.jpg


20170228.sutochef8-1.jpg須藤シェフ、美味しいレシピの披露と
わかりやすい解説、あっりがとうございました☆

レッスンの模様はジョシマルのブログでも☆





20170228.yomogita8-1.jpg
調理体験後、村の特産品販売施設「マルシェよもぎた」
でのお買い物タイムも存分に楽しんだ会員さんたち☆

村の新鮮な野菜や加工品を販売する「マルシェよもぎた」
では、目の前の海を眺めながらの食事も楽しめちゃう☆





20170228.kawauchisan8-1.jpg
こちら、スタッフの川内恵理子さん☆

カフェコーナーのメニュー考案も担当しているそう☆

「蓬田村のトマトを使ったナポリタンや、自家製オムライスを
はじめ、トマトの酸味を生かしたキーマカリーも人気です」



20170228.menu9-1.jpgうわわっ、なんともお洒落なカフェランチを
ゆったりと楽しめそうなラインナップ☆

ジョシマル会員さんたちも寛いでまっした☆

福ロウ、今度はランチタイムにふらりと現れたいっ☆



大自然に囲まれ、美味しい食材がいっぱいの蓬田村には他にもたくさんの魅力が☆

20170228.miryoku14-1.jpg
水揚げされたばかりの魚介類の
販売も好評の「村の駅よもっと」に☆

村特産の薬草を使った浴槽も人気の
「ふれあいセンターよもぎ温泉」☆

ジョシマルイベントでは、入浴体験&よもぎ蒸しの
特別体験なんってのも実施、好評でっした☆




蓬田村ではこれからも、トマト農家やトマトの
生産量のさらなる拡大に力を入れていくそう☆

手間暇かけて、安心安全にこどわった「蓬田ブランド」☆

20170228.tomotonosato20-1.jpg
ぜひ村内の「マルシェよもぎた」や「村の駅よもっと」でお買い求めくだっさい☆


そして、蓬田村からうっれしい読者プレゼントもいただいてまっす☆

20170228.present9-1.jpg
手づくりの「トマト加工品5点セット」を5名様に☆

「とまとけちゃっぷ」「トマトピューレ」に「パスタソース」
「トマトチリソース」「トマトジャム」の自慢のラインナップ☆



ハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆

〒030-0180  青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社広告局「福ロウ社会科見学」係☆
3月23日(木)必着、たくさんの皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。



ジョシマル

青森旨うま日記

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ