飛び石には更新しないだろせと、油断しておった皆さん☆

20160923.kantaro8-1.jpg一応、金曜日は旗の日じゃないってんで、
ちゃんと出勤してランチ情報を更新っ☆

9/8に発行したコンパス秋号のクーポン期限が
最終日だってんで、先週末慌てて出没した話☆




20160923.skosan8-1.jpg
お得な平日ランチといえば、おなじみ、函太郎青森佃店さん☆

今日は、「函太郎で」という意味では初コラボ、
S子先輩をお誘いしてガッツリ行くべし、と☆

この緑のリュックといえば、ジョシマル取材班として
大活躍、福ロウが目標とするS子さんなわけで☆


どのセットにしよかとS子さんがお悩みのうちに福ロウは☆


20160923.kupon7-1.jpgコンパス秋号のクーポンを切り切り、と☆

中の面にあった、こっちのクーポンはですね、
260円までのお寿司お試しできまっすから☆


「じゃ、コンパスで紹介の函太郎ランチ850円を
頼みつつ、クーポンですじこ軍艦いただき、かな」




福ロウは、ランチリニューアルで初お目見えの日替わり枠
「炙り寿司ランチ800円」に決めちゃいまっしたぞ、と☆


20160923.aburi9-1.jpgマグロにえんがわ、〆さば、
サーモンの人気ネタを炙り☆

さらに赤えびマヨ、ハマチマヨもジュジュっと
炙って、厚焼きタマゴも添えましてっと☆

こりゃ、炙り好き・炙ラ~にはたまらんセット☆



20160923.engawa8-1.jpg
「しかも、コンパスクーポンでいただいたのは、
セットにも入ってるってのに、えんがわ炙り?」


ぶわわっ、いちいち細かいM姉さん、よく見てる☆

函太郎の炙りえんがわは絶品でっすからね☆


「もう食べてもいい段取り?すじこ軍艦からいただいちゃうよ」


20160923.osaki8-1.jpgわわわっ、S子先輩、お待たせしてました☆

食べる前に撮る!っていう福ロウのランチ流儀に
無理無理お付き合いいただき、すんまっせん☆





20160923.natto8-1.jpg
「いいよいいよ、それよりほら函太郎ランチは、
福ロウちゃんの好きな納豆巻き入りだよ」


どわっ、そうなんっすよね、納豆巻きついてるから、
函太郎ランチとどっちにするか迷ったんですわ☆



横でカメラ構えてたM姉さんも、850円の函太郎ランチセットを☆

20160923.kantaro9-2.jpg
「こっちは、ランチページについてた
クーポンで茶碗蒸しをいただいたよ」


これまた、うれしい特典を
ちゃっかりゲット済みとは☆




「次回はもっと早い時間に来て、数量限定のばらちらし丼850円を狙わなきゃ」

福ロウはポイント満点カードもあるんで、今度は夜の部、旬のサンマで秋満喫狙いでっす☆


今日のランチ
20160923.last7-1.jpg 「グルメ回転寿司 函太郎」
■ 青森佃店 青森市南佃2-27-17 MAP TEL017-765-0405
■ 弘前店   弘前市城東北4-5-3 MAP TEL0172-29-1603
 営業時間=11:00-22:00(L.O21:45)
 ※ランチセットは平日限定、注文は15時入店迄
 休=元日のみ  P=有  
 http://www.kantaro-hakodate.com/
木曜夜に出張から戻ったM姉さんから、ようやく情報解禁オッケーが出たってんで、アップ☆

20160916.shikamasan9-1.JPGこちら、まだまだ夏の暑さも残ってた、8/27(土)の
青森空港、ターミナルビル内でのパチリ画像☆

青森空港キャラクター「ひこりん」と福ロウ☆

そして、一緒に写る笑顔の女性は!



ジョシマルで今年2回目の開催となった、
「青森空港で空美ちゃん体験! プロに学ぶヒコーキ撮影レッスン2016♪」☆

今年も大阪から、講師としてお呼びしたシカマアキさんでっす☆

20160916.kinensatsuei15-1.jpg
昨年大好評につき、今年も開催実現の人気企画☆


20160916.jyunbi7-1.JPG
となれば、勝手に出没&裏側リポートしなくっちゃ☆

前日朝まで、降水確率70%の青森県内・・☆

翌日のイベント開催を前に、レッスン講義会場の
設置準備をするジョシマルスタッフの皆さんは?




20160916.camera8-1.JPGおやや、このカメラカメラの大行進はもしや☆

今年も、富士フイルムイメージングシステムズさんの
協力で、「FUJIFILM X-T10」の貸出ありってやつ☆


小型なのにしっかり高性能という、カメラ女子に
人気の機種が、翌日に備えズラリと準備され☆




迎えた当日、イベントに応募し運よく当選したラッキーな「空美ちゃん」20名が集結☆


20160916.lecture8-1.JPG
まずはビル館内で、シカマアキさんから
ヒコーキ撮影のコツをじっくり学びまして☆

昨年の同イベントで自身が撮った写真も
披露しながらのレクチャー、分かりやすい☆



>>あれからもう1年でっすか☆

そら、福ロウもそろそろ新入社員の指導係ってもんにもなってしまうわけだ☆


んでもって、福ロウが出没したから、といいますか☆

20160916.aozora9-1.JPG幸運な空美ちゃん20名が集結ってんで
心配されたお天気も驚きの、この通りっ☆

いい感じに、広い青空と雲とヒコーキのコントラストが
撮れる、絶妙のお天気で今年も開催できたって次第☆





まっ、まあ、あっ晴れ男の福ロウとしては、これで今日の役割ほぼ完了☆


20160916.soramicyan9-1.JPG
八甲田を背に飛び立つヒコーキに連写で迫り☆

皆さん方に負けじと、富士フイルムの
デモ機をちゃっかり借りての挑戦☆


「駐機している機体と、下で作業する働くヒトを
撮るのもおすすめ」
って、シカマさん言ってたな☆



じゃ、駐機しているエプロン側にレンズを向けまして、と☆

20160916.ksan8-1.JPGうわわわっ、高性能の望遠レンズ越しにドデカく
フレームインしてきた、こちらの「働くヒト」は・・☆

イベント実現にご尽力くださった、
青森空港ビルのKさんでっした☆





20160916.photo10-1.JPG
この日のイベント冒頭、ひこりんと一緒に登場☆

ジョシマルの参加者さんへ歓迎のご挨拶と☆

普段入ることのできないエプロンへ入場しての
撮影体験ってんで、いろいろ注意事項なども☆



20160916.ise9-1.JPGってんで、今春入社、今年初めてこのイベントに
ジョシマルスタッフとして参加したI勢ちゃん

滑走路間近での撮影体験、一緒になって
楽しんで、会心のショット撮れましたかな☆




ってなわけで、ジョシマルの空美ちゃんたち大盛り上がりのイベントの詳細は、
主担のAずま氏がルンルンなりきり女子で書いたこちら>>ジョシマルの活動報告で☆

今週はなんだかんだでバタバタと、疾風怒濤の月~木が過ぎていき☆

明日は金曜だってんで、何かブログネタは無いかなと☆

20160909.hikorinback9-1.jpg
えっと、撮りだめた写真シリーズから、おっこれは☆

この夏の素敵な思い出、あの行事の
出没写真が埋没してたじゃあないの☆




20160909.satsuei8-1.jpg
何をしているところでしょ~かっ☆

むむむ?ま、まっ、これだけじゃ
なんのこっちゃわからないかな☆




20160909.fukucamera8-1.jpgえっと、こういう感じで☆

超望遠、バズーカをやっとこ抱えて撮影しているのは☆

「ちょっと、ちょっと、そのネタの写真、まだジョシマルの
活動報告ページに上がってないから、フライイング」



ぶへっ、小うるさい、M姉さんに見つかっちゃった☆


20160909.compass8-1.jpg
「そんなことより、ほら、これ。コンパス秋号が
9/8(木)に出ましたって話題があるでないの」


どわっ、そうでっした、そうでした☆




最近、若い子らに任せちゃってたから、うっかりさん☆

20160909.compass9-1.jpg食欲の秋到来、ランチ情報満載の、
コンパス秋号出ましたってんで☆

またまたランチタイムは、これ頼みで
行っちゃうシーズンに突入の予感☆


木曜夕刊紙面を見逃した方は☆

>>こちらウェブ版コンパス「ランチ特集」から要チェックでっす☆

ってことで、さっきの夏イベントは、M姉さんのGOが出たら、改めて報告でっす☆
暑い暑いと言ってた8月も、もう最終週、青森の子どもたちはとっくに夏休み明けてまっすが☆

本日8/30、火曜は東奥日報夕刊で東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」の発行日っ☆

20160830.iriguchi9-1.JPGだいたい月末恒例、社会科見学企画
掲載となったわけで、今回の訪問はここっ☆

「能開の個別指導アクシス」青森本部校っ☆

青森市内に開校して今年で18年目、
場所は青い森公園の向かいのビル2階☆




20160830.hondasensei8-1.JPG個別指導アクシス・青森県本部責任者の
本多大輔先生、よろしくお願いしまっす☆

「どうぞよろしく!」

「能開の個別指導アクシス」は、
ワオ・コーポレーションが全国各地で運営☆




20160830.tenkai8-1.JPG県内では青森市内の3校(青森本部校、観光通り校、造道校)に加え、弘前校、本八戸校の計5校を展開☆

「アクシスの指導方法は、先生1人に対して生徒は1~2人の
個別指導型で、小学生から高校生までを対象としています」


うわ~、小学生のうちから通ってる子もいるとはスゴイ☆


こちらは、青森本部校責任者の竹内優仁先生☆

20160830.takeuchisensei8-1.JPGどもど~も、初めまして、恒例の握手を☆

あ、あっ、あっ、右手でも左手でも、
どっち手でもオッケーでっすよ☆


ところで竹内先生っ☆


20160830.shougakusei8-2.JPG
小学生は、どんな子たちが通ってるんですか?

「勉強の習慣をつけたり、学校の勉強より少し
応用的な学習をしたいという子が多いですね!」


小学生の段階からの家庭学習が重要なのだそう☆


「自身に必要な家庭学習を各生徒がどれだけ効率的に行っているかを
見極め、自分で解けることにこだわった指導を心掛けています」



こちらは、青森本部校講師の戸巻理奈先生、岩手県のご出身だそう☆

20160830.tomakisensei8-1.JPG小学生は、主にどんな科目を勉強するんですか?

「国語、算数はもちろん、理科や社会、
英語など1科目から学べるんですよ!」


苦手教科もしっかりサポートってわけでっすね☆


続いてのご登場は、青森本部校講師の渡邉美樹先生☆

20160830.watanabesensei8-1.JPG
中学生になると、どんな指導になるんですか?

「市内の中学校の進度に合わせた指導を行い、
入試対策までしっかりサポートしていきますよ!」


これは心強い限りっ☆




「大教室で一斉に授業を行う学習塾とは異なり、
一人ひとりのレベルに合わせた指導が好評です!」


20160830.kudouseisei15-1.JPG
個別指導ブースを紹介してくれた工藤優奈先生によると、生徒たちが
自分で考え解いてみるという力を引き出すことを意識しているそう☆


20160830.wadasensei9-1.JPG「自習室は、授業の無い日でも利用できます」

青森本部校講師の和田みさと先生☆

わわっ、静かで快適、宿題がはかどりそう☆

「学校帰りに毎日通う生徒さんもたくさんいますよ」


勉強ばかりで疲れないように、こんな工夫もあるんです、と秋田睦代先生☆

20160830.akitasensei11-1.JPG「授業の合間にくつろげるスペースです」

80分の個別指導を受けて、休憩して、自習して☆

こりゃ、家帰ったらダラダラしちゃうタイプの
福ロウでも、メリハリつけた学習ができそ☆


そんな個別指導アクシスでは「小学生のうちから理科に親しんでもらいたい」と、
この夏、教室を飛び出して初めての科学イベントも開催したんでっす☆

20160830.hushigitaiken15-1.JPG
7/25(月)に青森市で「科学のふしぎ体験デー」と題して実施☆


20160830.sakuradasensei9-1.JPG「小さいうちから科学に興味を持ってもらいたい」
という弘前校責任者の櫻田悟先生が実験の講師☆

ふだんは理科と数学の指導を行っているそう☆

なんと、以前は青年海外協力隊の活動にも
参加した経験のあるグローバルな先生でっす☆



イベントは東奥日報社女性倶楽部ジョシマルの会員と、小学3~6年生のペア20組が参加☆

20160830.jikken9-1.JPG
割りばしや一円玉など、身近なものを使用した
驚きの科学手品がステージ上で繰り広げられ☆

櫻田先生を手本に、参加親子が
一緒にチャレンジしていきます☆



大人も一緒に楽しめる、科学の知識を応用した実験や手品の体験が大好評っ☆

20160830.hushigitaiken20-1.JPG
午後は、子どもたちが自分たちだけの力で「天体望遠鏡」を完成させる時間も☆


20160830.kidasensei8-1.JPG
こちらは、実験タイムで櫻田先生の助手を
務めた、元気印の貴田航一朗先生でっす☆

弘前校の講師で、なんとついこないだまで
高校在学中には生徒として通ってたそう☆


弘前大学に進学した今春から講師として活躍☆


この日のイベントでは、保護者を対象とした教育セミナーも同時開催☆

本多先生が、日常生活の中で子どもたちのやる気を引き出すためのヒントを講演☆

20160830.seminar20-1.JPG
小学生のうちにつけておきたい習慣は3つ『①明日の準備と配布物の提出、
②決まった時間に勉強をはじめる、③決まった時間に睡眠
』とのこと☆

これには、参加した保護者の皆さんも納得、さっそく実践した家庭もあったはず☆



とっても熱心で、生徒思いの講師が揃った個別指導アクシス

20160830.ganbaro12-1.JPG「まずは体験がおすすめ!一緒に頑張ろう!」

県内の子どもたちに元気にメッセージをくれまっした☆

高校・大学受験に向けて、小学生からの準備が とても大切、ということがわかった今回の訪問☆





学力だけでなく、習慣や考え方、努力する心なども育む教育方針で、
テスト・受験・就職と、自分の道を自分で切り開く力をつけていくことができるってわけ☆

20160830.axis20-2.JPG
親身に相談にのってくれる、家族のような先生がたくさん揃った個別指導塾でした☆

無料体験で教室の雰囲気も見学できちゃうから、お気軽にお近くの教室へお問い合わせを☆


20160830.cut7-1.JPGハイっ! カット~☆

竹内先生、もうオッケーでっす☆

やる気ポーズ撮影協力、あっりがとうございまっす☆


そういえば、青森本部校の入口に飾ってあるキャラクターが気になってた福ロウ☆


20160830.goukakukun8-1.JPG
「縁起物キャラクターの『ごうかくクン』と『えまちゃん』です!」

五角形⇒五角⇒合格ってんで、『ごうかくクン』ってわけ☆

本多先生もすっかりキャラの仲間入り的な笑顔ショット☆

読者プレゼントは、ごうかくクンが
描かれたオリジナル文具セット☆


当選者10名様には、週1回全4回の個別指導が受けられる、
青森本部校限定の「1か月無料パスポート」も進呈でっす☆

ハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆
〒030-0180  青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社 広告局 「福ロウ社会科見学」係☆


20160830.last8-1.JPG9月16日(金)必着、たくさんの
皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆

はいっ、竹内先生、今度はホントにオッケーでっす☆

ご協力あっりがとうございまっした☆
とある、平日ランチタイム☆

20160826.toaru8-1.jpgこちら、青森市新町通りからアスパムへ向かう
通り、ホテルJALシティ青森さんの2F☆

コンパス夏号・ランチ特集で登場の
「和料理 奏(かなで)」 さんでっす☆



午後イチ、街なかでアポがあるってんで、A谷部長と待ち合わせてのお昼☆


20160826.staffsyoukaku7-1.jpg
この夏のジョシマルイベントアポなし出没記録更新中で、
正式スタッフへの昇格を取り付けたい福ロウとしては・・☆

陰に日なたに頑張りましたよと
アピールしておくチャンスっ☆




20160826.menu7-1.jpgA谷部長到着で、まずは何にいたしましょかね☆

コンパス夏号でも紹介、ランチメニューは
全5種類ありまっすからじっくり選びまっしょ☆


「ランチ5種類全て、デザートにコーヒー付きで1,500円、
開店と同時に女性のお客さんが続々、なわけだね」





20160826.butaniku9-1.jpg
じっくり悩んで、本日のA谷部長のチョイスは?

「8月の御膳を選択。メインの豚ステーキ丼に、
小鉢3種、天ぷら&茶碗蒸し付きの御膳だよ」


暑い8月、豚肉でスタミナつけるってことでっすね☆



福ロウ注文、日替わりの「本日の会席弁当」もきたので、いっただきまっしょうか☆


20160826.satsuei8-1.jpg「そうそう、今日はその前に写真、写真と」

おややっ?部長もランチブログでも始めたのでっす?

「いや、あのサイトにアップしようかと」



20160826.iriguchi8-1.jpg
それで、さっき店長にお願いして、お店の入口も
写真を撮っていらしたってわけなんでっすね☆

ふむむ、例のあのリアルな
サイト用のネタでっしたか☆



青森愛あふれる県内在住者の目線で、我らがふるさとの
いいとこを教えちゃいますよって始まった「リアル青森」


20160826.fuku9-1.jpg美味しいネタならいっぱい知ってる福ロウも、
A谷部長にならって、近々投稿しちゃいまっす☆

「そういえば、この夏も
いろいろ出没してたね」





そうでっす、「リアル青森」の体現者、というか動くリアル青森男の
福ロウとしては、常々、面白そな現場出没は必須なわけでっして☆

あっ、部長、デザートとコーヒーがきまっした☆


20160826.dessart8-2.jpg
でもって、必然的にジョシマルのイベントは
追っかけたくなるわけでっして、、もぐもぐ☆

「まあ、男子垂涎のイベントも結構あるからね」

でっす、で、実は、祝日休業日ってことをいいことに・・☆




8/11(木・祝)に開催されジョシマルブログにもアップ済みの
>>「南部町満喫ツアー♪」にも、うまいこと潜り込んできたんでっす☆


20160826.daimyougyoretsu8-1.jpg
「昨日、8/25の夕刊、ジョシマル通信でも紹介されたあのツアー、結局行ってきたの?」

でっす、福ロウブログで近々報告予定でっして☆

20160826.jikiso8-1.jpg ってなわけで、何だかんだでジョシマル女性スタッフ
ばかりが美味しいとこ独り占めしてるってんで☆

福ロウは今後もじゃんじゃんアポなし出没して、
隠れスタッフから正式スタッフ狙っちゃいまっす☆




気になる背後の直訴状オジサンについては、今度またご報告っ☆


今日のランチ
「和料理 奏-かなで- 」
20160826.last7-1.jpg 青森市安方2-4-12    ホテルJALシティ青森 2F  MAP
TEL 017-777-3922  休=日曜(日曜祝日の場合その翌日) 
駐車場=有(昼のみホテル立体駐車場有:収容サイズ制限有)
営業時間  LUNCH   11:30−14:00
        DINNER  17:00−22:00(L.O.21:00)
8月のねぶた祭もお盆も終わって、またまたお仕事全開モードに戻った福ロウの周囲☆

そんな殺気立った社内でも、呑気に祭りのこのほど報告を上げちゃうのが福ロウのブログ

20160819.hanetotai8-1.jpg ハイ、こちらは8月6日(土)のこと☆

青森の短~い夏を思う存分に満喫中、
ジョシマル跳人(ハネト)隊の皆さんでっす☆

そんな『隊』があったのかって?



なんと、今年初結成で、サンロード青森さんのねぶたに
隊長を含め総勢26名が参加させていただいたんでっす☆

20160819.hanetotai12-1.jpg
出陣直前、ねぶたの前で、思い出に残る記念撮影っ☆




といいますのも、遡ること2時間半前・・・☆

20160819.uketuke7-1.jpg
ジョシマル跳人隊に選ばれた、ラッキーな
当選者の着付け会場はここかいな、と☆




20160819.haisyaku7-1.jpg
またまた、運営スタッフに選抜されてないのに
お祭り男としては、出没しちゃったってんで☆

受付台にあった、「STAFF」フォルダを
勝手におひとつ拝借しとこ~っと☆



20160819.staff9-1.jpg
おやや、集合時間前にすでに着付け完了の方も?

ジョシマル跳人隊参加20名をお出迎えのため、一足早く
着付けを終えた日本生命スタッフさんたちでっしたか☆





今年初結成のジョシマル跳人隊は、日本生命青森支社さんのご協賛で、
ジョシマルと同社の『NISSAY』ロゴをあしらった特製浴衣を作成☆


20160819.tosensya9-1.jpg
当選した20名の県内在住女性たちが集結で☆

着替えルームもこの賑わい☆





20160819.hanagasa9-1.jpg
正装でのハネト参加に欠かせない花笠も、
ゴージャスなジョシマルオリジナル版っ☆

青森市柳町通りにある「千一ちんだ」の珍田紀子社長が、
なんと今回のジョシマル跳人隊のためにと提供くださり☆



20160819.hanagasa8-2.jpg
千一ちんだの職人さんが、一つ一つ
手作りしてくれたという美しい花笠☆

オリジナルのジョシマルカラーの衣装と、
これをかぶって街へ出たっつった日には☆




20160819.hanagasazure7-1.jpg
地元の人はもっちろんのこと、
観光客の目を引くこと必定っ☆


うわっとっと☆



日本生命さんの計らいで、うれしいことに跳人出陣前の軽食もありっ☆

20160819.eatfun8-1.jpg
福ロウの大好きな、イートファンさんの
オリジナルランチボックスじゃないですの☆

いいな、いいな、ジョシマル会員っていいな☆



20160819.syutsujin9-1.jpg
腹ごしらえも済んで、いざ出陣だ~☆


おぉ~っ☆





ってなわけで、ジョシマル跳人隊が参加させていただくサンロード青森さんのねぶたを探し☆

20160819.paparazzi8-1.jpg福ロウも県庁近くに改めて出没っ☆

正装してないってんで、今回は
沿道からパパラっちゃいまっす☆


しかし、この日は夜間合同運行の最終日っ☆


20160819.saisyuubi8-1.jpg
うわわわっ、人が多くって、総勢26人の
ジョシマル跳人隊はどこ行ったかいな?

同行スタッフとして紛れこませたⅠ勢ちゃんに、
軽い目印を無理やり持たせてみたけんど・・☆



20160819.ishe9-1.jpg

いました、いまっした☆

あそこのジョシマル印☆




20160819.syakariki8-1.jpg
いい感じに皆さん、シャカリキに跳ねてまっす☆

うわわわっ、序盤から飛ばしに飛ばして、こりゃ
2時間体力持つかいな、と心配しちゃうほど☆




しかしそこは、パワフル女子たちの「ジョシマル跳人隊」、ケガもなく笑顔で全員帰還☆


20160819.shisyacyo8-1.jpgこちらも汗だくで帰還、ジョシマル跳人隊の隊長☆

全員分の名前入りのうちわや、参加記念品までも用意して
くださった、日本生命青森支社の中嶋順支社長でっす☆


関西出身の支社長もばっちり完走ならぬ、完跳ね☆


オリジナルの浴衣&正装で、手ぶらで参加できちゃうと参加者に好評だった
ジョシマル跳人隊イベントへのご協賛、ホントにあっりがとうございまっした☆


Ⅰ勢ちゃんがスタッフとして参加した跳人隊の中の模様も知りたい方っ☆

8/18(木)の東奥日報夕刊ジョシマル通信でも紹介☆

20160819.tsuushin12-1.jpg
もっと詳しいのがこちらの>>ジョシマルブログに☆
今年の祭り出没は、青森ねぶた初日だけかって言われそなので、とりあえず盆休みにアップ☆

20160812.hanabikaijyo8-1.jpgハイっ、こちら☆

暗がりの中ですが、8/7(日)に開催の
第62回青森花火大会会場でっす☆

青い海公園っ、水面キラキラんとこは海☆




うわわっ、今年は例年以上にドカドカドカんっと☆

息つく暇なく、打ち上がりっ☆

20160812.hanabi15-1.jpg
さっきまで、アスパム8階にいた福ロウ、
会場に着いたとたんに、この絢爛さ☆


実は、4年目となったジョシマル「浴衣で花火」イベントがさらにパワーアップってんで出没☆


20160812.obento8-1.jpg
ねぶた漬®でおなじみの「ヤマモト食品」さんが
協賛についてくれて、こだわり弁当を提供っ☆

数の子、スルメに、昆布や大根、キュウリの醤油漬は
白ごはん以外にも合うってんで、いろんなレシピ登場☆




この夏話題の「直巻おむすび ねぶた漬」もついて、参加の
ジョシマルメンバーにも大好評、さらにねぶた漬など詰合せのお土産付き☆



20160812.uchiage8-1.jpgで、美味しい折詰をちゃっかりいただいているうちに☆

花火打ち上げの19:15になってしまっており☆

ややっ、こりゃ大変、と会場に降りてったわけ☆



20160812.dokokana7-1.jpg
浴衣着付けとヘアアレンジでバッチリ決まった、
ジョシマルの皆さんたちの席はどこかいな?





20160812.yukata12-1.jpg
わわわっ、ドデカイ花火が上がって、明るくなって
ようやく浴衣チーム20名を発見、こりゃベスポジ☆


今年は程よく暑い、浴衣日和☆





20160812.newhanabi9-1.jpg
海面に向かって打ち上がる新型も登場で、
大迫力の花火に観客席からどよめきも☆

皆さんと、過ぎゆく夏を楽しんじゃいまっして☆



20160812.hanagasa7-1.jpg
そういえば、花火大会前日の8/6にも出没した、
こちらもジョシマルイベント、今回初開催モノ☆

出没の詳細とイベントの裏側は、また近々ご報告☆

次の更新まで皆さん、ゆっくり盆休みしちゃってください☆

夏祭りシーズン、どっぷりの青森県内☆

20160805.matsuri9-1.jpg祭り序盤、仕事をとっとと切り上げて、市街地へ☆

Oさんが跳人参加するというねぶた祭にGOっ☆

先週のさし飲みで、Oさんが出陣する
日程をリサーチしたのでっすが☆




20160805.haneto8-1.jpg
跳人集団が勢いあり過ぎて、
結局探せずじまい、残念っ☆

とはいえ、勇壮なねぶたを
今年も間近で体感し満足っ☆




祭りばやしに合わせて、ラッセラー、ラッセラー☆

20160805.nebuta16-1.jpg
6月の六魂祭で、制作途中の様子を見学させてもらった
東北電力さんの大型ねぶた、堂々ご披露でっす☆


20160805.kanpai8-1.jpg いい感じに、祭りの雰囲気を堪能した後は、せっかく
街に出たってんですから、ビールで一人打ち上げ☆

こちら、福ロウの分身「こ福ロウ」1号を居候させている
柳町通りのスペイン料理店「グラナダ」さんで☆


スペインの地ビール「アルハンブラ」をグビっと☆



20160805.eringi7-1.jpg20160805.omuretsu7-1.jpg 名物のスペインオムレツは
独り占めのオトナ食いっ☆

祭り期間、気軽に立ち寄れるようにと
単品タパスも充実ラインナップってんで☆


エリンギアヒージョをチョイス☆



こ福ロウといえば、この話題も夏祭り期間の
ゆるゆるムードに乗じて、遅ればせながらご報告☆


7/6~7のジョシマル出雲・松江ツアーに紛れ込んだこ福ロウ報告を受けてる福ロウ☆

20160805.omiya8-1.jpg 「兄貴に、いっぱいお土産あるでがんす~」

島根県の観光キャラ「しまねっこ」グッズ?

「現地じゃどこ行っても見かける
人気ものでしたでがんす~」



確かに、噂は耳にしてたけど、まさかこんなにも愛されご当地キャラだったとは☆


20160805.shimanekko15-2.jpg
「FDA乗り継いで到着した出雲縁結び空港でも、あちこちにいたでがんす~」


20160805.shimanekko8-1.jpgしかも、ジョシマルブログによると、しまねっこ自ら、
マグカップやマグネットを全員に進呈したそうじゃない☆

自称・ご当地青森県を代表するキャラの
福ロウとしちゃ、ぜひともコラボりたかった☆


「このFDAとしまねっこがコラボした
クリアファイルも、貴重な品でがんす~」




20160805.dojyo8-1.jpg

ひょっとこ風のこちらのお土産は?

山陰銘菓「どじょう掬いまんじゅう」?




20160805.kinai8-2.jpg「名古屋小牧から出雲縁結び空港へ向かう
1時間のフライト中のお菓子にも出たでがんす~」


現地では、白あん以外にも抹茶、苺、
チョコ味が売られてるってわけか☆

「FDAの飛行機といえば」



20160805.pan8-1.jpg
むむっ、こりゃもしかして、クロワッサン出た?


「初日、朝イチの青森発名古屋小牧行きは、なんと
モーニングクロワッサンのサービスつきでがんした~」



こっちは、松江城と出雲大社の観光の様子かえ?

20160805.guide15-2.jpg
「どちらも、現地のボランティアガイドさんが丁寧に
案内してくれ、歴史を学びながら見学したでがんす~」




「松江城周辺を小舟でめぐる、堀川めぐりも風情たっぷりでがんした~」

20160805.horikawameguri15-2.jpg
むむむっ、いい感じに楽しんじゃってるじゃないの☆


20160804.kinen8-1.JPG

「出雲大社で参拝のあとは、全員で
記念撮影もしたんでがんすよ~」





20160805.izumostrap8-1.jpgそれで、この「縁結びストラップ」も
ちゃんとゲットしてきたってわけか☆

どれどれ、これはご利益ありっそ☆

「そういうと思って、ダブルで
買ってきといたでがんす」




むむむむっ、聞けば聞くほどうらやましい旅☆

20160805.check8-1.jpg「ってなわけで、旅の詳細はS子記者がアップした
ジョシマル活動報告に詳しくあるでがんす~」


今回は行けなくて悔しい福ロウ☆

次の機会に向け、ジョシマルブログもチェックでっす☆
週末金曜の夜は、残業はしませんよってんで☆

20160729.date8-1.jpg早々に切り上げて、コンパスでも
お馴染みの青森市佃の函太郎に到着っ☆

おデートだから遅れられないってんで、
お呼びだてした女性を待ってるの図っ☆




20160729.omiyage6-1.jpg
今日はプレゼントも用意してるってわけでっして☆

ん、ま~段取りとすれば、食後に
お渡しするってのがいいかなっと☆


お待ちかね、お仕事帰りのOさんが合流っ☆

20160729.kanpai9-1.jpg「お仕事お疲れ様でした、乾杯~!!」

ジョシマルをいつも応援して下さってる
Oさんと、今日はゆったりさし飲み☆

新鮮お寿司がいっぱいの函太郎で、せっかくだから
ビールも飲みたい!という宿願をかなえる会でして☆



もちろん、これこれ、事前下見を済ませたイチオシの
北海道産ポテト「インカのめざめフライ」はダブルで注文☆


20160729.inka8-1.jpg
「美味しいんですよね。八戸店でもチェック済みです~」

八戸市ご出身のOさん

まだ行ったことない函太郎八戸店、
機会があれば今度、ぜひ一緒に☆



お寿司も、本日のおすすめ「カンパチ」に、このところの
一押し「鯛一郎クンの鯛めし手巻き」などどんどん注文☆

20160729.sushi12-1.jpg
納豆巻きや炙りサーモン、炙りえんがわなど、福ロウの定番にもお付き合いいただき☆


食後のデザート、チョコパフェがきたところで、プレゼントタ~イムっ☆

20160729.omiyagewatasu8-1.jpgジョシマル出雲ツアーのお土産、縁結びグッズでっす☆

「ありがとうございます~!あれ?
でも今回、同行できたんでしたっけ?」


えっと、実は今回、あぶれてしまいまして☆


20160729.kofuku7-1.jpg
S子記者の荷物に忍び込ませ、福ロウの分身の
こ福ロウの奴を派遣したってわけでっして☆

7/6(水)の青森空港出発式から潜入させ☆



お揃いのお土産を買ってこさせたってわけでっす☆

20160729.usagi9-1.jpg縁起のいい、縁結びうさぎグッズでっす☆

こいつをお財布に入れて、
運気アップ祈願しまっしょ☆


「こ福ロウさんの出雲報告はブログに載るんですか?」

自分だけ良い思いしたから、次までに
急いでまとめさせてるとこなんでっす☆




それまで、皆さんはコチラ>>ジョシマル活動報告から、
グルメあり体験ありの出雲&松江ツアーの模様をお楽しみくだっさい☆


20160729.last8-1.jpg
こちら、夜の函太郎からは以上でっす☆

では皆さん、来週からはいよいよ8月で、
青森県内は熱いお祭りモードに突入っ☆


で、この夏も、美味しい青森の山海の幸をぜひ☆
ジョシマル追っかけで忙しい福ロウも、週末予定が運良く空いたとあらば、近旅でっす☆

20160722.hakodateyama8-1.jpg船の甲板から、背後に見えましたるは函館山っ☆

思い立ったらすぐ乗れる、津軽海峡フェリーで、
土曜の朝9時に函館到着ってわけでっして☆




20160722.classic7-1.jpg
青森を出発した直後から、早くも北海道気分、
ビールはもちろん「サッポロクラシック」っ☆

本州飛び出し、北に向かう準備は万端っ☆



そんでもって、週末土曜の弾丸ハコダテ☆

20160722.dangan9-1.jpg朝9時到着のフェリーに乗って
直行したのは、こちらでっすが☆

場内撮影禁止のスポーツイベントにつき、
ここの内容はご想像におまかせでっす☆


まっ、ヒントはキャップかぶったオジサンいっぱい☆


で夕方、こっからが、函館ひとりグルメサーカス2016初夏☆

20160722.hakodateeki11-1.jpg
函館駅にやってきました☆



20160722.nebuta9-1.jpg駅構内、我らがアオモリは津軽の夏祭り
弘前ねぷたに五所川原立佞武多のミニ版☆

函館の皆さん、ホンモノはこんなミニじゃないでっすから、
この夏は実物を観にフェリーや新幹線でぜひお越しを☆




20160722.kingyonebuta8-2.jpg
わわっ、金魚ねぷた?

海を渡ったら、若干違う感じに
伝来されちったようでっすが☆

こっちもホンモノを確かめに、ぜひ本州へ☆




20160722.garden8-1.jpg
駅前スペースが賑やかと思ったら、
はこだてグルメガーデンなるイベント☆

函館や北海道の美食が集まる系だそうで☆




20160722.seikanchef7-1.jpg
青函交流ってんで、シェフのピンチョス祭に予定されてる
お店には青森市や弘前市の名店も名を連ねとりまっす☆

んじゃ、飲み屋街に行く前に、
ちらっと場内見学しとこっと☆




20160722.dashinosuke8-2.jpgうわっ、誰?本州では見かけないキャラ・・☆

『出汁之介』? でじるのすけじゃ、ございまっせん?

「稚内観光協会のイメージキャラクターです!」



20160722.dashinosuke8-3.jpg
うわわわっ、しゃべったと思ったら、
後ろの市の職員さん的お兄さんか☆

稚内の名物観光地「抜海港」に現れる
野生のゴマフアザラシなんだそうで?

稚内っつったら、北海道の一番てっぺん?


ゴマフアザラシにしちゃ、足もとのミドリ色が衝撃的過ぎて、話が入ってこない☆


20160722.dashinosuke9-1.jpg近海で採れる利尻昆布の美味しさの虜となり、あまりに
食べ過ぎて体の一部が昆布になってしまったですと?

シビアなことをさらっというお兄さんと、
おとぼけ顔のマイペース・ダシノスケ☆


さすが、本州じゃ見かけないキャラに
遭遇できるのも道内ならではってとこ




よし、だいたい見たってんで、いよいよ駅前からちょい歩き☆

20160722.beer7-1.jpg
で、飲み屋ストリート「大門エリア」へ☆

ここでもサッポロクラシックかと思いきや、
まずは、本州で飲みなれたこちらでっ☆


プハ~っと17時開店直後の一杯っ☆



20160722.sashimi9-1.jpgで、とりあえずまずは、新鮮海の幸に舌鼓☆

どんどん頼みたいとこでっすが、ここは20:15の
フェリー時刻まで、いかにはしごできるかが勝負☆


プリップリの刺身で胃袋のベースを
つくってビールも味わい、次へGO☆




さて、路面電車に乗ってやってきました☆

20160722.cyuuka9-1.jpg五稜郭の近く、本町といわれるエリアの中華店☆

昨年のひとりグルメ旅サーカス・1日4食制覇で、
締めに立ち寄って気に入っちゃったお店☆


茄子味噌痛め、じゃなかった炒め☆




なんでも、店主さん、肩を痛めているらしく、
なんと勢いこんで頼もうと思っていたこれこれ☆

20160722.kataita10-2.jpg
チャーハンの鍋振りは一日10食までだそうで☆


20160722.cyapan9-1.jpg
恐る恐る今日は何食目かなと頼んでみますれば☆

ばっちり五目チャーハンが行けちゃいました☆

ここで、しっかり締めの食事をいたしまして☆



20160722.kaicyudento8-1.jpg
今回も、はしご酒、大成功っ☆

懐中電灯のように小さく掲げますのは、
前回はトーチで登場の五稜郭タワー


って、遊んでる場合じゃなかった☆




19時半にはフェリーターミナルに向かわねば☆

20160722.lucky8-1.jpgが、ターミナル近くのこちらにも寄りたいところ☆

函館といえば、のラッキーピエロ☆

なんと、100人に1人というラッキーが
福ロウに到来、『ラッピ』グッズをゲット☆




20160722.luckysoft8-1.jpg
持ってるオトコ福ロウ、いろいろもらう手続きを
してる間にミックスソフトがそろそろドロドロ☆

しっかり締めのデザートまで制覇して、20:15の
フェリーに間に合い、眠って帰ればもう青森に☆




20160722.ferry9-1.jpg23:55着で、日付変更前に日帰りツアー完結☆

津軽海峡フェリーなら函館グルメを一日で楽しんで
帰ってこれちゃいまっす、2016年版報告でっした☆


次回割引クーポンもゲットで、今年中に
またまた函館出没しちゃうかもな予感っ☆



ジョシマル

青森旨うま日記

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ

最近のコメント