本日10/17(火)は、夕刊で東奥小中学生新聞「週刊ジュニジュニ」発行なわけでっすが☆

月イチ恒例の福ロウ社会科見学も掲載で、今月は特別編でのご報告でっす☆

20171017.houkoku9-1.jpg9月あたりから、福ロウのブログ
インスタもチェジュ一色でしたので☆

そろそろではと思ってた皆さんにようやくご報告っ☆

9/17~20に行った東奥日報社女性倶楽部ジョシマル
チェジュツアーの模様、本日ブログで解禁でっす☆




20171017.map9-1.jpg
青森県と姉妹提携協定を結んでいる
済州特別自治道(=チェジュ島)☆

韓国最南端に位置する火山島で、
年間1千万人の観光客が訪れるリゾート地☆



20171017.setsumei9-1.jpg
四方を美しい海に囲まれた
癒しの楽園とでも言いましょうか☆

島の大きさは、東西73km、南北41kmで、
面積は香川県とほぼ同じなんだとか☆




青森空港からソウル(仁川)線を利用したジョシマルチェジュツアー☆


20171017.sekaiisanshizens9-1.jpg初日は夜に到着したので、2日目の朝から
チェジュ島を目いっぱい満喫するプランっ☆

ってんで、まず最初にやってきたのは
「済州世界自然遺産センター」でっす☆



チェジュ島は2007年に韓国で初めて登録された
世界自然遺産「済州火山島と溶岩洞窟群」の島☆


20171017.10syunen7-1.jpg
今年7月に世界自然遺産登録10周年を迎えたわけで☆

ここ、世界自然遺産センターは、自然たっぷりの
「チェジュ」をリアルに体感できる施設ってわけ☆



今回のジョシマルチェジュツアーのように、チェジュ初めての皆さんには打ってつけ☆

20171017.naritachi8-1.jpg
まずこのセンターに立ち寄って、火山活動で
生まれた島の成り立ちを学ぶのがオススメ☆

そのあとの世界遺産スポットの訪問が
ますます楽しみになるってわけでして☆




20171017.doukutsu8-1.jpg

溶岩洞窟などをリアルに
再現した見学ゾーン☆




20171017.shika8-1.jpg 島に生息してる動物たちと、リアルに
ふれあっちゃってる感じもまたグッド☆

ん?隣りの馬は現地のかって?

まあ、チェジュは馬の産地でもあるわけでっすが、NOっ☆




20171017.jejuair8-1.jpg
前夜に済州空港についたときから、 東通村出身の
尻屋崎マルゑ
の初海外体験が始まってたわけで☆

ある種、マルゑの初めての海外ご報告的な
要素も持ち合わせてる今回のブログでして☆




そんなマルゑジョシマル御一行様に一番好評だったのが☆

20171017.4d8-1.jpg専用メガネを装着しての4D立体映像館☆

チェジュ島誕生にまつわるファンタジーなストーリー展開に
加え、大興奮のアトラクション的シアター設備がマルっ


ただ座って観るだけじゃないってのが、スゴイとこ☆


気になる方はぜひ現地で体験していただきたいっ☆



20171017.kimsan8-1.jpg
こちらが、センター館内を日本語で
ガイドしてくれたキム・スンボさん☆

日本語がとっても堪能で、皆さんに
わかりやすく解説してくれました☆




20171017.ojisan8-1.jpgセンターを出た広場には、チェジュ島の
守り神といわれる「トルハルバン」☆

石のおじいさんということなのですが・・☆

福ロウの場合、なんか語呂がいいので
「トルハルバンおじさん」と呼んでまっす☆




20171017.marue7-1.jpg
というんで、マルゑもこの通り☆

トルハルバンおじさんが
すっかりお気に入りの様子☆


お~い、そろそろ
次行きまっすよ☆



そんなこんなで、まずは済州世界遺産センターでチェジュ島の魅力を予習した一行☆

20171017.manjyanguru8-1.jpg
早速、たくさんの観光客が訪れる世界遺産の
人気スポット「万丈窟(マンジャングル)」へ☆

ここは、世界最長の溶岩洞窟なんでっす☆

往復約1時間で巡れる一般公開の
コースがあり、洞窟探検スタート☆




20171017.doukutsunaka7-1.jpg
ひんやり涼しく薄暗い洞窟内を
歩く、非日常の探検タイムっ☆

洞窟の中間地点には、「カメ岩」と
呼ばれるご利益ありそな溶岩標石☆



皆さん、とにかくなんかのご利益ありそうってんで、手を伸ばし☆

20171017.kame20-1.jpg
カメの形にも見えますが、チェジュ島のカタチのようでもあり、アワビのような気もするし☆



最終地点にある溶岩石柱、じゃじゃ~んっ☆

20171017.manjyanguru15-1.jpg
洞窟天井と地面をつなぐ大きな柱はたれ落ちた
溶岩の塊、ライトアップされとても荘厳な光景☆

こりゃ、今まで見たことないよな大自然の神秘☆



続いても世界遺産スポット☆

島の東の海に浮かぶような王冠型のユニークな地形、
日の出のメッカ「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」☆

20171017.sonsaniruchurubon15-1.jpg
約10万年前の海底噴火によってできたという巨大な岩山でして☆

往復約1時間の登山チャレンジもできる美しい岩山が、この石碑の背後に☆



20171017.sonsaniruchurubon9-1.jpgハイ、こちらでっす☆

元気なジョシマルメンバーさんの中には、
張り切って登山にチャレンジした方も☆

福ロウはというと・・☆



20171017.sougankyo8-2.jpg
見晴台までは登って、美しい海の景色を堪能☆

フェリーで渡れるチェジュの離島「牛島(ウド)」はすぐそこ☆

牛島はピーナッツの産地だから、済州名物に
ピーナッツマッコリもあるってわけなんでっす☆




この一帯はとにかく海女さんが大活躍ってんで、
新鮮な海の幸がお手頃価格で楽しめるのも魅力☆


20171017.kanpai8-1.jpgってなわけで、お腹の空いた一行のランチタイムは☆

城山日出峰の近くにある、その名もなんと
「チェジュマル食堂」で海鮮鍋ランチを堪能☆




20171017.kaisennabe9-1.jpg
アワビたっぷり、サザエに
ハマグリ、エビにタコ☆

たっぷりのお野菜に魚介の
ダシがしみ込んで、美味っ☆




この食堂を紹介してくれたのがこちら☆

20171017.chesan8-1.jpgチェジュ島の有力紙「漢拏(ハンラ)日報」の
チェ・ヘウォン記者、お久しぶりでっす☆

東奥日報と友好交流協約を結ぶ漢拏日報が、今回の
ジョシマルチェジュツアーの取材もしてくれまっして☆




20171017.march8-1.jpg
今年3月、チェジュ在住の女性ブロガーと
青森県を訪れた「あおもり女子旅」企画

チェ記者は青森の3日間にも
取材同行してくれた記者さん☆




ということで、ジョシマル担当記者とも呼びたいチェ記者が一行に密着☆

20171017.syuzai8-1.jpg
天気にも恵まれたチェジュ島の印象について、
インタビューを受けるジョシマル会員さん☆

その模様が、東奥日報の「あおもり×済州」サイト
からつながる、YouTube動画で見れちゃうわけで☆




さてさて、動画には感動の再会シーンもおさまっているわけでして☆

20171017.buta8-1.jpg
その再会シーンがあったのが、夕食懇親会☆

こちらも漢拏日報社さんのオススメでチョイス、
済州名物の黒豚を楽しめる「ヘオルム食堂」☆

日が昇るって意味だったかな☆



20171017.kurobuta9-1.jpg
黒豚焼肉が豪快な串焼き姿で
登場する、インスタ映えする店☆

串から外して、ジュジュっと焼いて食べるってわけで
あまりの豪快串に驚き、インスタ写真撮るの失念っ☆



こちらがジュジュジュ中っの様子☆

20171017.kurobuta9-2.jpgジューシーなお肉をキムチやにんにくと
一緒に野菜に巻いて、スタミナ満点っ☆

焼肉に合うのはやっぱCASSビールにマッコリ☆

ベビー寒立馬のマルゑはサイダーにしときなはれ☆



ではでは、まずはみんなで乾杯~っ☆

20171017.kanpai15-1.jpg
ジョシマルとは姉妹のようなチェジュの
女子仲間を招待した懇親会は大賑わいっ☆



20171017.kansan8-1.jpg
3月のあおもり女子旅で、チェ・ヘウォン記者と
ともに青森県内を旅してくれたこちらの女性☆

チェジュ在住ブロガーのカン・ジヒさんっ☆

来県当時新婚だったカンさんはなんと、
今年11月にはお母さんになるそうっ☆




20171017.chikurinbou18-1.jpg
このときの参加メンバーで、チェジュツアーに
参加した会員さんもいて、うれしい再会が叶ったってわけ☆

そんなシーンも、東奥日報のYouTube動画で見れちゃうわけで☆



20171017.kanyonshimusan8-1.jpg指ハートポーズのこちらの素敵な女性は☆

済州特別自治道の職員さんで、福ロウとも
久々の再会となった、カン・ヨンシムさんっ☆

お忙しいなか、懇親会に駆けつけてくれまっした☆


カンさんは、2015年に10か月ほど青森県庁で
研修生として勤務してた、道庁職員さんでして☆


20171017.sushi9-1.jpg
研修を終えてチェジュに帰る直前、青森市内の
お寿司屋さんで送別ランチして以来の再会☆

このとき、チェジュにも行きます!と約束してまして☆

ぜひまた青森でも☆




20171017.shimano9-1.jpg
賑やかな女子会交流ナイトを楽しんだ翌朝は、
チェジュ名物「アワビ粥」でやさしい朝食を☆

チェジュ島にもあったんですな、「島野」☆




前夜はすっかりCASSビール三昧だったから、
アワビの肝で炊いたやさしいお味のお粥に癒され☆

20171017.awabigayu15-1.jpg
キムチやおかずが無料サービスってのが韓国ならでは☆

お店ごとに辛さや味も違うから、毎度楽しみなわけで☆



20171017.osulloc8-1.jpgチェジュ滞在中は、女性に人気のこちらも訪問っ☆

韓国のお茶文化の歴史も学べる
「オソルロク ティー ミュージアム」☆

シャレオツなお茶の博物館っ☆




20171017.sadotaiken8-1.jpgガラス張りのモダンな茶室で、
韓国伝統の茶道にトライっ☆

緑に囲まれたレッスンルームで、
韓国式のおもてなしを学び☆


特別に許可をもらって撮れた動画が
YouTubeページにございまっす☆




さてさて、青森空港からソウル(仁川)線を利用した今回の旅☆

20171017.kosan7-1.jpg3日間のチェジュ島滞在中、一行の専属として
日本語で各地を案内してくれた現地のガイドさん☆

コ・キョンヒさんも、ジョシマルの一員となって、
青森女子たちとの交流を楽しんでくれまして☆





チェジュ島は、風と石と女性が多い 「三多島」という愛称を持ってるそうでっすが☆

20171017.shinbun8-1.jpg
女性の活躍が活発なチェジュならではの、
きっぷのいいチャキチャキっとした女性☆

滞在最終日、ジョシマルチェジュツアーの
模様が漢拏日報朝刊に大きく掲載され☆


コさんがその場で記事を翻訳してくれると、
一同からは拍手と大歓声@済州空港☆





20171017.kosankinen9-1.jpg
空港でコさんとの別れを惜しんで記念撮影☆

青森女子に負けないくらい元気なチェジュの
女性たちとの出会いがうれしい旅となりっ☆





さてさて、まだまだ紹介しきれてない裏話がたっぷりありますが☆

本日の回はここまでといたしまして、読者プレゼントのご紹介っ☆


20171017.present9-3.jpg福ロウがチェジュ島から買ってきた「トルハルバンおじさん」☆

2体1セットのこのおじさんズを抽せんで1名様に☆

守り神でもあり、鼻を触ると男の子に恵まれるなんという
説もあるなど、いろいろご利益ありそなおじさんでっす☆

ハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業
⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆



〒030-0180  青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社広告局「福ロウ社会科見学」係☆

11月2日(木)必着、たくさんの皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆

トルハルバンおじさんが気になってしょうがないって方は、おじさんだらけの
福ロウのインスタグラムってやつ@fukurou296もどうぞ☆
今週もバタついてるうちに、もう金曜ってんで、先週末に何してたかをアップ☆

20171013.event9-1.jpg
週末・金曜夜のジョシマルイベントに勝手に出没☆

会場は、青森市浜田のフレアージュスウィートっ☆

ジョシマル×チェジュnight」でっす☆


今年チェジュといったら、やっぱ福ロウでっしょ、ってんで☆


9月に秋休みと称して勝手に同行しちゃった、ジョシマルチェジュツアーの
興奮も冷めやらぬうちに、ババンっと開催された女子会にも潜入したってお話☆


20171013.syutsubotsu9-1.jpg
女子に人気のリゾート地・チェジュ島の
アクティビティや豊富なグルメを紹介☆

フレアージュスウィートの特製ディナーも
楽しみながらの賑やか女子会っ☆


乾杯はもちろんマッコリで☆


ステージで、チェジュの見どころや最旬情報を紹介してくれたのは・・☆

20171013.sakuramatsuri8-1.jpg
今年のGW桜シーズン、弘前でお会いした

済州観光公社東京広報事務所の
所長さん、渡守武祐子さんでっす☆

トモタケさんと読みまっす☆



チェジュnight会場では、9月に実施したばかりの
ジョシマルチェジュツアー動画も初公開されまして☆


20171013.youtubecheck9-1.jpg
福ロウはといいますと、全世界に配信されて
バレないように、なんとか見切れずセーフっ☆

青い影が映ってないか、東奥日報でアップした
>>YouTube動画
は入念に事前チェック済み☆




20171013.tourmenber9-1.jpgチェジュツアーメンバーも参加、
まるで同窓会みたいな状態に☆

トモタケさんを囲んで、指ハートっ☆

チェジュ滞在中を再現したかのような、
ワイワイにぎやかな再会の場となり☆




大盛況の金曜夜を終えても、先週はまだまだチェジュづいていた福ロウ☆

20171013.toruharuban9-1.jpg恐る恐る始めたインスタ『@fukurou296』での
登場率、今んとこナンバー1のこちらっ☆

チェジュ島の守り神「トルハルバン」おじさん

青森にも出現ってなわけで、どこかといいますと☆



20171013.jejubouse8-1.jpg
青森市のリンクステーションホール青森☆

10/7(土)に開催された、ビッグイベント
「韓日文化キャラバン済州 TO 青森」☆

公演直前のチェジュPRブースは大賑わいっ☆



20171013.awabi8-1.jpgうわわっ、チェジュ名物のアワビ粥や黒豚料理っ☆

激ウマなチェジュグルメ、懐かし~っ☆

とはいえ、ここんとこ忙しくってまだブログ
チェジュ訪問を紹介してなかったのでっした☆



インスタ『@fukurou296』じゃコッソリ、チェジュ滞在中に情報アップしてたわけで☆



20171013.miandrink8-1.jpg
おやや?

チェジュ特産のみかんドリンクを振る舞ってる
かわいいカジュアルチマチョゴリの女性は☆


もしや、もしや☆


20171013.tomotakesan8-1.jpg
今日も会えました、トモタケさんっ☆

前夜開催のジョシマル女子会からずっと
青森滞在を楽しんでいただけてるようで☆


『トモタケさんと行くジョシマルチェジュツアー』実現を誓って
ガッチリ握手の図は福ロウのインスタにアップすることとして☆




20171013.okimono8-1.jpg
福ロウの今年の流行語大賞候補になってる
「トルハルバン」おじさんはチェジュブースにも☆

こんなカワイイおじさんも☆




20171013.kabegake8-2.jpg
うわわっ、この壁掛けもいいね☆

今度行ったら、こういう
お土産探さなくっちゃ☆



ってなわけで極めつきはコレっ☆

20171013.candle8-1.jpgトモタケさんにいただいたトルハルバンのキャンドル☆

良い香りがするおじさん☆

ゼッタイまた行きたいチェジュなわけでして、
9月の初チェジュ訪問は間もなくアップ予定☆


来週くらいになるかな、お楽しみにでっす☆

10月に入り肌寒い日が続いてたとこに、お陽さまも出て暑くなった今日は蕎麦っ☆

20171006.kitanoan8-1.jpg新町方面に荷物搬入に出たついでに、こちら☆

コンパス秋号ランチ特集でも紹介されてた
ホテルサンルート青森の1階にある蕎麦処☆


北乃庵さんでランチするべし、と☆



20171006.menu7-1.jpg何にしよっかな~☆

って、親子丼・かき揚げ丼や天丼と蕎麦が
セットになったメニューも気になりますが☆


実は、最初から決めてまっして☆


20171006.higawari7-1.jpg
入口にあった、日替わりランチ☆

コンパスでも紹介されてた「日替わりランチ(税別680円)」は
お蕎麦とバリエ豊富な日替わりご飯のセット、超お得でっして☆




初志貫徹で、ど~んっと日替わりランチ☆

20171006.lunch9-1.jpg
本日はカレー味あんかけの
ほたてフライ丼、どんっと☆

お蕎麦は、冷たい温かいを選べまっす☆




20171006.tororo8-1.jpg
「荷物搬入くらいは手伝えるべと連れてきたけど、
新町界隈でのランチが目当てだったってわけね」


夏に来たときと同じくヘルシーに
とろろそばを注文のM姉さん

まっ、まあ、社食に飽きたら外ランチってのは
平成のデキる営業マンの鉄則、でっすよ☆


えっと、良く撮れてるかな?

20171006.insta8-2.jpg「何やってんの?早く食べたら?」

うわわっ、なんでもないでっすよ、
仕事のメールチェックでっすって☆


インスタ @fukurou296に上げる写真チェック、
アナログなM姉さんにはバレてないはず☆


てなわけで、インスタ初心者・福ロウも操作を忘れないようにちょいちょいアップの
instagram 『@fukurou296』も皆さん隠れてこっそりチェックでっすよ☆


今日のランチ
20171006.last7-1.jpg「北乃庵」
青森市新町1-9-8  ホテルサンルート青森1階   MAP
TEL 017-775-2321(代表)
定休日=土・日曜日     駐車場=有
営業時間:LUNCH 11:30-14:30

なんとか秋休みのチェジュプロジェクト大成功ってんで、なんで行けたかって経緯はともかく☆

20170929.kantaro8-1.jpg
美味しいものたっぷり楽しんだチェジュから帰国し☆

久しぶりの日本食は寿司でしょってんで、
適当に残業を切り上げて函太郎へGOっ☆

秋の旬ネタが出揃ってるころかと☆



20170929.manten7-1.jpg
ポイント満点になったプレミア会員のカードが、
ありますってんで、うれしい千円引きでっすし☆

今日は一人、豪勢に
寿司ディナーを、と☆




20170929.inaknomezame8-1.jpg ってんで、まずはこれっ☆

寿司じゃないじゃないかって、まあまあ☆

キンキンの生ビールには、恒例の
「インカのめざめフライ」でっしょ☆

秋の味覚、栗のようにホクホクの北海道産ポテトフライなわけで☆




20170929.buri8-1.jpg
そんでもってまずは、青森佃店10周年の
感謝祭おすすめ限定商品からチョイス☆

ギョギョっと新鮮な天然ブリっ☆



続けざまにこちらっ☆

20170929.aburi8-1.jpg
バリエが増えたえんがわ炙りシリーズから☆

焦がし味噌炙りと、焦がし醤油炙りを
並べて、ついでにサーモン炙りもっ☆






20170929.tachiuo9-1.jpg
こちらも本日のおすすめから、
なんと宇和島産「太刀魚」っ☆

太刀魚といえば、チェジュ島の名産☆




チェジュ島滞在中に福ロウのインスタグラム(@fukurou296)でも紹介してた☆


20170929.chejyumaru8-2.jpg
その名も「チェジュマル食堂」で
海鮮鍋を堪能したわけですが☆

ふっくらフワフワの太刀魚塩焼きも、脂ノリ
抜群でメチャ馬、いや、メチャ旨でっして☆




インスタにアブラといえば、今日の日中はM姉さんにこってり絞られたわけで☆

20170929.insta9-1.jpg
「秋休みとって仕事おろそかにしてた思ったら、
ずいぶんと好き勝手もやってんじゃないの?」


うわっ、インスタ、見っかっちゃった☆




まったく、考えが昭和なM姉さん、福ロウの場合は
イノベーションついでの働き方改革もしてるんでっすって☆


20170929.natto8-1.jpg
まっ、それはともかく、ブリが
メチャ旨ってんで、もう一皿☆

いつもの納豆巻きも外せませんし☆

そんでもって☆



「えんがわ炙り、お待ち~」

20170929.engawa8-1.jpgそうそうこれこれ、えんがわ炙りはもちろん
オーソドックスなこちらも頂いとかなくちゃ☆

エンガワといえば、東通村でお世話になった
エンガワー宮本さん、元気でっすかな☆




チェジュ島での訪問地、島東端の「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」☆


20170929.engawasan9-4.jpg
日の出の名所は、本州最北東端の寒立馬のふるさと、
東通村「尻屋崎」に勝るとも劣らない絶景でっして☆

初海外だからってんで連れてった尻屋崎マルゑなんて、
海の向こうにふるさと東通村を想いながら、景色堪能☆


「お父ちゃん・・」
ん?今、お父ちゃんって言った?



まっ、とにかく9月も終わりに近づき☆

20170929.sogankyo8-2.jpg絶景にグルメに感動の再会と、この秋の
チェジュの思い出は一生モンなわけで☆

とはいえ、まだ皆さんには今回のチェジュ旅
珍道中の模様を報告していないのでっした☆




急ぎ写真を整理して、近いうちに報告しまっすんで☆

それまでは、使い方を忘れないように時々こっそりアップする
インスタグラム(@fukurou296)の方でもどうぞ☆

今週にかけて、ジョシマルの新しいイベント続出ってんで、みんなが見てない隙に☆

9/20(水)まで福ロウ、勝手にシルバーウィークしちゃったもんだから、バッタバタ☆

20170922.omiyage9-1.jpgチェジュのお土産を整理しなくっちゃってんで、
木曜夜、誰もいなくなった会社にてガッサガサ☆

チェジュ訪問に合わせこっそり始めたインスタで、
ジョシマル済州ツアー潜入成功は確認済みかと☆





20170922.butakatteta8-1.jpg
「こんなの買ってたっけ?」

ふむむ?チェジュは王朝時代に王様に献上するほどの
名馬の産地ってんで連れてった、東通村の寒立馬代表☆


尻屋崎マルゑさん、いい質問でっす☆




20170922.maruebuta8-2.jpg これはまさに、福ロウがずっと探してた
あの「ブタのストラップ」でっすよ☆

チェジュ島といえば、黒豚でも有名なとこ☆

お土産タイムで、ゼッタイあると信じて探したら・・☆



20170922.maruebuta8-3.jpg
あった、ってわっけでメチャ購入っ☆

2016年6月のソウルツアーでお土産に頼んどいたけど
適当に探したM姉さんは、釣果なく帰ってきたから☆


ようやく念願かなってゲット☆




20170922.toruharuban8-1.jpgチェジュ島といえば、こちらも☆

隠れて始めたインスタグラムにも
チョコチョコ載せてたお気に入り☆


島の守り神「トルハルバン」おじさんでっす☆



20170922.toruharuban8-2.jpg
「石のおじいさん、島のあちこちで遭遇したね」

でっす、この旅でゼッタイ買わなきゃと
思ってたおじさん達をいっぱいゲット☆


「ゼッタイといえば、あれもじゃないの?」




20170922.makkori8-1.jpgハイハイ、もちろんお酒シリーズ、まずはマッコリ☆

こちらもチェジュ名産のピーナッツマッコリ☆

ご当地マッコリの味、早く知りたいっ☆



20170922.cass8-1.jpg
これは、福ロウ一押しの韓国ビール☆

おじさん、CASSって知ってます?

「今夜はこれでおじさんと一杯だね」




20170922.up9-1.jpgで、今回はお土産シリーズ紹介にとどめといて
エピソード満載の土産話は、近々アップっ☆

有給とってチェジュったことが公にならないよう、
ちょいちょいインスタでも上げてきますんで☆


@fukurou296、たまにこっそりご覧くだっさい☆

9月も中旬ってんで、今秋最大のプロジェクトは夏のうちから画策してましたって話をそろそろ☆

20170915.fstable8-1.JPGお願い事するには、美味しいランチタイムに限るってんで☆

ここは、このほどコンパス夏号で見っけた
青森市古川にある「F's table」頼みっ☆

美味しいもの好き女子たちでいつも賑わってるからと
お誘いしてA谷局長と来店したのが、もう8月のこと☆




20170915.menu7-3.JPG
A谷局長、何になさいますか?

2種類から選べて価格もお手頃、
人気のパスタランチでっして☆



20170915.salad8-2.JPG「サラダとドリンク、デザートまでついて
900円か920円!この価格はうれしいね」


でっす、でっす☆

いい感じにご機嫌さんでホッ☆



20170915.dakekimi9-2.JPG福ロウチョイスの「深浦産夏アスパラと嶽きみのパスタ」☆

シェフの出身地・深浦町で旬を迎えた夏アスパラに、
岩木山麓産の甘~いとうもろこし、嶽きみとは贅沢☆


シンプルな味付けのパスタを旬の
食材たちが引き立たせた一皿で☆

「あれ?なんか今日のレポート、心ここにあらず?」




20170915.musshin8-2.JPG
まっ、まさか、そんなことないでっす☆

「早く食べないと、冷めちゃうよ」

でっすよね、ところでA谷局長は?




20170915.sasami9-2.JPG
「鶏ささみとししとうとピーマンのパスタだよ」

ふむむ、デッカイししとうといい、これまた
彩り野菜もたっぷりでうまっそな一皿で☆




ランチ注文で、特製デザートもう1品サービスっていう
コンパス夏号にあった太っ腹クーポンも使って、ババンっ☆


20170915.dessart8-2.JPG
「へ~!ランチセットだけでもお得なのにスゴいね」

でっすよね、実はさっきから、隣りの女性たちが
「もしかして福ロウじゃない?」と噂中なのでして・・☆




20170915.kakukakusikajika8-2.JPG
「なになに?聞かれちゃまずいビジネスの話?」

あっ、いやまあ、じゃそろそろ
本題に入るべし、ってんで


かくかく、しかじか☆



20170915.fstable7-2.JPG

とまあ、交渉ランチの報告はここまで☆





それなりに条件付きでのオッケーが出たってんで☆

飛んで早くも9月、プロジェクト遂行に向けいよいよ準備も大詰め☆


20170915.marue8-1.JPGこのところ助手として使えるコヤツ、
尻屋崎マルゑに手伝わせて、と☆

「ハイ、もっと左」

マルゑ、スイッチ入ってまっす?



20170915.photo8-1.JPG
「ハイハイ入ってるから、ちゃんと画面に顔おさめて」

こんな感じ?

ちょっと、表情硬いかな、大事な
プロフィール写真でっすからね☆


「まあ、いいんじゃね?」




20170915.kofuku8-1.JPG「最近、助手に使ってくれないでがんすね」

あらら、こ福ロウ

今週末から福ロウ、しばらく不在、
マルゑも助手で連れてこうかと☆




20170915.kofukumarue7-1.JPG
「どこ行ってくるんでがんすか~?」


「なんか、馬もいるとこだからって
連れてってもらえるらしいんだわ」



福ロウ、夏から計画の秋休みビッグプロジェクト実行のとき☆

20170915.3shot8-1.JPG
勝手にシルバーウイークしちゃってる模様は、
インスタグラムでこっそり見れちゃうかも☆

この秋、
おっかなびっくり
やっとこ開設の【instagram】
「@fukurou296」にて☆


気がつけば9月、食欲の秋になっちゃってるってんで、今日のネタはこれっ☆

20170908.hirame9-1.jpg先週は社会科見学企画で、東通村を
訪問した話をご報告してたわけで☆

7月にデビュー、いま話題沸騰中の新・ご当地グルメ
「東通天然ヒラメ刺身重」も堪能できるツアーでして☆


男子スタッフの福ロウが、なぜジョシマル
2日間ツアーに同行できたかってことですが☆



そりゃもう、ジョシマルツアーの女性たちをおもてなしする
準備担当係として、早めに名乗りを上げといてたから☆


20170908.fukuhelp8-1.jpg東通村職員の小笠原格さんに、村の魅力を
余すとこなくご案内いただいたバスツアー☆

初日からちゃっかりジョシマル号に乗車☆

パネルを持ったり、ちょいちょいお手伝い☆


20170908.bbq7-1.jpg

村自慢の黒毛和種「東通牛」をバーベキューで
じゅじゅっと楽しんだ体験は、前回もご報告☆




初日から潜り込み同行できたことで、なんと宿泊先での
ジョシマル懇親フレンチディナーにも参加っ、ラッキー☆


20170908.kanpai8-1.jpg東通村にこだわった今回のツアーってんで、
乾杯は村特産のブルーベリージュースで☆

むつ市内の夜景を楽しめるホテルの
最上階レストランで、楽しく女子会




むつグランドホテルの料理長がジョシマル旅のために
特別に仕立ててくれた、地元食材も満載のコースを堪能したんでっす☆

20170908.dinner8-1.jpg

お魚のメインはなんと青森県型のパイっ☆

20170908.dinner9-2.jpg

続いて、お肉もボリューム満点っ☆

20170908.dinner9-3.jpg
ちょいちょい写ってる相棒は☆


昼間に立ち寄った「尻屋埼灯台」の売店から合流の・・☆

20170908.marue8-1.jpgベビー寒立馬「尻屋崎マルゑ」☆

灯台名が「尻屋埼灯台」で「埼」☆

マルゑの苗字の場合は、尻屋崎の地名から
とった「崎」の字と覚えていただきたい☆




さて、そんな旅の助っ人・尻屋崎マルゑと一緒に、ツアー2日目の朝は福ロウ☆

20170908.suketto8-1.jpg
大事役割がございますってんで、移動中☆

ジョシマルメンバーが午前中の
社会科見学に出かけた時間☆


福ロウは先回りして、午後の展開の仕込みっ☆



イベント担当のTさんに迎えに来てもらい、
クルマで向かった先はどっかというと☆


20170908.logrestaurant9-1.jpg東通村小田野沢地区にある
「ログレストラン南川」でっす☆

「東通天然ヒラメ刺身重」を提供してる
村内3店のうちの1つがここなんです☆




20170908.gouryu7-1.jpg
午前中の社会科見学を終えたら、ジョシマル
御一行が立ち寄る段取りとなっておりまして☆

裏方スタッフの福ロウは、午前のうちに
おもてなし準備班に合流ってわけで☆




20170908.jyunbi8-1.jpg
おややっ、すでに到着で店内の
装飾をしているお二人組がっ☆

今、テレビ取材でも引っ張りだこの?



「いらっしゃ~い!」

20170908.miyamotosan10-1.jpg
うわっと、エンガワー宮本さんっ☆


20170908.miyamotosan8-1.jpg
ヒラメ重デビュー以来、テレビではかねがね☆

エンターテイナーの村職員・エンガワーさん、
今日も朝早くから、あっりがとうございまっす☆


村のPR隊長のような頼れる兄貴的存在っ☆




ヒラメ重のお披露目ランチを展開する店内には、
東通村の特産品即売コーナーも設置され☆


20170908.juice8-1.jpg村特産のブルーベリー100%のジュース☆

前夜の懇親会で乾杯ドリンクで登場し
大好評だった、あの商品でっすね☆

ふむむ、マルゑは炭酸割りがオススメ、とな☆



20170908.soba8-1.jpg
「村産のそば粉100%の十割そばもおいしいよ」

うほ、タレ付きのセットでも売ってるとは☆

こりゃ絶対ゲット☆




20170908.bihuteki8-1.jpg
福ロウのイチ押し、高級黒毛和牛・東通牛の
ビフテキジャーキーも限定販売、これも買い☆

見かけたらいつも、即ゲットしちゃう希少品っ☆





20170908.sarami8-1.jpg
「サラミも人気だよ」

こりゃ、女性陣みんなに喜ばれるラインナップを
この日のために揃えていただきサンクスでっす☆




20170908.otedudai7-1.jpg
ランチの準備を手伝ってくれてたのが、
南川直樹オーナーシェフのお嬢さんっ☆

7月の夏休み中につき、お父さんとお母さんが
夫婦で切り盛りするお店をお手伝いとはエライっ☆




あっという間に、間もなく正午っ☆

20170908.uchiawase8-1.jpg
そろそろ腹ペコのジョシマル
皆さんが来店しますよってんで☆

シェフとエンガワーさん、最終打ち合わせ☆


20170908.ikigomi7-1.jpg
じゃ、隊長っ、例の旗持って意気込みを☆

あ、あっ、ちょっと
待ってくだっさい☆

目、つぶっちゃってるんでもう一度☆



20170908.ikigomi8-2.jpg
「村の美味しい食材をたっぷり詰め込んだ
自信作、東通天然ヒラメ刺身重をぜひ!」




よっしゃ、決まったってんで☆




20170908.toucyaku7-1.jpg
ジョシマルツアーの一行を乗せたバスが到着☆

いよいよお披露目ランチ、
本番スタートしまっす☆





20170908.kaihatsuhiwa9-1.jpg 美味しい食べ方と開発秘話も披露してくれた
エンガワー宮本さんに、みんな大注目っ☆

豪華豪華なヒラメづくしのコース料理を
堪能した、ジョシマルご一行でっした☆




こだわりの食材と美味しい食べ方のポイントは
>>ジョシマルブログに詳しく上がってるからして☆

っというわけで、笑顔笑顔のお披露目会を終えてホっ☆


最後は、ガイド&裏方でも奮闘してくれた小笠原さんも加わり☆

20170908.kinen9-1.jpg
尻屋崎マルゑも一緒に、変顔4ショットっ☆

そいえば、尻屋崎での小笠原さん、
こんなハプニング的シーンもっ☆





20170908.romance8-1.jpg
初日訪れた恋する灯台「尻屋埼灯台」でのひとこま☆

「向き合って、バランスを取りながら
二人の手でハートをつくるんです」


必死の小笠原さん・・☆

1億5千年前にできたっていう灯台付近のめちゃ硬い岩の上で、
カップルがこんな感じで愛を深めるべしっていう、くだりっ☆



20170908.romance10-2.jpg このシーンは狙って自薦、という
ジョシマル会員さん、ニヤリ☆

聖地のサンプル写真がでっきあがり☆

村のパンフにでも、ぜっひ☆

そんなこんなで、村の皆さんとワイワイ楽しく
過ごした、2日間の東通村のジョシマル旅☆



7月末訪問時点で、1千食突破の「東通天然ヒラメ刺身重」☆

20170908.toppa15-1.jpg
2千食、3千食と重ねて、これからも村の元気発信を☆

ヒラメ重のペア食事券が当たる読者プレゼントは>>前回のブログで☆


8月最終火曜、8/29は東奥小中学生新聞「週刊ジュニジュニ」で福ロウ社会科見学企画掲載☆

20170828.higashidorimura8-1.jpg今回は、青森県下北郡にある東通村を訪問っ☆

下北半島の北東部に位置する、
東西20㎞、南北36㎞の細長い村☆

北には津軽海峡、東に太平洋と、2つの海に
囲まれ、面積の大部分が山林・原野という村☆




実は福ロウ、7/30-31に開催された、ジョシマルのツアーに密着☆

20170828.ogasawarasan9-1.jpgツアー一行のおもてなしのために、いろいろと
準備してくれた東通村職員の小笠原格さん☆

「初めまして、どうぞよろしく!」

よろしくお願いしまっす☆



20170828.annai8-1.jpg
抽選で選ばれた14人のジョシマルの
会員さんらを乗せたバス車内では☆

2日間、小笠原さんがガイド役となって
村のあちこちを案内してくれたってわけ☆



まさかり形の「下北ジオパーク」の一つでもある「尻屋崎ジオサイト」☆

20170828.shiriyazakitodai9-1.jpg名物の「尻屋埼灯台」は高さ、約33m☆

「昨年点灯140周年を迎えた東北最古の洋式灯台で、
レンガ造りでは日本一の高さを誇る灯台なんです」


わかりやすい小笠原さんの説明に、一同感心☆



さてさて、特徴的な地質・地形を持っているとこを「ジオサイト」って呼んでるわけで☆


20170828.jio8-1.jpg
灯台近くの地形を案内してもらうと新たな発見も☆

「目の前のギザギザの岩は、ハワイなど暖かいエリアの
海底から長い時間をかけて移動してきたものです」




20170828.koisurutodai8-1.jpg
わわっ、地球の浪漫を感じさせる話、まさにジオでっす☆

日本ロマンス協会による「恋する灯台」プロジェクトで、
県内の灯台としては青森県内で唯一選ばれたそう☆


そんな、話題スポットでの
恒例の光景といえばっ☆



寒立馬の愛らしい姿☆

小笠原さんによると、放牧されているのはほとんどが雌☆

20170828.kandachime20-2.jpg
しかも、一頭一頭に名前がついてるんだそうです☆



20170828.winterkandachime8-1.jpg
そして、寒立馬プチ知識☆

1~3月の期間は、灯台エリアから少し離れた
越冬放牧地「アタカ」ってとこにいるんだそう☆




ということで、今回の旅では東通村独特の「ヤマセ」気候で
灯台の近くには出てきてくれてなかった寒立馬さんたち☆


20170828.uma8-1.jpg少し離れた牧草地で、何頭かを発見っ☆

「かわいいもんでしょ」

この旅で合流の相棒も
一緒に車窓から見学☆



尻屋埼灯台の売店で、最近話題のお土産「ベビー寒立馬」をゲットしていたわけで☆


20170828.babykandachime9-1.jpg
競馬に安産、金運アップなどのお守りとして、
遠方から来てまとめ買いする人もいるそうで☆

ジョシマルカラーのマフラーをつけた
ベビーを1頭チョイス、旅の相棒に☆




さてさて、ここからは、東通村のグルメを目いっぱい満喫した話☆

ツアー初日の7/30(日)は、村の夏恒例イベント「牧場まつり」の開催日☆


20170828.bbq9-1.jpg ツアー一行も東通牛のバーベキューを堪能っ☆

東通牛は、県内や全国の品評会などでも
高評価の黒毛和種のブランド牛でして☆

「お肉でカンパ~イ!」炭火焼きにテンションアップのご一行☆



東通牛は加工製品も人気☆

サラミやウインナーなど、こりゃビールにぴったりなわけで☆
20170828.uinna20-1.jpg
とはいえ、小中学生新聞ではそんなこと書けないわけで☆


しかしながらビールとの相性でいえば、こちらも要チェックでっす☆

20170828.behuteki9-1.jpg 福ロウは、見つけたら即買い絶必の
「東通牛のビフテキジャーキー」っ☆

東通牛の脂の旨みをジュワジュワっと
味わえちゃう絶品ジャーキーでっす☆




20170828.resthouse7-1.jpg
これら東通牛の加工品類は、村内にある
野牛川レストハウスで購入できまっす☆

毎月9の付く日は、要チェックでして
生のお肉が販売される日なんです☆




他にもたっくさんある、レストハウス野牛川の人気商品をご紹介☆

20170828.soba9-1.jpgこちら、東通産100%のそば粉でつくった十割そば☆

厳しい自然が育んだ東通産のそばを、
乾麺でいただけちゃうという優れもの☆




20170828.jam8-1.jpg
特産のブルーベリーは、ジャムやジュースも好評っ☆

ジャムはツブツブを生かした製法☆

甘さ控えめがグッド☆


そして、野牛川レストハウスの夏の人気商品がコチラっ☆

20170828.ice8-1.jpg東通村名物、ブルーベリーソフト☆

バーベキューをあんなに楽しんだ後でも
もっちろん、スイーツは別腹ってなわけで☆


福ロウもちゃっかりいただきまして☆



「レストハウスで見つけたら、こちらも即買い必ですよ!」
と小笠原さんがこっそり教えてくれたのがこれっ☆


20170828.uni8-1.jpg
村特産、尻屋漁協の濃厚「うにソース」☆

この「うにソース」をつかった、クリームパスタや「うに貝焼」
など、旨ウマなレシピをオススメしてるのが、こちらの方っ☆






20170828.yamayasan8-1.jpg
牧場まつりのバーベキュー会場で会った、
東通村商工会の山谷大貴さんでっす☆

村きっての正真正銘、お料理男子っ☆




地域応援に若い男性陣が頑張る東通村で、もう一つの銘品に出合った福ロウ☆

20170828.mikunisan8-1.jpg村内のみくに酒店の若旦那、三国巧さんっ☆

「村内限定販売の日本酒『祈水』をよろしく!」

東通産米と1億5千万年前のジュラ紀の
地層から湧き出る水で造ってるお酒っ☆




村内限定と聞いちゃ、ジョシマルの皆さんも行列で購入ってんで若旦那大忙しっ☆

20170828.kaimono8-1.jpg
ツアー一行の突然に来店決定に、牧場まつりから
急いでお店に戻ってきてくれた若旦那・タクさん☆

突然の来店ご対応、ありがとでっした☆




さて、こちらもツアーでの立寄り先、観光摘み取り福祉農園「あべらべりー苑」畑中夫妻☆


20170828.hatanakahusai8-1.jpgご主人の威義さんが定年退職後に、無農薬の
ブルーベリー農園をイチから立ち上げたそう☆

代表は奥さんの智子さん、仲良し夫婦でっす☆

「家族で一日遊べる観光農園へぜひお越しください!」



20170828.tumitori7-1.jpg
ツアー一行も、収穫のピークを迎えた
真夏のブルーベリー狩りを体験っ☆

特製のジャムや珍しい大粒品種の
ブルーベリーなど、即売も大盛況☆




さてさて、ここまで東通村のいろんな旨いものを紹介してきたわけでっすが☆

天候の影響で、予定していた「猿ヶ森砂丘ジオサイト」見学は今回は断念っ☆


20170828.ikisakihenkou8-1.jpg そこへ、小笠原さんへ一本の電話がっ☆

特大サイズのヒラメが水揚げされたという情報を ゲットで、村内の尻労漁港へ行き先変更~っ☆

「尻労」と書いて、「しつかり」と読みまっす☆



20170828.hirame8-1.jpg
「尻労漁協」で働く、對馬幸信さんが
まずは通常サイズを見せてくださり☆

うんうん、それでも十分、生きがイイ☆




20170828.bighirame9-1.jpg
続いて飛び出したのが、驚きのこのサイズ☆

特大ヒラメに一同びっくりっ☆

「うわ~、重たそう!!」




そして、ヒラメといえば、東通村で話題沸騰中なのが「東通天然ヒラメ刺身重」

20170828.hiranesasimijyu8-1.jpg
7月1日にデビューしたばかりの、
新・OMOTENASHIご当地グルメ☆


村の食材を味わい尽くせる、
贅沢なコース料理なんです☆





県内で2番目の漁獲量を誇るヒラメを、刺身や鍋物ほか、地元産米「ほっかりん」と
コラボさせた三段重など、さまざまなスタイルで楽しめるっていう気合いの入ったコース☆

20170828.hiramesashimijyu25-1.jpg
見てください、この贅沢なラインナップ☆



20170828.shiriyazakimarue12-1.jpg
「東通牛やタコに昆布、ブルーベリーなど
村産の食材もふんだんに採用してます!」


ややっ、ベビー寒立馬の『尻屋崎マルゑ』、
さっすが詳しいねぇ、地元東通村のこと☆





ジョシマルツアー最終日に行われたのが、この「東通天然ヒラメ刺身重」のお披露目ランチ☆


20170828.kaisetsu8-1.jpg
食べる順番や食べ方にもこだわりが詰まったコース
だから、解説を聞きながら食せば美味しさ倍増っ☆

1年がかりでメニューづくりに取り組んできた
という、開発秘話にも興味津々の女性たち☆


熱心にPRしている男性はもしや?



20170828.miyamotosan9-1.jpg最近テレビでよく見る、エンガワー宮本こと宮本憲明さんっ☆

東通ヒラメ料理推進協議会の事務局長さんでして☆

八面六臂の働きでヒラメ重PRに奔走する
「エンガワー宮本さん」の正体は、なんと☆

小笠原さんと同じ、村の職員さんなのでしたっ☆




参加者大絶賛のヒラメ重、1回に十数人分を朝から仕込んで提供してくれたのがこちらっ☆


20170828.minamikawahusai8-1.jpg
「ログレストラン南川」を夫婦で切り盛りしている
東通ヒラメ料理推進協議会の南川直樹会長っ☆

大仕事を終え、ホッと笑顔の南川シェフ☆

「東通村の美味が満載です!ぜひ食べに来てくださいね」



新・ご当地グルメとしては県内で5番目の登場となった「東通天然ヒラメ刺身重」

20170828.toppa8-1.jpgデビューからわずか3週間で
販売1千食を突破したそう☆

ジョシマル一行も大満足の
ヒラメ重満喫タイムでした☆





村内3か所の飲食店で楽しめる「東通天然ヒラメ刺身重」

20170828.yoyaku25-1.jpg
提供数に限りがあるため、来店前にはぜひご予約くだっさい☆



食欲の秋&行楽の秋到来っ☆
秋は家族みんなで東通村へどうぞ☆

20170828.marue20-1.jpg


20170828.present9-1.jpgそして、東通村からうれしいプレゼント☆

「東通天然ヒラメ刺身重」
ペアお食事券を3組様にっ☆

ハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業
⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆



〒030-0180  青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社広告局「福ロウ社会科見学」係☆

9月21日(木)必着、たくさんの皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆

青森県内じゃ、早くもチビッコたちの夏休みは終わったっていう今週は☆

この夏の思い出、総決算といきますか☆

20170825.kingyo9-1.jpg青森の夏といえば、やっぱりねぶた☆

まつり終盤の8/5(土)に
出没してた、コチラの会場☆

青森市長島のニッセイ青森センタービル☆



昨年に続き、ジョシマルで青森ねぶた祭の跳人隊を
結成するってんで、勝手に密着しようってわけ☆


20170825.hanetotai9-1.jpg
夕方16時から集合し、着付けを終えた
ジョシマルメンバーたちがワイガヤと☆

昨年つくった、日本生命さんとジョシマル
コラボ浴衣が今年も活躍しまっすよ☆



出陣にあたり、協賛してくれた日本生命青森支社の
溝井伸二 支社人材育成部長から激励のお言葉も☆

20170825.mizoibucyo8-1.jpg
来年開設90年という、日本生命青森支社さん☆

郷土の祭りの盛り上げのために
今年も一役買ってくれまっした☆




一役買ってくれたといえばコチラも☆

20170825.hanagasa8-1.jpgハネト正装に欠かせない、花笠☆

ジョシマルカラーの華やかゴージャスなこちら☆

青森市柳町の「千一ちんだ」さんの
手作りオリジナルの花笠でっして☆



今年もジョシマル跳人隊25名分の花笠を提供してくれた、「千一ちんだ」さん☆

20170825.chindasenmu8-1.jpg
珍田明后専務も応援に駆けつけてくれ☆

ひときわ目を引くジョシマル跳人隊
総勢25名で、いざ街へGOでっす☆



20170825.taiki8-1.jpg
県外や外国からの観光客の皆さん、
華やかな正装姿の一団に興味津々☆

有名人さながら、一緒に写真を
撮ってとせがまれる場面続出☆





いよいよ到着、今年も跳人隊はサンロード青森さんのねぶたに参加でっす☆

出陣前に、せーので記念撮影☆

20170825.kinen20-1.jpg
勇壮華麗な大型ねぶたをバックに、みんないい笑顔っ☆



20170825.ouen8-1.jpg
ささっ、ねぶた運行スタートでっす☆

今年も福ロウは、跳人隊メンバーには
入れず、外側から勝手に見守り隊っ☆





20170825.ouen8-2.jpg
ラッセラー、ラッセラーと元気に跳ねる
ジョシマルメンバーを追っかけます☆

わわっ、スンゴイ勢い☆

土曜ってんで人出もかなりのもの☆



20170825.sagasu8-1.jpg
あれれ?見失っちゃったかな?

沿道で売ってるキンキンのビールと焼鳥に
心奪われてるうちに、どっか行っちゃった?



20170825.sakimawari7-1.jpg
よっしゃ、こりゃ先回りってんで☆

裏道を経由して、ゴール地点と決めてた
ニッセイさんのビル近くに再出没をっと☆



20170825.sunrord8-1.jpgサンロード青森さんのねぶた、やってきました☆

先頭を見つけ、先回り作戦、大成功っ☆

全員ケガなく、2時間跳ね続け完走っ☆

跳人隊の中の熱気を知りたい方は
>>ジョシマル活動報告ページに☆



跳人隊に同行して一緒に跳ねてくれた、
日本生命青森支社の女性スタッフさんたちと記念撮影☆

20170825.doukoustaff17-1.jpg
皆さんの頑張りで、今年もジョシマル会員たちに
夏の良い思い出をつくってもらうことができました☆


さあさ、ねぶたにお盆も終われば、青森は本格的な秋を待つのみっ☆

この秋の福ロウ、ジョシマル追っかけ展開もどうなることやらおっ楽しみに☆

お盆はすっかりゆっくり休んで、8/16(水)から出社の福ロウ☆

20170818.lunch8-1.jpgランチやってるとこ求め、青森市松原方面へ☆

コンパス夏号「青森エリア版」で紹介されてました、
7月に開店したてという「和風ダイニング多一」へ☆

居酒屋ですがランチもやってるという情報でして☆

おっ、ジャンボチキンカツ、うまっそ☆



20170818.menu7-1.jpg
ランチタイムは、若鶏の唐揚や生姜焼きなどの定食類、
丼や麺など単品のほか、680円のお得なセットにも注目☆

お肉、お魚、麺、丼の計4種のランチが、
それぞれ日替わりで展開されてるんです☆





20170818.katsu9-1.jpg
福ロウはやっぱり、本日のお肉ランチで
「ジャンボチキンカツ」をチョ~イスっ☆

「ほんとにジャンボだね。
これで680円は安い!」





20170818.sakana9-1.jpg
ヘルシー路線のM姉さんは魚セット☆

鱈の香味焼きにも、サラダ&小鉢つき☆

「これにドリンクも付くんだからオトク」





20170818.kome9-1.jpg福ロウの好きな感じのコメの炊き加減にも満足っ☆

「最近、コメにうるさいもんね。ゴナゴナ
ご飯出てくる店リスト作ってるみたいじゃん」


もち非公表、マル秘でっすよ☆

「席が仕切られてるし、座敷もあるし、
居酒屋タイムも使い勝手良さそうだね」




20170818.kurolabel8-1.jpg
夜注目のビール銘柄は、サッポロ黒ラベルか☆

サッポロといえば、今年は海を渡って
北海道に行く暇がなかったでっすわ☆

道内限定のクラシックを堪能した
北海道旅を懐かしみ、しみじみ☆



「ほれ、セットのドリンクが来たよ」

20170818.drink8-1.jpgお昼ってこともあり、今日のとこはコーラで我慢っ☆

海を渡るといえば、9月にはジョシマル久しぶりの
海外展開、済州ツアーが控えているわけで☆

M姉さんには言えませんが、パスポートは持ってる福ロウ、
スタッフ代役がいつ来てもいいよにスタンばってるわけで☆




夏の一発逆転ホームラン狙いで、画策も最終段階っ☆


20170818.last8-1.jpg
松原エリアはT美Pのテリトリーってんで、
居酒屋タイムに呼んでアドバイス請わねば☆

コンパス夏号に掲載のドリンク1杯目無料の
クーポン持って、夜の部にまた来まっす☆




ジョシマル

青森旨うま日記

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ

最近のコメント