年明け一発目のジョシマル東京ツアーの同行スタッフを無事終えて、取り急ぎ訪れたのが・・☆

20160205.omiyage8-1.jpg福ロウの同行スタッフをA谷部長
強力に推薦してくれた、某社のOさん

昨年の発電所見学でお世話になった
Oさんには、東京ツアーのお土産を☆



で、Oさんと言えば、暮れに時計を預かっておりまして・・☆


20160205.syuuri8-3.jpg弘前訪問時に、キャラ仲間のてんちゃん
お店も訪問し、オーバーホールを依頼☆

むむっ、専門の職人さんが常駐してるから、時計の
状態をその場で確認して、お見積りもすぐってわけ☆




20160205.watchsyuuri9-3.jpg
しばらく使ってなくて動かなくなってたとこなどを
分解掃除で一つ完璧に復活、シクヨロでっす☆

メーカーだと、ウン万円以上するよな時計のオーバーホールも
職人のいるてんちゃんのお店なら、Oさんも驚きの良心価格☆




んでもって、年明け早々できてましたってんで、またまた預かってきたんです☆


ブランドごとで価格は異なり、さらに分解後に壊れたとこなどが見つかれば、お知らせしてくれて、修理代も別途お見積もりですが☆

20160205.tencyan8-1.jpg今回は分解掃除の料金のみでOK、
特に追加料金もなく時計が復活っ☆

てんちゃんストラップは、てんちゃんからの
御礼&特別サービスってんで預かりまして☆




その後、時計は快調とうかがい、ひと安心でっす☆


で、年明け、ほとんど遊んでるうちにもう2月☆

20160205.jalcityhotel8-1.jpg先週、1/26(火)に無事、東京ツアー報告編が掲載に
なったってんで、こっちも報告しとかなくっちゃ☆

で、やってきたのは、青森市安方の
「ホテルJALシティ青森」さんでっす☆

2階が、コンパス冬号ランチ特集でも
紹介されてる、和食専門店でっす☆



20160205.kanade8-1.jpg(かなで)でっす☆

福ロウのジョシマル東京ツアー同行スタッフを
渋々承諾してくれた、A谷部長
をお誘いして☆




20160205.menu7-1.jpg
まずは、何を選びましょうかね☆

女性たちでにぎわってる店内、人気のランチは
1,500円のいくつかのセットから選べるわけで☆





20160205.tendonset9-1.jpg
A谷部長は、天丼がセットになった1月の御膳☆

天丼に小鉢3種、焼き魚と、うわわっ、
こりゃリッチな欲張りランチセット☆






20160205.taraset9-1.jpg
福ロウは、久々に魚を食べときたいってんで、
天ぷらもついた銀鱈西京焼御膳のセット☆

どちらもコーヒーつきで、1,500円☆

それじゃ、いただきまっしょうか☆




すっかり満腹で、デザートのアイスが来る前に、ではでは例のご報告をそろそろ☆

20160205.houkoku8-1.jpg先週、無事掲載になりまっして、でっすね☆

JALさん協力による、羽田オペレーションセンターの
特別見学に、屋形船の揚げたて天ぷらランチ、と☆


もっちろん、伊勢ヶ濱部屋訪問もバッチリ載って☆

あれれ?部長、何か足りないでっすっけ?



あっ、お土産ですよね、もちろんございまっす、これこれ、こちら☆


20160205.sikisi8-1.jpg
伊勢ヶ濱部屋の横綱・日馬富士関の
超プレミアムな手形入りサイン色紙☆

「ほほ~、これが紙面に載ってたそれか。これを
参加者一人一人に進呈してくれたとは、スゴイ!」



20160205.harumahuji9-1.jpgええ、こちらを今回のお土産として部長に☆

「いいねいいね!部の宝にしよう!」

大相撲ファンの部長もニッコリ☆



当日、一行を大歓待してくれた伊勢ヶ濱親方に、改めて感謝っ☆


20160205.dessart7-1.jpgにっこにこで、仲良く並んでデザートタイム☆

1,500円のセットについてくる、食後の
黒蜜がけのアイス、ひんやりウマイっ☆

お宝お土産効果で、部長の気も良くなったとこで、
次なる出没作戦も考えとかなくっては、でっす☆


全国のおさぼり福ロウのファンの皆さま、今後の展開もお楽しみにでっす☆


今日のランチ
「和料理 奏-かなで- 」
20160205.last7-1.jpg青森市安方2-4-12    ホテルJALシティ青森 2F  MAP
TEL 017-777-3922  休=日曜(日曜祝日の場合その翌日) 
駐車場=有(昼のみホテル立体駐車場有:収容サイズ制限有)
営業時間  LUNCH  11:30−14:00
        DINNER 17:00−22:00(L.O.21:00)
本日火曜、東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」で、新年一発目の社会科見学☆

ちょいちょい前フリしてました、ジョシマル東京ツアー密着結果をようやく発表っ☆

20160126.tokyotour9-1.jpgなんとっ、ジョシマル初の東京進出っ☆

青森-東京線就航50周年記念で、1/7~8に開催の
「粋な"TOKYO"体感ジョシマル旅2日間♪」っ☆

福ロウも正式スタッフとして、同行したわけで☆


旅の模様を正式に報告する、新春一発目の社会科見学「番外編」でっす☆

ところで、福ロウがなぜ同行できたか気になる方は・・☆

20160126.taien7-2.jpg

青森空港ビルさんの協賛で行われた、今回の東京ツアー☆

20160126.syuppatsusiki8-2.jpg
出発式では、ツアーに全面協力いただいた
JAL青森支店さんからも参加記念品を進呈☆

朝イチ8時出発のJAL140便で、18名の
参加者と一緒にいよいよ東京へGOっ☆




福ロウの同行を渋々OKしてくれたA谷部長は、もちろんお見送り班に☆

20160126.bucyo8-1.jpg「社員もみんなが行きたいツアーだったんだから、
しっかり働いて、相撲部屋で失礼がないようにね」


もっちろんでっす、頑張りまっす☆

で、飛行機乗っちゃえばもうこっちのペース☆


羽田空港到着後、参加者限定特典としてJALさんの特別協力で行われたのが、
一般の人は通常入ることのできないオペレーションセンターの無料見学会☆


20160126.kengakukai8-1.jpg空港で一行を出迎えてくれたのが☆

日本航空広報部の中山義和さんと
小川詠子さんのお二人でっす☆

特別協力、あっりがとうございまっす☆


お二人の案内で、空港に隣接するオペレーションセンターに入館っ☆

20160126.airplane8-1.jpg
JALのオペレーションセンターでは、飛行機を安全に
飛ばすための様々な業務が行われているんです☆

しかも駐機スポットが目の前、という絶好のポジション☆

頻繁に離着陸の飛行機が飛び交う羽田空港を
体感できる、飛行機好きにはたまらない場所☆


パイロットが航路や目的地の天気を確認して打ち合わせをしたり、客室乗務員が
乗務するチームに分かれて機内サービスの確認や各種報告を行うためのフロアも☆

20160126.haneda15-1.jpg

機内食など機内サービス向上に努める、JALのおもてなしを支える「Vステーション」も見学☆

20160126.vstastion8-1.jpgVステーションのVは「Victory」のV☆

客室乗務員が最上級の空の旅を提供できるよう、
地上でサポートしている大切な部署なんでっす☆


Vステーションスタッフ、同じ東北は山形県出身の
石黒智香さんが皆さんに紹介してくれたアイテムが・・☆




20160126.thankcard8-1.jpg
手書きのコメントを添えて、乗務員同士励ましや
感謝を伝え合うという「THANK YOU」カード☆

地上スタッフの細やかなアイデアで、社内の
コミュニケーションもアップしてるってわけ☆


裏方で頑張ってるスタッフの皆さんのお仕事を拝見し、
温かみのあるJALのサービスの秘訣を実感しました☆




20160126.isegahamabeya8-1.jpg続いて、初日のもう一つのお楽しみはこちらっ☆

ここはどこかと言いますと、都内にあります
大相撲の名門部屋「伊勢ヶ濱部屋」でっして☆





もちろん一番奥に座っていらっしゃるのが、つがる市出身の元横綱・旭富士の伊勢ヶ濱親方☆


20160126.quiz9-3.jpg
なんと、今回は青森県出身の親方や部屋の力士の
皆さんと懇親しながら、というプレミアムな夕食会☆

福ロウが前日仕込んできた青森×大相撲クイズに
親方も挑戦してくれた、アトラクションの模様☆




で、7問目、深浦町出身の安美錦関の問題になると・・☆

20160126.aminishikizeki9-1.jpg

本人登場のサプライズで、盛り上げてくれました☆

ここは東京かと忘れてしまうほどすっかり、青森ムード☆


20160126.kanpai9-2.jpg大盛り上がりのアトラクションが
終わって、改めて「カンパ~イ!」

中泊町出身の宝富士関(左)と、
鰺ヶ沢町出身の誉富士関☆




20160126.tinkyaku8-1.jpg
部屋の若い力士の皆さんたちが作ってくれた
ちゃんこを味わいながらのルンルンの懇親会☆

美味しい手づくり料理の数々に舌鼓☆

誉富士関、ふるさと青森県からの珍客福ロウの
食べっぷりに、興味津々のご様子でっすね☆




20160126.sign8-1.jpgで、食事が終われば、それぞれ
記念撮影&サインおねだりタイム☆

ジョシマルメンバーの皆さんは、抜かりなく
しっかり色紙を持参してまっした☆



20160126.foot9-1.jpg
うわわわっ、やっぱりおすもうさんの
足ってのはやっぱりデッカ~イでっすな☆

この足でガッシリ四股を
踏んでるってわけですね☆




最後はどどん!っと大関も登場☆

20160126.terunohujizeki10-1.jpg な、なんと、照ノ富士関でっすよ☆

こりゃびっくり、力強いカメラ目線も
これまたあっりがとうございまっす☆





20160126.syugo8-1.jpg
取材で駆けつけてくれた、東京支社の
F本記者が記念撮影をしてくれて終了☆

みんなで特別な思い出ができました☆





20160126.oyakata10-1.jpg今回、格別な計らいをしてくださった
親方、ありがとうございまっした☆

伊勢ヶ濱親方の指導で日々精進、厳しい稽古を
積んでいる力士の皆さんを今後も応援しちゃいまっす☆





20160126.sikisi9-1.jpg
な、なんと、今回の参加者全員に、親方から
またまた、サプライズなお土産もありまして☆

横綱日馬富士関の手形入りサイン色紙っ☆

これにもまた、一同、大感動っ☆


福ロウにまで頂戴し、夢のような思い出がまた一つ☆




20160126.isenohanasan9-1.jpgお世話になったおかみさんにも御礼をして、
最後に伊勢ヶ濱部屋を出ようとすると・・☆

イベントの盛り上がりを陰で支えてくれてた、
鶴田町出身の伊勢ノ花さんも登場でっす☆

あっりがとうございまっした☆



20160126.genkan8-1.jpg
玄関先までお見送りいただき、また会いまっしょう☆

1月10日からの初場所直前の時期に、こんなにも
手厚いご対応をいただいた伊勢ヶ濱部屋の皆さん☆


本当にあっりがとうございまっした☆




さてさて、大興奮の夢のような一夜が明けて・・☆

20160126.skytree9-1.jpg2日目は朝からこちらっ☆

ツノでもつまようじでもございまっせん☆

朝イチで東京スカイツリー(R)を見学訪問し、
周辺の下町を体感するまち歩きタイムも☆


粋な東京を肌で体感するには、電車や地下鉄
じゃなくて、やっぱり歩きに限るって趣向☆




20160126.sumidamachidokoro8-1.jpg
墨田区観光協会の皆さんにお願いしまして☆

東京スカイツリータウン(R)・ソラマチ5階の
「すみだ まち処」から歩きタイムがスタート☆




ここ「すみだ まち処」っていうのは☆

20160126.sumidamachidokoro8-2.jpgすみだの産業、文化、歴史、観光、
グルメ情報が凝縮されたスペース☆

江戸情緒あふれるものづくりや、歴史・文学の
舞台であるすみだの魅力に触れられるフロア☆



20160126.tooyamasan8-1.jpg
今回、まち歩きのガイドをしてくれた、
すみだ観光ガイドの遠山雅子さん☆

地元の魅力を知り尽くした
ベテランガイドさんでっす☆




20160126.jinjya8-1.jpg
向島界隈をみんなで軽やかに歩いて
やってきたのは「三囲神社」でっす☆

三囲と書いて、みめぐりと読むそう☆



20160126.lion7-1.jpg
江戸時代、三井家の守護社として崇拝されてたそう☆

三井グループの百貨店・三越と
ゆかりの深い神社っていうことで☆

閉店した三越池袋店のライオン像が
寄贈され、境内に鎮座してるってわけ☆



またまた少し歩くと、向島の和菓子の老舗「青柳正家(あおやぎせいけ)」☆

20160126.wagashi15-2.jpg
人気の栗羊羹など、皆さんここでしか
買えないお土産をたっくさん購入してました☆


20160126.bill8-1.jpg
そして、墨田区といえば、この金色に輝くビル☆

あらら、ご存知ない方も?

隅田川を挟んで向こうは浅草、
ここ吾妻橋にありますのが・・☆



アサヒビールさんの本社ビルでっす☆

20160126.asahibeer9-1.jpg琥珀色のビールに旨そな泡があふれる
ビールジョッキをイメージしたってビル☆

金のオブジェは、躍進する炎の象徴なんだとか☆

こんな天気のいい日のお散歩、キンキンのビールを
グビっとやりたいな、なんぞと見とれていましたら・・・☆





20160126.okure7-1.jpg
案の定、みなさんに遅れをとり☆

わわっ、ジョシマルの皆さん、
待ってくだっさい~☆




心地よい風を受けながら、隅田川沿いの遊歩道を歩き、目指していたのは・・☆

20160126.suzukisyacyo8-1.jpgはいこちらっ、浅草厩橋の船宿
「釣新」さんの屋形船でっす☆

新年一発目の出船ってんで、鈴木一男社長が
歓待してくださって、クルーズがスタート☆




20160126.yakatabunekanpai9-1.jpg
屋形船の中にある厨房で調理する、揚げたての
天ぷらを味わうっていう、これまた粋な東京体験☆

皆さん、まち歩きでの喉の渇きを
ビールで潤して、大盛り上がり☆




20160126.tenpura9-1.jpg
一つ一つ揚げたてが運ばれてきますが、
運営スタッフの福ロウは、一旦お預け☆

このサックサクの天ぷらを
いただいたのは誰でっしょ☆





20160126.ntasan8-1.jpg
実はカメラマン、東京支社のN田さんっ☆

今回のジョシマル旅の専属カメラマンとして、
粋な東京ツアーに合流してもらって、大活躍☆

撮影が終わったら、美味しいとこどうぞ☆




20160126.edokko8-1.jpgこちら、多少の揺れはなんのその☆

チャキチャキ江戸っ子な感じのお姉さん、
船内でてきぱきっと、お給仕してくれました☆





青森の冬では考えられないほど、すかっと晴れた東京の空の下、しばし停泊☆

20160126.skytreebill9-1.jpg
おややっ、さっきのアサヒビールさんの
本社ビルに映ってるのは、スカイツリー?

屋形船からならではの景色、
江戸の思い出がまた一つ☆





約1時間半のクルーズ、船上から眺める下町の風情も格別でっした☆

20160126.cruise15-2.jpg
1泊2日で巡った、ジョシマルの粋な東京体感ツアー☆

実はまだまだ紹介しきれてない裏話もいっぱいでっして、近いうちにまたご紹介しまっす☆



JALの青森-東京線はとっても便利な1日6往復☆

20160126.soranotabi14-1.jpg
機内無線LANサービスも充実の「JAL SKY NEXT」導入便も、順次拡大中!
音楽やアニメの機内無料配信もあるってのも魅力でっす☆


皆さんも快適フライトのJAL青森-東京線で、自分だけの粋な"TOKYO"を探す旅にぜひ☆


今回の旅企画に協賛してくれた、青森空港ビルさんから5名様に読者プレゼントも☆

20160126.present9-1.jpg青森空港で撮影された、素敵な飛行機写真が
満載の2016年青森空港オリジナルカレンダー☆

応募はハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業
⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆


〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89
東奥日報社 営業局「福ロウ社会科見学」係☆

2月5日(金)必着で、皆さんからのたくさんのご応募、お待ちしてまっす☆
宿題は後に残しちゃうタイプの福ロウ、東京から戻って以降は何かとバタバタ☆

20160122.coffeecolors8-1.jpg週の半ばに、またまたM姉さんに呼び出され☆

どうせ説教タイムも兼ねでしょうから、せめて
ホッと癒しのカフェランチ希望ってんでここを指定☆


コンパス冬号青森エリア版でも紹介の、青森市
中心部、新町通りそばの「コーヒーカラーズ」さん☆

ランチ訪問はお久しぶりでっす☆


コーヒー専門店でっすが、ランチも女性たちに支持されてまっして☆

20160122.menu8-1.jpg煮込みハンバーグや具だくさんポタージュセットなど☆

オリジナルのランチセット、さらにコーヒーと
相性のいいラインナップにリニューアルされ☆


全メニューから選べるドリンクつきで、どれも
800円~950円とお得なセットの展開は健在っ☆




20160122.blt9-1.jpg福ロウのチョイスはこれこれ☆

温野菜サラダのBLTホットサンド(800円)☆

具だくさん、アッツアツのホットサンドに、
たっぷりの温野菜。栄養バランス抜群☆


M姉さんは、珍しく肉系をチョイス?


20160122.hamburg9-1.jpg
「残業続きで、スタミナつけたいからね」

トマトソースにトロ~リチーズがのっかった、
イタリアンハンバーグセット、スープつき☆


もちろんドリンクつき料金で、950円☆


あったまるポタージュ、冬のカフェランチらしいっ☆


20160122.potage8-1.jpgん~、いい香りっ☆

そいえば、満席の店内はみ~んな女性☆

コーヒーの香りに包まれた店内で癒しのランチ、
女性たちの街なかオアシス的な雰囲気ってわけ☆




「食後のコーヒーは、豆の販売も好調なサクラコブレンド『桜咲く』にしようっかな」

20160122.coffee9-1.jpgえっと、福ロウは、今日は寒いのでホットココアで☆

「せっかく、コーヒー専門店っていうのに・・」

いやいや、紅茶やココアもありまっせという
情報なんかも、ときには必要かな、なんて☆


えっと、コスタリカコーヒーの
「SAKURAKO(サクラコ)」とは・・?


coffeebook8-1.jpg
函館在住の田中桜子さんって女性が、初めて
日本に持ち込んだことに由来するネーミング☆

高品質で希少性の高い「SAKURAKO」☆

津軽海峡を挟んだ青森と函館を起点とした
「青函発コスタリカプロジェクト」の看板商品☆


「コスタリカはマイクロミルといって、生産者の顔が見える少規模な農園で
栽培から精製まで独自に行う生産スタイルが主流の産地なんだって」


20160122.sakurako9-1.jpg無農薬栽培の希少な豆「サクラコ」も生の豆を
取り寄せ、毎日焙煎仕立てを販売ってわけ☆

しかも、コスタリカコーヒーのサクラコは、
生産処理でも大きく特徴が変わるとな?


「ブラックハニー」に「ホワイトハニー」☆


コーヒー果実を水洗いせず乾燥させると、コクと甘み、爽やかな酸味のハニー風味に☆

果肉の残し加減でブラック~ホワイトと異なるプロセスが楽しめるってから、奥深い☆


20160122.baisen9-1.jpg「人気のサクラコの魅力は、カウンター席で
オーナーからレクチャー受けるのが一番!」


でっす☆ で、最近は焙煎工房も店内に
移したコーヒーカラーズさんでっして☆

新町界隈、朝からコーヒー焙煎のいい香りに
包まれてること、お気づきの方も多いのでは☆




「コーヒーカラーズ」さんの店舗は、今や焙煎工房も兼ねてるってわけ☆


20160122.hanbai8-1.jpg
販売銘柄も増え、価格帯も多様に☆

最近の話題銘柄はコーヒー通に人気、
パナマエスメラルダ農園「ゲイシャ種」☆

限定量を毎日焙煎したてで販売、要チェック☆


とにかく美味しいコーヒーで癒されたいって方に☆

20160122.last8-1.jpgおすすめの街なかの癒しカフェ☆

ランチタイムに、午後のひとときに☆

そして福ロウのように、仕事の途中でホッとひといき
立ち寄っときたいサラリーマンさんもぜひど~ぞ☆


お店の情報はこちら>>コンパス冬号青森エリア版からも☆
夢見心地で週が明け、M姉さんに呼び出されてやってきたのは、函太郎青森佃店☆

20160115.menu8-1.jpgえっと、コンパス冬号でも紹介されてましたが、
ランチセットがさらに上質にリニューアル☆

サラダ、デザートつきのランチプレートも
いいけど、今日はがっつりいきまっしょ☆


「そりゃそうと、あんたこの三連休が
明けて、その後なんか報告ないの?」




20160115.hue7-1.jpg
ふえっ☆
ドキっ☆

わわっ、ランチタイム説教ってやつで・・?

たまりにたまった仕事を投げ出して、ジョシマルの
東京ツアー
スタッフに馴染んできたことをもしや・・☆



20160115.kantarolunch9-1.jpgまっ、まあ、ここはひとつ、美味しいランチで
適宜気を静めていただいてでっすね・・☆

ほらほら、来ましたよ☆

M姉さんご注文は、函太郎ランチでっすよね☆



20160115.lunchgoka8-1.jpg
バチ鮪にハマチ、赤海老に真イカ、トロタク裏巻、
自家製シメサバに、ばらちらし軍艦などなど☆

豪華な寿司盛りに、茶碗蒸しと
汁物までついちゃって、1,280円☆

「東京で屋形船ランチクルーズなんてのも
楽しんできちゃったらしいじゃないのさ」


いやいや、そんなそんな、海の幸満載の函太郎のランチに比べたら・・☆

20160115.aburilunch9-1.jpg大したこと、いや、あったかも・・☆

いろいろ探りを入れて来られておる・・☆

ま、まあ、福ロウが注文した、こちらの
「炙りづくしランチ(950円)」はでっすね☆



炙り好きにはたまらない、炙り大集合の無敵のセット☆


20160115.aburisimesaba8-2jpg.jpgむむっ、M姉さん、函太郎ランチの自家製シメサバを
最後に残して、また東京話に寄せてくつもりでは・・?

「K原主任、じゃなかった、次長にも
東京ツアーでお世話になったとか」


でっす、大好物のシメサバツーショットで、
K原次長にブログを通じて御礼でっす☆



20160115.ehoumaki8-1.jpg
まっ、とにかくでっすね☆

ジョシマル東京ツアーの報告は今月、あまり
遅くならないうちに、と思ってまっすから☆

それよりまず、1月も半ばといえば今年もこれこれっ☆


20160115.ehoumaki9-2.jpg
節分に向け、この時期恒例の函太郎の
「恵方巻」はただいま、予約受付中っ☆

福ロウ、今年も社内の皆さんにご予約を
承りにまわりますので、よろしくでっす☆




今日のランチ20160115.last7-1.jpg
「グルメ回転寿司 函太郎」
■ 青森佃店 青森市南佃2-27-17 MAP TEL017-765-0405
■ 弘前店   弘前市城東北4-5-3 MAP TEL0172-29-1603
 営業時間=11:00-22:00(L.O21:45)
 ※ランチセットは平日限定、注文は15時入店迄
 休=元日のみ  P=有  
 http://www.kantaro-hakodate.com/
20160107.doggarden8-1.jpgなんやかんやで、年明けしておりますが☆

前回、撮りだめ疑惑を指摘されたわけでっすが、今回は
会社の近くで、気軽にカフェランチを楽しんだって話を☆


青森市浜田のドッグガーデンカフェさん☆


わんちゃんと一緒に食事やスイーツメニューを楽しめるカフェでっす☆

20160107.wanko7-1.jpg
ってなことで、どのわんこにしよっかな☆

ではなくて・・☆

「はい、メニューはこっちね」




20160107.menu8-1.jpg
ハンバーグやロコモコなどのプレートメニューは、
平日のランチタイムならドリンクつきで税別780円☆

パスタもいいな、ドリアもありまっすぞ☆

「早く、こっちにも見せておくれ」



20160107.doria9-1.jpgってなわけで、季節限定とか限定ものに弱い福ロウは☆

カニのトマトクリームドリア(税別900円)☆

アッツアツのドリアにてんこ盛りのサラダつき☆

選べるランチドリンクは、冬だって
グレープフルーツジュースで決まり☆




20160107.pasta9-1.jpg
こちら、久々に福ロウを呼び出したM姉さん
「鮭ときのこのクリームパスタ(税別900円)☆

「ミニサラダつきなのがうれしいよね。
ランチドリンクは食後にホットティー」




隣接するドッグガーデンさんでは、わんちゃんのしつけ教室やトリミングなんかもやってるから、
お利口さんなわんこちゃんたちが、入れ代わり立ち代わりご来店☆


20160107.cake8-1.jpgわんこ専用のクリスマスケーキも予約受付中、って☆

うわわっ、この展開で、年末に
出没したってことが8080・・☆

このときは、こんなにも
ご報告が遅れるつもりは・・☆




20160107.tea7-1.jpg「相変わらずいろいろ好きに出没して、まったく」

と、小うるさいM姉さんにお説教を
食らってるこの時点も、実は上の空☆


もう、気持ちは年明け1/7(木)~8(金)のジョシマル東京ツアー


20160107.huzai8-1.jpgってんで、本日がその1月7日(木)出発日っ☆

JAL青森-東京の朝イチ便にびゅんと乗って、
計画通りうまく同行できちゃっているはず☆

旅の模様のご報告をおっ楽しみに☆
新年、あけましておめでとうございまっす☆

20160101.hagaki9-1.jpgおめでたいといえば、新年一発目はこの画から☆

2015年もお世話になりまっした、函太郎青森佃店に
年末の業務をすべて終えて、すっきり気分で訪問☆


東奥日報・創刊記念日の12/6が誕生日ってことに
なってる福ロウにバースデーハガキが届いてまして☆




20160101.special8-1.jpg

2015年のうちにめでたい特典をいただいて、
新年早々報告するっきゃない、ってんで訪問☆

これこれ、超贅沢なスペシャルプレート☆



20160101.higawari9-1.jpg
もっちろん、選べる日替わり汁物もついてて☆

この日は、カニとエビの旨みが
たっぷりの「北海汁」を選択☆

「いろいろ豪華すぎて、ケーキが入りきらないわ」



20160101.cake8-1.jpg
あっ、T美P、ちょい手前に
ケーキをずらしてくだっさい☆

もう一回撮り直し、パシャリっと☆

「プレミア会員ならではのうれしい年イチ特典だよね。
満点カードも貯まってるから、大いに食べるべし!」



20160101.aburi8-1.jpgってんで、もちろん定番の炙りシリーズも☆

えんがわ炙りにサーモン炙りも追加注文☆

生いわしに、北海道産の
プリップリの松川カレイと☆

たらふくいただきまっして☆



2016年もこの勢いで、食べつくすぞって誓いも☆

20160101.iriguchi8-1.jpg 「なんだか、年明けにゆっくり休むための
正月特番の撮りだめ感が否めないが・・」


まっ、細かいことは気にせず、年明け早々ご覧いただいた
全世界のみなさん、今年もどうぞよろしくお願いしまっす☆



2015年最後の報告は、クリスマス何してたかって話☆

20151230.flairge8-1.jpg予告通り、12/25(金)に出没してましたっ☆

青森市浜田のフレアージュスウィートさん☆

メリークリスマッスって、前回ブログ
おんなじ画からのスタートでっすって?☆



まっ、まあそれもそのはず、お預けランチをやっと体験できたんでっすから☆

20151230.sauce8-1.jpg
披露宴でのお料理も評判のフレアージュスウィートが
今年初開催っていう、渾身のXmasランチビュッフェ☆

ジョシマルでのプレ開催でも気になってた
10カ国のソースのフライドチキン攻め☆



20151230.menu10-1.jpgで、バターチキンカレーやグラタン、
キエフにスペインオムレツなどなど☆

あれやこれやとさらにパワーアップした
メニューを一通りテーブルに並べてと☆

じゃ、いただきまっしょうか☆


20151230.kanpai8-1.jpg
「今年一年、お疲れさまでした、カンパーイ!」

というわけで、クリスマスの特別ランチに
お呼び立てしたのは、約束通り、Oさん

この秋実施した、青森県内の東北電力さんの
発電所見学
で各種ご手配、おっ世話になり☆



90分の食べ放題が、最終日は特別無制限ってんで☆

20151230.okawari8-1.jpgおっかわりタイム、フライドチキンとポテトをバンズで
はさんで、ソースは「サルサ」をチョイスして、と☆

「この調子で第3ラウンドまで行くんじゃない?」

女子会ランチの言いだしっぺ、M姉さん
物の見事に料理全種類制覇してまっす☆




ひとまず第3ラウンドは置いといて、続いて15種類の手づくりスイーツコーナーへ☆

20151230.choco8-1.jpg わわっ、チョコレートの噴水っ、ていうか噴チョコ?

「バナナにキウイ、いちご、マシュマロと
種類も豊富なチョコレートファウンテン♪」


しかもホワイトっつうのは初めてみました☆


20151230.choco8-2.jpg
Oさん、串に刺したいちごを
チョコでコーティング中っ☆

こりゃ、うっまそ~っ☆




20151230.sweets10-1.jpgで、ティラミス、クリームブリュレに
マカロン、青天の霹靂アイスなどなど☆

全種類ずらっとお皿に並べて、ではでは
スイーツラウンド、いっただっきまっす☆






20151230.photo8-1.jpg
「あっ、食べる前に写真撮らなきゃ!」

Oさん、福ロウが全部食べつくした感じの
勢いある記念写真、ひとつよろしくでっす☆




よろしくと言えば、先般はY田部長とOさんの援護射撃があって・・☆

20151230.akushu8-1.jpg おかげさまで福ロウ、年明けのジョシマル
東京ツアー
に同行できる見通しになり☆

Y田部長にもよろしくお伝えくだっさい☆

ひとしきり食べて、さあさ、最後の総仕上げ☆


20151230.moji8-2.jpg
お洒落にプレートの手前にちょこんと、
旨うま生クリームのブッシュドノエル☆

Merry CHRISTMASと書こうにも、
お腹いっぱいでギブ、力尽き・・☆

「なんだMって、ダイイングメッセージ?」

いえいえM姉さん違いまっすから・・☆



今回は年末最後のランチ、来年も会う口実ができますよに、Oさんから頼まれごとを☆

20151230.watch8-1.jpg初売りで弘前に行く福ロウ、キャラ仲間の
てんちゃんのお店にも行く予定ってんで☆

「福ロウくんの過去のブログを見て、手頃な価格で
オーバーホールできるお店があると知り」


Oさんの大切な時計、お預かりしまっす☆


20151230.tonakai8-1.jpgってなわけで、今年も各方面の
皆さんにお世話になりましたっ☆

クリスマスランチの報告で、本年最後っ☆

来年2016年もまたまたいろんなとこに出没予定☆

どうぞよろしくお願いしまっす☆

本日、12月24日(木)でイブ的な意味でメリークリスマッス☆

20151224.eve8-1.jpg明日のXmas本番に向けて、わくわくソワソワ☆

こちらは、青森市浜田の「フレアージュスウィート」☆

今年初めて、Xmasの3日間限定の
ランチ&デザートビュッフェを開催☆



12月23日(水・祝)~25日(金)の本番3日間開催を前に、12/17(木)に行われたのが☆


20151224.buffet9-1.jpg
ジョシマル限定、プレ体験イベント☆

10か国のソースで味わう特製フライドチキンなど鶏料理に
パスタやサラダほか、全16品以上のお料理がずらり☆


んでもって、女性陣の要チェックポイントは☆



20151224.dessart9-1.jpg披露宴でも評判の、フレアージュスウィートの
手づくりケーキなど、デザート15品も食べ放題☆

この生クリームたっぷり、ロング、ロングな、
ブッシュドノエルもほらほら、ご覧くだっさい☆




福ロウの勤務する東奥日報社からもすぐ近いフレアージュさんでの
ジョシマルイベントってんで、お手伝いできることはないかなと潜入☆


20151224.nobori8-1.jpgむむっ、青天の霹靂、ミニ幟☆

フレアージュスウィートさんと言えば☆

11月末に開催の、青森初の特A米「青天の霹靂」を使った
シェフオリジナルディナーも話題だった会場でっすから☆




20151224.pota7-1.jpg
今回も、青天の霹靂のポタージュや☆

わわっ、とろ~り、うまっそ☆



20151224.curry8-1.jpg炊きたての青天の霹靂で贅沢にいただく
バターチキンカレーなんかも登場っ☆

とにかく、お料理もスイーツも全部が
本気の、ビュッフェイベントでっして☆





20151224.pan8-1.jpg
あららっ、こちらのジョシマル会員さんは
アツアツチキンをバンズに挟んで?

サルサやコチュジャン、バーベキューソースに
ジェノベーゼなど10種のソースからチョイス☆



20151224.source8-2.jpg
お好きなソースをとろ~りっとかけたら☆

オリジナルバーガー完成っ☆

ソースだけでも10種類、こりゃ、お腹空かせてこなくちゃ、
食べきれないほどのラインナップなわけなんでっす☆





20151224.chikin8-1.jpg
揚げたてフライドチキン、食ぁべたいな~☆

「ちょいとアンタ、ろくに手伝いもしないで
つまみ食いなんかしたらダメだからね!」


ぶわっ、イベントの進行役のM姉さん


仕事、仕事ですよね、マイク、マイク☆

20151224.shikai9-1.jpgあっ、あ~っ、え~っと、会場の皆さん、
お飲物ももちろん、飲み放題でっすよ☆

んでもって、お料理もスイーツも
どんどん行っちゃってくだっさい☆




今回お気に召しましたら、12/23~25の3日間もお友達をお誘いのうえぜひど~ぞ☆


20151224.joshimaru8-1.jpg
うぉっ、ジョシマルの旅行企画にも、
いつも参加してくださる会員さんっ☆

「福ロウくんも、カレー食べますか?」

あっ、はいっ、いや、今日はM姉さんの目が光ってるんで・・☆



おややっ?さっきから、料理やみんなの笑顔を撮ってるのは?

20151224.kkisya8-1.jpgK藤記者?見たことない顔でっすね、何年目?

「今年入社しました!」

むむっ、1年生社員と聞いたら
とりあえず大きく出とかなくては☆



「ランチブログを見て、入社前から泰苑に通ってます!」


20151224.kkisya8-2.jpg
わわっ、これはもう福ロウを見て育ったと
いっても過言ではない将来有望選手っ☆

いよいよ、こういう世代が入ってきましたかっ☆

まっ、まあ、キミ、キミ、泰苑に行くなら
福ロウを誘ってくれなきゃ、でっすよ☆


万年新人営業マンの福ロウも、行きつけ店に後輩連れてきまっした感を
出したいんでっすから、以後そこんとこ新入社員の心得としてシクヨロでっす☆

この日のK藤記者の取材記事は>>ウェブ東奥にも☆


フレアージュスウィートの「世界のチキン&クリスマスデザートビュッフェ食べ放題」は・・☆

20151224.lunchbuffet9-1.jpg今日24日(木)と明日25日(金)まで☆

中学生以上2,500円、小学生は1,000円☆

11~15時の間で90分の食べ放題が、ここだけの話、
24日と25日に限っては、なんと時間無制限だそう☆



ってなわけで、福ロウは12/25(金)に予約中☆

2015年最後の、素敵なXmasランチ、誰と行くかはおっ楽しみに~☆
2015年も残りあとわずか、東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」の年内発行も本日が最後☆

というわけで、本日号で月イチ恒例の社会科見学企画を掲載です☆

20151222.heiankaku9-1.JPG今年最後の社会科見学、今回の訪問は
<まちなか>フューネラルホーム平安閣

青森市堤町の平安閣本館にやってきました☆

人生の最後を飾る大切な儀式、
お葬式を行う葬祭ホールです☆



青森市に本部を置く「青森冠婚葬祭互助会」が運営しているんです☆


20151222.haratasan8-1.JPG
平安閣を利用する皆さんの葬儀のお手伝いをする
お仕事、セレモニースタッフの原田一美さん☆

よろしくお願いしまっす☆

「初めまして、どうぞよろしく」


昭和42年に創業した青森冠婚葬祭互助会は、来年で50周年を迎えるそう☆

最近のお葬式は、自宅やお寺ではなく、設備の整った葬祭専門のホールや
会館で行うケースが増えているそうで、人気のわけを原田さんに聞いてみました☆


20151222.kaikan8-1.JPG 「個人と心ゆくまでゆっくりとお別れができるので、
葬儀での会館利用が増えているんです」


平安閣本館の落ち着いた
アットホームな雰囲気に納得でっす☆




こちらは、2009年に本館近くにオープンした平安閣「アネックス」☆


20151222.annex8-1.JPG
「国道からも近く、参列者にも便利な立地です」

近くにある本館も含め、近隣一帯に
約80台分の駐車場完備は心強い☆



20151222.kidsroom8-1.JPG
「小さなお子様も飽きずにお過ごしいただける
キッズルームも完備しているんですよ」


親御さんも安心でっすね☆




『フューネラル』は葬式や葬儀を意味する言葉だそうで、
フューネラルホームとはいわば「自宅代わりの葬儀会場」☆


20151222.yokusitsu8-1.JPG
故人を偲びながら、ご遺族には自宅のように
寛いで過ごしてもらいたい、というのがコンセプト☆

館内にはお風呂や洗濯室までも備わってます☆

平安閣のこだわりはまだまだありまっす☆



" おもてなしの心 " と " 介助技術 " を学んだ「サービス介助士」の資格を持つスタッフが常駐☆

20151222.kaijyo8-1.JPG「介助が必要な方には資格を持った
スタッフがお手伝いしています」


車いすの利用者でも、気兼ねなく
葬儀に参列できるんでっすね☆



訪れる人への細やかな配慮など、おもてなしの心を感じるアットホームな会館なんです☆


20151222.kumarihuto8-1.JPG
こちら、本館の階段には足の不自由な方でも
安全に上り下りできる「いす式昇降機」も完備☆

ゆったりと動くいす型の昇降機、原田さんが
丁寧に操って実際に見せてくださいました☆

これなら、高齢者も安心して来館できますね☆



20151222.shimizusan8-1.JPG続いて、「互助会」の仕組みや活動について教えていただいたのは、お客様相談室の清水はるきさん☆

「弊社の互助会会員さんは、お葬式の基本的な費用をはじめ、式場も割引価格でご利用いただけるんです」



さらに、青森冠婚葬祭互助会では、会員をはじめ、
さまざまな世代の人が誰でも気軽に参加できる各種イベントを実施しています☆

「今年の夏休みに実施した、トークライブ&演舞パフォーマンスはお子様にも好評でした!」

20151222.live18-1.JPG全盲の写真家、おーちゃんこと「大平啓朗&
シンガーソングイラストレーターはぎのゆきえ」ライブ☆

まつりヒーロー「ソーランドラゴン」も登場で、みんなで歌って踊って大盛り上がり☆


20151222.hottocyan9-1.JPG平安閣のキャラクターで『広報部長』の
「ほっとちゃん」もイベントでは大活躍☆

最近の葬儀事情や葬儀のマナーや相続などの知識を学べる
「ほっとちゃん塾」も定期的に開催されているそうなんでっす☆




20151222.benkyokai8-3.JPG
気になる生前整理や相続対策など、今話題の
" 終活 " に関する勉強会として毎回大盛況☆

3回受講した人は、平安閣の「葬祭アドバイザー」に認定され、
限定イベントのバスツアーなどにも参加できるんです☆




大活躍の今年は「ほっとちゃん弁当」も発売されまっした☆

20151222.bento15-1.JPG
ほっとちゃんの可愛い笑顔に癒される、県産食材満載の特製弁当でっす☆


平安閣では、ほかにも地域密着型のさまざまなイベントを実施しています☆

20151222.hottocyanichi8-1.JPG小さな朝市「ほっとちゃん市」では、
県産野菜や果物などを販売☆

11/29(日)に開催された第3回では、
「大間マグロ解体ショー」もあり☆


20151222.maguro9-1.JPG
これが、その時の様子でっして☆

解体後に即売も行われたこの日は、近所に
お住まいの方以外もたくさんの来場があり☆



解体ショーの前には、冬の青森にぴったりの感動ライブも実施されまして☆


20151222.bell8-1.JPG北九州市在住のハンドベル・ソロ・ミュージシャン
石井のり子さんによる「ハンドベル30本独演会」☆

30本独演ってホントに・・?
と思った皆さんっ☆



石井さんは、この数のハンドベルを一人で操って、Xmasソングや童謡など数々の曲を演奏☆


20151222.handbel8-1.JPG
美しい音色を聞かせてくれたんでっす☆

ベルの戻す位置は決まっていないそうで・・☆

テンポの早い曲では、勢い余ってテーブルから
ベルが飛び落ちちゃうこともときにはあるそう☆



20151222.ishiisan8-1.JPG大成功の終演後には、平安閣さんからプレゼント
されたほっとちゃんぬいぐるみと一緒に記念撮影☆

来場した子どもたちとの即興演奏もバッチリ決まって、
笑顔の石井さん、素敵な演奏ありがとうございました☆





さてさて、平安閣さんのイベントといえば・・☆

東奥日報の女性倶楽部「ジョシマル」とコラボしたイベントも大好評の1年でした☆

20151222.joshimaru15-1.JPG
「冠婚葬祭マナー講座」に「初めての入棺体験」なんてのも☆


20151222.ikebana9-1.JPG12/7(月)に開催のいけばな体験には、
こっそり福ロウもお邪魔してきまして☆

抽選で選ばれた会員が参加した、
初めてのいけばな体験イベント☆





草月流の佐藤良寿先生による丁寧な解説と実践レッスンが好評でした☆

20151222.sakuhin8-1.JPG
以前経験があって久々の挑戦だったという
会員さんも、素敵な作品ができてニッコリ☆

平安閣の女性スタッフの企画によるイベントが、
ジョシマル会員にも喜ばれてて、うれしい限り☆




この日のいけばな体験も、それぞれつくった作品を一つの大きな作品に仕上げて完成☆

20151222.sakuhin15-2.JPG
女性たちがいきいきと楽しめるジョシマルでの企画、来年も楽しみでっす☆


20151222.syacho9-1.JPG最後になんと、平安閣の船橋素幸社長が登場っ☆

まさかまさか、お忙しい社長も
登場してくださるとはビックリ☆


平安閣本館1Fの洋風なルミエ祭壇前でご挨拶☆



20151222.iei8-1.JPG
そういえば、福ロウ、さっきからルミエ祭壇を
拝見してて気になっていたんでっすが・・☆

この肖像画、上品などこかの
マダムかと思ってましたが☆


もしかして、もしかして?

20151222.watashi9-1.JPG「わたしなんです!」

あらっ、やっぱり船橋社長の肖像画でっしたか☆

白を基調に統一された、落ち着いた雰囲気の
祭壇にマッチしたやさしいタッチの肖像画☆




いろんな葬儀の形を提案してくれる平安閣さんらしい演出ですね☆

20151222.enshutu8-1.JPG
「 " 時代が変われば、葬儀も変わる " 、自分の
葬儀は自分で考える時代となりました!」


ふるさと・青森を元気にすることが会社の
使命、と力強く語ってくれた船橋社長☆




20151222.2shot9-1.JPG50周年の来年も地域活性化のアイデアが
いっぱい詰まった企画が期待できそうっ☆

アイデアマンの社長とスタッフの皆さんのタッグで、
どんな新しい企画が飛び出すか、おっ楽しみに☆





さてさて、平安閣では、自分らしいお葬式について考えてみる
初めの一歩「お葬式の相談会」も実施してます☆

20151222.sodankai20-1.JPG
1月は7日(木)、12日(火)、18日(月)、30日(土)に
青森市堤町の平安閣アネックスで開催でっす☆

お葬式の疑問・質問・ご相談は、365日24時間体制の
平安閣のもしもしホットライン」電話017-735-1407にもどうぞ☆


そして、平安閣さんから読者プレゼントも☆

20151222.present9-2.JPG2016年の「ほっとちゃん」
オリジナルカレンダーを10名様に☆

ハガキに、①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業
⑤電話番号 ⑥ご意見・ご感想を書いて下記へ☆


〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社 営業局 「福ロウ社会科見学」係☆

1月18日(月)必着、たくさんの皆さんのご応募、お待ちしてまっす☆


週末、12/13(日)にまたまたスタッフでもないのにジョシマルイベントに出没してきたって話☆

20151217.blueevent9-1.jpgじゃじゃんっとコチラっ☆

来年1月23、24日に青森市「リンクステーションホール青森」で開催される男子新体操舞台「BLUE」☆

好評の昨年に続き、舞台開催を記念して
ジョシマルとのコラボイベントが実現☆


抽選で選ばれたジョシマル会員30名が参加できる特別見学会ってわけ☆


20151217.bluetokyo8-1.jpg
今年で4年目となる、舞台「BLUE」とは・・☆

プロパフォーマンスユニット「BLUE TOKYO」と
青森大学、青森山田高校の新体操部が共演☆


プロに憧れたチビッコたちが所属している
「 BLUE TOKYO KIDS」も、もちろん出演☆

アクロバットな新体操とダンスを融合させた、オリジナルストーリーの舞台、
年々話題沸騰で、青森の冬季観光コンテンツとしても注目のイベントなんでっす☆


本日出没の青森山田学園国際卓球センターは、寮生活を送る部員たちの生活空間でもあり☆

20151217.bluesyatsu8-1.jpgおややっ?厨房からいい香りが?

舞台「BLUE」もいよいよ、専属のシェフが?

いや、あの「あおもり藍」で染めた、ブルーの
藍染めシャツは、どっかで見たような・・☆



というわけで、BLUEを応援するため、スペシャルな協力者が裏でスタンバイ☆

20151217.nagisasan9-1.jpgジョシマルのお弁当イベントでもお世話になった、
八戸市の食育料理家・なぎさなおこさんっ☆

で、左の男性は、専属シェフではなくて・・?

県庁内につくられた架空部署「ごはん部」で、青天の霹靂の
PR隊メンバーとして活躍中、県職員の西野広平さんでっす☆



見覚えあるPR隊の青色シャツは、>>ジョシマル×青天の霹靂
ディナーイベント
で三浦隊員が着てた、あのユニフォームってわけ☆


20151217.nishinosan8-1.jpg
参加者が集まる前から、手際よく調理に盛り付けと、
すっかりBLUE専属シェフだと勘違いした福ロウ☆

炊きたての青天の霹靂のいい香り☆

青天の霹靂オリジナルメニューでおもてなしを受ける
今日の参加会員たちはほんとラッキーでっすね☆


20151217.soup9-1.jpg
で、なぎささんのレシピでお二人で調理してくれた
青天の霹靂のスペシャルメニューがこちらっ☆

白米とココナッツオイルをブレンドして茶葉と煮込み
スパイスも効かせた、新感覚のライスミルクティー☆

県産野菜たっぷりのだしの効いたスープ、底には
炊きたての青天の霹靂、おじや風のこれもウマイ☆


参加者に振る舞われ、できたてをいただきながら、いよいよイベントがスタート☆


20151217.arakawakantoku9-1.jpg最初は、舞台BLUEの仕掛け人・青森山田高校
男子新体操部の荒川栄監督のトークショー☆

男子新体操界初のプロパフォーマンスユニット
「BLUE TOKYO」誕生のいきさつも詳しく紹介☆

むむっ、先生、トークの腕がますますアップっ☆

「大学までの競技生活を終えたメンバーらがプロチームをつくり、歌手のバックダンサーなど
活躍の場を広げ、今ではKIDSたちの目標、憧れの存在となっているんです」


20151217.harukisan8-1.jpg
撮影で来青していた「BLUE TOKYO」メンバー、
八戸市出身のハルキさんも飛び入り参加☆

なんと、のちほど練習場で、ちょこっと
プロの技も披露してくれちゃうそうっ☆




20151217.tkisya8-1.jpgおややっ、さっきからいい感じの高そな
カメラで真剣に場内撮影してるのは・・?

ご無沙汰でっす、今日の取材担当、
東奥日報のT葉記者でっす☆



20151217.shikuyoro7-1.jpgこのあと、練習場に移動して、リハーサル見学タイムも
あるんで、技術に定評のあるT葉記者とは心強いっ☆

迫力あるいい写真を
ひとつ、しくよろでっす☆



20151217.cyugaeri9-1.jpgそんで、練習場の見学タイムでトビウオのように
高く跳び、迫力の技をさらりとこなす部員たち☆

わわっ、こりゃ、舞台本番に向けて気合十分☆




20151217.gorori7-1.jpg
これは若い選手に負けられないってんで、
福ロウもミュージックに合わせてごろごろり☆

本番はどんなストーリーで
展開されるか楽しみでっす☆



ジョシマルの見学メンバーに、荒川監督から解説も☆

20151217.syoukai8-2.jpgこのあと、青森大学の中田監督も
ちょい照れながら登場するも・・☆

恥ずかしがり屋さんですぐ
引けちゃったってんで・・☆




20151217.enji8-1.jpgシャッターチャンスを逃がしちゃいまっして☆

遠くに見えるエンジトレーナーの方なわけでして☆

芋焼酎片手に笑顔の中田監督、あっ、いや
昨年の見学時の中田監督は>>こちらでっす☆



20151217.omiyage8-1.jpg
この日の参加者には、たくさんのお土産がありまして☆

青森県の冬の観光コンテンツとして、舞台「BLUE」を
盛り上げたいと、さまざまな企業が提供してくださり☆


カシスの栽培もおこなっている大坂組さんからは、
カシスリキュールなど豪華カシス商品のセットが☆


20151217.pan8-1.jpgさらにさらに、ご当地青森のメーカー「工藤パン」さんと
BLUEのコラボ新商品が、間もなく発売されるってんで☆

この日の参加者に、発売前のひと足お先に
県産カシス使用の試作品2種をプレゼント☆

福ロウの好きなロングセラー「チョコレイ」のカシスバージョン
「カシスレイ」とカシスジャム入り「イギリスフレンチトースト」☆



各企業の皆さん、ご協力あっりがとうございまっした☆

20151217.kinen9-1.jpg
最後に、参加者全員で記念撮影タ~イムっ☆

ちょうどプロがいるからってんでまた、
無理言って、T葉記者に依頼っ☆


T葉記者の取材記事は>>ウェブ東奥にも☆


いよいよ来年1月23、24日!男子新体操舞台「BLUE VOL.04 ~綴~ 」
公演に関する詳細は>>「BLUE VOL.04 ~綴~ 」の公式サイトへ☆


で、なんと、青天の霹靂PR隊の西野隊員も・・☆

20151217.tel8-1.jpg>>PR隊のブログで早速紹介してくれてまっす☆

あっ、もしもし、県庁の西野隊員?

福ロウのブログでも、今回なんとか早めに
アップできまっしたので、お知らせでっす☆



いい感じに青色つながりなんで、今後は福ロウも13番目のPR隊にぜひ☆


ジョシマル

青森旨うま日記

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ

最近のコメント