1月20日(火)、火曜といったら夕刊で東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」発行っ☆

新年一発目の「福ロウ社会科見学」は、特別編っ☆

20150120.kengaku9-1.JPG12月のとある週末、福ロウが出没したのは
青森市にある山田学園国際卓球センター☆

今、全国から注目を集めている
男子新体操の世界に密着でっす☆


男子新体操舞台「BLUE」はご存知でっすか☆


青森大学と青森山田高校の男子新体操部の選手たちが出演し、
2013年1月に第1回が行われた男子新体操界初の舞台☆


翌年2月の第2回公演に続き、今年も1月24日・25日に3年目の公演が行われるんです☆


20150120.arakawasan8-1.JPG   舞台「BLUE」の仕掛け人、荒川栄さんでっす☆

   「初めまして、どうぞよろしく!」

   こちら、八戸市出身の荒川先生は、青森山田高校、
   国士舘大学時代は全国トップ選手として活躍☆


   2002年から母校・青森山田高男子新体操部の監督となり☆


20150120.blue8-1.JPG選手育成だけでなく、男子新体操の普及にも
力を注いで活動している熱い監督なんでっす☆

「BLUEの舞台の魅力は、アクロバティックな動きの
新体操と華麗なダンスが一体化したところにあります!」


一糸乱れぬ動きと躍動感あふれる新体操ですが、
ステージでの展開ってのは新しい発想でっすよね☆



20150120.entertainment8-1.JPG1年目、2年目と回を重ねるごとに来場者が増え、
いまでは全国にファンが広がっているそう☆

「2年目までの昨年以上に、今年も冬の青森で、最高の
エンターテインメント舞台を展開する意気込みです!」


        これは期待しちゃいまっす☆


20150120.koginsashi8-1.JPG先生の胸についたその素敵なバッジ、
なんか見覚えあるような、何ですか?

「BLUEの舞台公演を記念して、今年は青森県の
伝統工芸品とのコラボグッズを製作したんです!」


ゆらゆら揺れるBLUEのロゴモチーフと
粋なこぎん刺しがコラボしたバッジ☆



20150120.batti8-1.JPGBLUEの魅力とともに、青森のいいものも再発見アンド
県外の人にも自慢できちゃうという、青森応援グッズ☆

「着けてみますか?」

いいんでっすか☆


20150120.souchyaku8-1.JPGこの後の練習場見学の通行許可証の
代わりに、じゃ、ぜひお願いしまっす☆

「全国のBLUEファンにも、青森の素晴らしい伝統工芸品について
知ってもらう機会になればと、コラボ展開を企画したんです」


青森県生まれの福ロウとしても
このアイデアはうれしいでっす☆



ハイっ、装着完了☆

20150120.kogin7-1.JPG
ってんで、続いて先生には・・☆


今年の「BLUE vol.03 ~藍を舞う~」の出演者についてうかがいまっす☆

2014年全日本選手権優勝の青森大学新体操部に、
男子新体操の名門・青森山田高校新体操部☆

20150120.oukoku15-1.JPG
さらに、青大新体操部のOBで結成したプロのパフォーマンス集団「BLUE TOKYO」に、
青森市初のジュニアチーム「BLUE TOKYO KIDS」のメンバーたち☆

「新体操に懸ける熱い思いを持った出演者が勢ぞろい、
新体操王国の青森県だからこそ実現した舞台です!」

20150120.dazzlekouen8-1.JPG今年の公演はさらに進化しているそうでっすね☆

「海外でも活躍するダンスカンパニー・DAZZLE
(ダズル)を迎えてのコラボが実現したんです!」


     歌舞伎役者で人間国宝でもある、あの
     坂東玉三郎さんが絶賛するDAZZLE☆




3月には玉三郎さん演出による舞台も控えているという、
気鋭のダンスカンパニーなのでありまっす☆

20150120.dazzle11-1.JPG
うわっ、こりゃスゴイ☆


20150120.tanashimi8-1.JPG「話題性のある魅力的なコラボが実現で、アスリートが
アーティストへ変貌を遂げる、そんな舞台です!」


ますます楽しみでっす☆

では、本日の福ロウの一番のお目当て、
こちらのお時間となりまっした~っ☆



この日、練習場で行われたのが☆

20150120.joshimaru8-1.JPG福ロウが勝手に親衛隊長を務める女性倶楽部
「ジョシマル」会員限定のプレ見学会☆

リハーサルを見学する前にまずは、荒川監督から
BLUE誕生秘話を聞けちゃうトークタイムも展開☆




会場は、普段は学生さんたちの憩いの共有スペース☆

20150120.okashi8-1.JPG     女性限定、先着20名を無料招待ってんで、
     美味しいスイーツとコーヒーでおもてなし☆

     トークの内容に耳を傾けますと、荒川先生が
     高校時代に新体操を始めた頃というのは・・☆


     競技そのものにまだまだ偏見があり、磨き上げた技術を
     生かし、プロとして生活していける土壌もなかったそう☆



名門・青森山田高をはじめ、トップレベルの選手を抱える青森県だからできることを考え・・☆

荒川先生と関係者は、プロや実業団のない " 崖っぷちの競技 " を変えようと決意っ☆

20150120.meimon8-1.JPGキッズから高校・大学まで、一貫した
指導体制を整えるため奔走したそう☆

2002年、中田吉光監督を迎え、青森大学に新体操部をつくると、
なんと史上初のインカレ13連勝中という強豪チームに☆




そして、同大OBたちが活躍するプロパフォーマンス集団「BLUE TOKYO」誕生につながり☆

CMや有名歌手のライブ、「シルクドゥソレイユ」の舞台などで活躍するほどに☆


20150120.kids8-1.JPG  プロに憧れるジュニアが今や70名以上も所属するという
  「BLUE TOKYO KIDS」発足にもつながったってわけ☆

  「それでは、いよいよ本日のメイン、
  リハーサル会場へご案内しましょう!」


  みんなで、隣接する体育館に移動でっす☆


舞台BLUEの青森側の出演メンバーたちが合同で練習中☆

20150120.sennyu9-1.JPG練習は、学業や大会の合間を縫って行ってるそう☆

青森大と青森山田高の新体操部員の皆さん、ともに
集団で寮生活をしてるとだけあって、息もぴったり☆


ジョシマル会員らと、しばし鑑賞させていただきまっす☆


中央に集まって、グルグルグル~っとなったかと思ったら☆

20150120.enshutu9-1.JPG
音も立てずに、床にハラリっと倒れこみ☆

20150120.enshutu9-2.JPG
この動きが、本番ではどこで出てくるのか楽しみ☆


20150120.kantoku8-1.JPGこちら、青森側のメンバーの練習を率いているのが、
階上町出身で青森大学新体操部の中田吉光監督☆

2002年の創部以来、数々の輝かしい記録を積み上げ
青大ブランドを確立させた、男子新体操部の功労者っ☆




練習を見つめるまなざしは、かなり厳しい " 鬼監督 " といった風でっしたが・・☆

20150120.kantokushot8-1.JPG「そんなことないよと」と、稽古中は見せないこの笑顔☆

  練習と終わった後のメリハリがきちっとしてるから、
  選手から厚い信頼を寄せられてる、熱血監督でっす☆


  「団体競技では3分という短い時間で練習の成果を
  出す選手たちだから、舞台に懸ける集中力も抜群!」



ではでは、福ロウブログだけのマル秘ショットをもう1枚☆

20150120.maruhi8-1.JPG芋焼酎のお湯割り片手に、ご機嫌の中田監督☆

学生さんたちには内緒のこのショット☆

1月8日に青森市内で行われた、映画「FLYING BODIES」の
DVD発売決定記念パーティー&上映会の一コマでっす☆




20150120.event8-1.JPG「FLYING BODIES」は、2013年7月に代々木で開催した
青森大学男子新体操部の東京公演を記録した映画☆

青森での練習風景や寮生活を送る選手の素顔など、本番までの
日々を中野裕之監督が撮り下ろした感動のノンフィクション☆


青森市でも昨年1月に " 凱旋 " 上演され、話題になりまっした☆



ファッションデザイナーの三宅一生氏がプロデュース、コスチュームも
すべて手掛けたという夢の公演がDVDでじっくり鑑賞できちゃいまっす☆


20150120.event8-2.JPG映画には、中田監督や荒川監督も登場してまっす☆

この日は、お酒をいただきながら大人の雰囲気での
上映会ってんで、福ロウはもちろんビールとともに☆




20150120.event8-5.JPG

      会場には荒川先生もいらっしゃり、
      公演間近のBLUE舞台もPR☆

      男子新体操への熱い思いを持った関係者の皆さんによる
      おもてなしがうれしい、アットホームな上映会でっした☆





さてさて、大人タイムの報告はこのくらいにして、リハーサル見学会に話を戻しまっす☆

こちら、青森山田高・青森大時代は、主将として活躍されたという川戸元貴さんは・・☆

20150120.kawatosan8-1.JPG70名以上が所属しているジュニアチーム
「BLUE TOKYO KIDS」の指導監督でっす☆

「公演では、キッズたちの活躍にも注目を!」

目標とする周りの先輩たちがしっかりしているから、
チビッコたちもみんな本当に礼儀正しいんでっす☆



おやっ、選手たちに直接振り付けをしている方が、もう一人☆

20150120.hasegawasan8-1.JPGゲストアーティスト、ダンスカンパニー「DAZZLE」の
主宰で、今回の舞台演出も担当する長谷川達也さん☆

DAZZLEのダンサーとして活動する一方、有名アーティストの
ライブの振り付けや、演劇界でも活躍する演出家でっす☆




20150120.hasegawasan8-2.JPG男子新体操とは初コラボの舞台となるそうですね☆

「この舞台でしか味わえない、独創性あふれる
展開を皆さんにぜひ楽しんでほしいですね」


東京在住のBLUE TOKYOメンバーやDAZZLEとの合同練習は、
開催前の3日間という限られた日程で実施し、本番を迎えるそう☆




20150120.hasegawasan9-3.JPG「青森の皆さんを魅了する、迫力満点の舞台に
仕上がりました!ご家族そろってぜひ会場へ!」


どんな驚きの演出が飛び出すか、
皆さんぜひご期待くだっさい☆

そして、ここにも陰の功労者が・・☆


20150120.Isan8-1.JPGBLUE公演までの道のりを支え、今回のジョシマル
プレミアム見学会にも尽力してくれた、I さんっ☆

   東京から美味しいスイーツを持参して
   駆け付けてくれ、あっりがとうございまっす☆




20150120.goods9-1.JPGBLUE公演会場では、こぎん刺しや藍染めなど、
青森県の伝統工芸品とのコラボグッズも販売☆

素朴な色合いのこぎん刺しが、キラリ光る
ブルーのロゴとマッチしてモダンな雰囲気☆


世界的な評価も高まる藍染めの、
味わい深いブル~もまた、乙でっす☆




「BLUE VOL.03 ~藍を舞う~」は、いよいよ1月24日(土)と25日(日)、
青森市のリンクステーションホール青森で計3回公演でっす☆

前売り券は1月21日(水)まで、県内各地のプレイガイドで窓口販売も☆

20150120.nittei20-1.JPG
会場では当日券も販売でっすが、良い席はやっぱりお早めに☆

日曜13時の公演は、親子(小学生以下)ペアチケットも!家族そろってぜひ感動体験を☆

お問い合わせは、BLUE青森専用ダイヤル 070-5367-9133(11時~18時受付)へ☆

最新情報は、こちらの>>BLUE専用ホームページでも☆


20150120.present8-1.JPG公演を記念して、読者プレゼントがありまっす☆

オリジナルラバーバンドを5名様、
スポーツタオルを3名様に☆

①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号⑥希望商品名
⑦ご意見・ご感想を書いてハガキで下記へ☆


〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社 営業局 「福ロウ社会科見学」係へ☆

2015年2月12日(木)必着、皆さんのたくさんのご応募、お待ちしてまっす☆
週末土曜、午後からちょいとお仕事のあった福ロウは、中心市街地へ繰り出しランチ☆

20150116.syowastreet8-1.JPG去年、ジョシマルイベントも実施の昭和通りをブラリ☆

野菜不足の福ロウのランチは、ここ☆

コンパス冬号ランチ特集で初登場、
創作農家レストラン 青~ぃ郷里(もり)☆


昭和通りの賑わいスペース「BLACK BOX」の1階でっす☆

20150116.lunch8-1.JPG  県産野菜にこだわった農家レストラン☆

  メインを複数から選べる魚ランチに肉ランチ、そして
  特製野菜カレーが好評っていう、ヘルシーレストラン☆



そして、それぞれのセットには・・☆

20150116.menu8-1.JPGお野菜たっぷりの手づくり小鉢が
いっぱいでっすね、こりゃ楽しみっ☆

肉料理がメインの肉ランチにしても、
小鉢でバランスよく野菜がとれそう☆

そいじゃ、福ロウはこれにしよっと☆



20150116.yasai7-1.JPGまずは、お替わり自由の野菜サラダを
たっぷりいただいちゃいまっしょ☆

手づくりのドレッシングも
4種類から選べちゃいます☆




20150116.amasake7-1.JPG  さらにこの日は、甘酒のサービスもありまっした☆

  「味わいのある甘酒だね。お惣菜や農家直送の野菜も
  売ってて、街なかで憩えるうれしいランチ場だねぇ」


  でっす、いつの間にか休日ランチは満席に☆


で、腹ペコ福ロウが注文の「肉ランチ(税別880円)」が登場☆

20150116.niku9-1.JPGメインは豚しょうが焼きをチョイス☆

手間ひまかけてつくる津軽の郷土料理、
福ロウの好物「けの汁」もついてます☆

根菜やこんにゃくなど、小さなサイコロ状に
切った素材がたっぷり、栄養満点の味噌汁っ☆



こちら、休日ワークに福ロウを呼び出したM姉さんは・・☆

20150116.sakana9-1.JPGメインにいわしの蒲焼をチョイスの
魚ランチ(税別880円)でよりヘルシーに☆

「焼き魚に煮付けとメインだけでも
たくさんあって、悩んじゃったわ」


野菜たっぷりレシピに、ほっと癒され☆


20150116.coffee7-1.JPG  間もなく午後の仕事時間が来ちゃいまっすが、
  コーヒーつきだから、もう少しゆっくりしまっしょ☆

  「デパートも近いし、商店街での買い物ついでに
  ランチを楽んでいるような女性が多いのも納得だね」



さらに、お会計でコンパス冬号のクーポンを出すと・・☆

20150116.coupon8-1.JPGランチ利用が50円引きになるんでっす☆

手づくり料理の数々で美味しく
栄養補給できちゃいまっした☆


午後の仕事もうまくいきまっして☆


実は二日前の晩も昭和通りに出没してたって話、それはまた近々ご報告でっす☆


今日のランチ
「創作農家レストラン 青~ぃ郷里(もり)」
20150116.last7-1.JPG青森市古川1-14-3  ブラックボックス 1F-A    MAP
TEL 017-757-8085  定休日=木曜日  駐車場=1台
営業時間  10:00-19:00
2015年1月31日まで有効の「青~ぃ郷里」のクーポンは
>>タウン情報コンパス冬号「ランチ特集」で☆
ここんとこ新年早々の福ロウは、コチラをいただきにいくのが恒例ってんで・・・☆

函太郎プレミア会員の福ロウに届く、バースデーハガキ☆
ポイントをコツコツ貯めて、毎年順調にプレミア更新継続中っ☆

20150109.hagaki9-1.jpg
仕事始めの今週は、昼バタついてたから夜に出没っ☆


20150109.special9-1.jpgまずは、1,000円相当の豪華な
スペシャルプレートのプレゼント☆

お好きな汁物選べますってんで、3種から
アサリのお吸い物をいただきまっして、と☆


20150109.cake7-1.jpg

            デザートのケーキもついてまっすので☆

            
こちらは食後にお茶とともに
            ゆっくり、いただっきまっす☆


でもって、今年も一緒にやってきたT美Pも、別注でお好きなお寿司をどうぞ☆

20150109.aburi9-1.jpg炙りシリーズは、炙りサーモンにえんがわ炙り☆

青森県産の身の引き締まった寒平目に、
北海道産のあぶらめと続々注文っ☆

日替わり三昧に活ホタテといきまして☆



福ロウ、締めの一皿はもちろん、北海道産大豆使用の納豆巻きっきゃないでっしょ☆

20150109.natto8-1.jpg       あれっ、ナット巻き、4個ありませんでっした?

       
「あらっ、いつまでも手をつけないからさ、
       食べないのかと思っていただいちゃったよ」

       
ぶへっ、ちょっとちょっと、大好物は
       最後にって相場が決まってるじゃ、、


「そんなに巻物が好きなら、ほらこれこれ」

20150109.eho8-1.jpgおっと、恵方巻きのチラシっ☆

もうそんな季節になりまっしたか☆

「そしてこのパターンももう何年目?」



まっ、ともあれ、今年の恵方は西南西だっそうで☆

20150109.ehotirashi9-1.jpg函太郎オリジナル、3種の恵方巻は、
1月30日~2月3日の5日間限定販売!

県内も青森・弘前・八戸の3店で予約受付中☆

東奥日報社内の皆さんもっ!

今年も福ロウが注文をいただきにまわりまっすから、
福まるかぶりの恵方巻、ど~んとご予約くだっさい☆
2015年、明けまっしたが、いい感じの暦の具合で世間の皆さん、まだお休みでっすね☆

未年ってんで、明けおめも言い終わらぬうち、いきなり新春ひつじク~イズ☆

20150101.hitsuji13-1.jpg
丘の上の、のどか~な羊たちとの記念写真、日本全国
どこの都道府県に出没したときの記録でっしょうか☆


20150101.kofuku8-5.jpg「兄貴のブルーも霞んじゃうくらいの青空でがんすな~」

おっ、久々登場のコ福ロウっ☆

そうなんでっす、この旅は超のつく
くらいの晴天だったわけでっす☆



青といえば、青い羊の顔ハメもこの流れで撮ってたわけで☆

20150101.hitsuji13-2.jpg

20150101.kofuku8-2.jpgまいう~なジンギスカンジュ~ジュ~に
キンキンの生ビール、なっつかしいな~☆

「ふがっ、食べちゃった!? そりゃまた残酷な・・、
しかし他になんかヒントは無いでがんすか~?」


まっ、まっ、これは楽屋裏のオフレコ話でっすが・・☆


20150101.kofuku8-3.jpg  仕事始めっつのは5日くらいでっしょから、
  年明け訪ねてくれた皆さんはでっすよ☆

  答え探して、過去ブログを読むってわけで☆

  「そんなうまいこと行くでがんすかね~」


そいじゃ、最後のヒントはこれでっす☆

20150101.sheep13-3.jpg
20150101.kofuku8-6.jpg「こりゃ、コンパス青森版で毎号紹介されてる
フトンショップみやかわで枕を買ったときの?」


羊って検索したら、懐かし写真が
出てきたから、間違えちゃったっ☆

「ったく、全然ヒントになってないでがんす~」


20150101.sheep6-1.jpg  というように、ブログ右下の検索窓に「羊」とか
  「ビール」とか思いついたキーワードを入れれば・・☆

  思いがけず忘れてた、面白アーカイブが出現しまっすから☆


20150101.sheep6-2.jpg正月番組に飽きた頃にゃ、いい感じに
暇つぶしもできちゃうかもってこと☆

さらにおせちに飽きて、気になるお店にランチへってなれば、
福ロウが訪問済みかも検索してみりゃいいってわけ☆



さておき、冒頭のひつじクイズ、答えがわかった方は、
余った年賀はがきに答えを書いて、福ロウ宛にご応募を☆

〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社営業部 福ロウまで☆

正解者のなかからなんと、1名に☆

20150101present9-1.jpg福ロウのポケットマネーで製作、厳選面白写真が
満載の手づくり2015カレンダーをプレゼント☆

締切は15日、年明け製作次第の発送をもって発表、
もちろん頂いた個人情報は発送にだけ使用でっす☆


「ホントは自分宛の年賀状が欲しいだけなんじゃ・・」

とにかく、全世界の福ロウブログファンの皆さん、今年もよろしくお願いしまっす☆
お忘れの方も多いんじゃないかと思いまっすが・・☆

2014年はウマ年だったんでっすよ、って話から始まる2014年最後の出没報告っ☆

20141230.umadoshi8-1.jpgXmasイブの12月24日、ジョシマルで人気の
乗馬レッスンにお邪魔したってわけ☆

青森市合子沢にある青森乗馬倶楽部さん☆

「年末業務をさぼって来ちゃったんでは・・?」


20141230.garnet7-1.jpg どわっ、10月の社会科見学でお邪魔して以来の再会、
トナカイチューシャつけた、ガーちゃんことガーネット☆

手厳しい、M姉さんが入ってるんじゃ?



年末最後のレッスン、3名のジョシマル会員さんが参加って聞きつけ☆

20141230.daisy8-1.jpg
冬でももっちろん、レッスン好評実施中、
ってのをレポートしよかと、ですね☆

ややっ、デイジーさんまで白い目で・・☆



白いといえば、この雪景色☆

20141230.snow9-1.jpg
青森乗馬倶楽部は八甲田山麓、っていっても青森市街地からも
車で25分もあれば来れちゃうとこに広がってる大自然のなかに☆


20141230.shitsunai7-1.jpgこの日は、前日までの大雪と打って変わり、
12月の青森では珍しい雨、雨、雨☆

でも、乗馬倶楽部では雨天用の屋内練習場もあるから、
ジョシマルの乗馬レッスンに中止はございまっせん☆




20141230.karumen7-2.jpg        ってんで、青森乗馬倶楽部の一員、
        ニャンコのカルメンさんも見守る中・・☆

        レッスンスタートでっす☆



女性のインストラクターさんが、親切丁寧に教えてくれるから☆

20141230.basou8-1.jpg馬に近づくのが初めてでも、心配なしっ☆

なんと、鞍や手綱を装着するなど
馬装も体験できちゃうんでっす☆

これが全部自分でできるようになったら一人前☆


20141230.jyoren8-1.jpg
乗馬レッスンをきっかけに入会し継続参加してるという
2名の会員さんは、馬装の手際もとっても慣れた様子☆

姿勢も様になってるうえ、手綱の
操り方もなんとも堂々としたもの☆


20141230.leesanta8-1.jpgリーさんも、サンタさんスタイルでっす☆

馬さんたち、性格や乗り心地もそれぞれってんで☆

ジョシマルレッスンの参加者さんも、毎回
どの子に乗れるかなっていう楽しみもあるそう☆


20141230.leenoru7-1.jpg人間に慣れてるから、とってもフレンドリーなお馬さんたち☆

リーさんも大人しく福ロウを
乗っけてくれまっしたし☆



レッスン後半は雨も上がり、乗馬倶楽部周辺のお散歩も体験☆

1月21日には、ランチつきの外乗レッスンもあるそうで☆

20141230.gaijyo13-1.jpg
八甲田の冬景色を眺めながらのお散歩レッスン、詳細は>>ジョシマルサイトで☆



20141230.highsnow8-1.jpgさてさて、翌25日は真冬の寒気到来っ☆

雪、雪、雪のクリスマス☆

寒い青森の冬、年内最後、そしてメリークリスマッスの
ランチといったらここしかないでっしょってんでGOっ☆


雪をかきわけやってきたのは・・☆


20141230.taien8-1.jpg
  ハイっこちらっ、青森市栄町にございまっす
  本格タイ料理も人気の「泰苑」さんっ☆


  2014年ランチの食べ納めといったらやっぱり・・☆


20141230.sinasoba9-1.jpgさば節スープが絶品の泰苑名物、支那そばでっしょ☆

アツアツの湯気から香る
上品なダシのい~い香り☆


単品は550円でっすが・・☆

もちろん、ランチタイムはセットがお得ってんで☆


20141230.curry8-1.jpg
  本格タイカレーとのセット(750円)を注文っ☆

  セットのタイカレーはハーフサイズといいながらも、
  結構なボリュームなわけで、でも福ロウはペロリ☆





20141230.gyoza9-1.jpgこちらは、この1年も福ロウの気まぐれ出没を
ちょいちょいサポートしてくれたT美Pっ☆

「支那そばに大きな餃子とライスがついた
餃子定食もランチタイム限定、750円!」


コンパス冬号ランチ特集のクーポン持参で、
ランチメニュー50円引とさらにお得ちゃんっ☆



20141230.coffee7-1.jpg  ランチタイムは、コーヒーのサービスもうれっしい☆

         「今年もあれやこれやと出没画策して、
         破天荒ぶりが際立った一年になったね~」


         でっす、4月のジョシマル函館旅
         アポ無し潜入だけでは飽き足らず☆



9月はソウル出没と、「呼ばれてないのにアクティブに」っつうモットー貫きまくりの1年でっした☆

20141230.kaiso5-6.jpg
2015年・ひつじ年はどんな展開が待ち受けてるのか☆

今年一年、福ロウブログをご覧いただいた皆っさん、来年もどうぞよろしくでっす☆


今日のランチ
20141230.lasti7-1.jpg「泰苑(タイエン)」
青森市栄町2丁目9-18   MAP  TEL 017-743-4660(FAX兼)
定休日=水曜日(月2回木曜の店休もあり)     駐車場=2台
営業時間  LUNCH  11:00-15:00
        DINNER 18:00-22:00
2015年1月31日まで有効!泰苑で使えるランチメニュー50円引きの
クーポンはコチラ>>タウン情報コンパス冬号「ランチ特集」から☆
本日12月23日は祝日につき、東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」も朝刊での発行☆

月イチ恒例「福ロウ社会科見学」の掲載も、2014年の最後ってんで、今回も裏話を、と☆

20141223.suzuki9-1.jpg今月は、女性に人気の軽自動車が勢ぞろいの
スズキ自販青森さんを訪問でっす☆

軽自動車や小型自動車などスズキの車を販売する
「スズキアリーナ」を県内9店舗展開している会社☆


青森市石江の本社に併設された、青森西店に出没☆


20141223.ebinasan8-1.jpg  案内してくれるのは、新車販売を
  担当する、海老名歩美さんでっす☆

  「はじめまして、よろしくお願いします!」

  海老名さんは、入社2年目☆


20141223.syacyosyo8-1.jpgなんと、昨年入社の同期の中で、
年間販売達成率ナンバーワン☆

さらに、今年の10月には、月刊販売数トップの
スタッフに贈られる社長賞も受賞したそう☆


今日はいろいろ教えてくだっさい☆



20141223.tennai8-1.jpg広々のショールーム、どんな車に
出会えるか、のっけからワクワク☆

スズキアリーナのお店は、キッズコーナーや
おむつ交換台など、ママにうれしい設備も充実☆


20141223.kidsroom7-1.jpg
  パパ、ママが車を選んでる間、チビッコたちは
  おもちゃたくさんのキッズコーナーでのびのび☆

  福ロウも遊びたいところでっすが、次いきまっしょ☆


中古車部門「U's STATION」も併設されてて、
常時豊富にお買い得車を展示販売☆

20141223.cyukosya12-1.jpg
ってなわけで、話題の新車にお買い得な中古車と、
週末には思い思いに車選びを楽しむ家族連れが多いそう☆



20141223.enecharge8-1.jpgスズキの軽自動車、人気の秘密は?

「燃費や環境に配慮した最新の技術を
搭載しているところでしょうか」


今話題の「エネチャージ」のことですね☆


今までの車は、ガソリンを使って電力をつくっていましたが☆

エネチャージは、無駄なガソリンを使わず車に必要な電力をつくる、スズキ独自の新技術☆

20141223.isogasii12-1.jpg
ワゴンR、MRワゴン、スペーシア、アルトエコ、ソリオ、ハスラーなど、スズキで
展開する軽自動車や小型車のうち、大多数の人気車種・グレードで標準装備☆


ガソリン車は通常、アクセルから足を離した減速時にはガソリンは使われません☆

エンジンが動き続ける力「減速エネルギー」によってタイヤが回り続けているのです☆

「自転車で例えるとわかりやすいです」

20141223.kokuban17-1.jpg
ライトを点けて走っているときにこぐのを止めてもライトが点いてるのは、
タイヤが動き続ける力「減速エネルギー」があるから☆

「アクセルオフでもタイヤが回り続ける力を効率良く利用、燃費の良さを実現しました!」


20141223.lithium9-1.jpg減速エネルギーを利用して発電した電力は、
リチウムイオンバッテリーにためられます☆

助手席の下に隠されたリチウムイオンバッテリー☆

このコンパクトなバッテリーにためた電力を、
ナビやオーディオなど車内装備で使うって仕組み☆



ということで、こちらもエネチャージ搭載車、今話題の「ハスラー」を紹介いただきまっす☆

20141223.carhustler9-1.jpg「一番の人気色、パッションオレンジです!」

今年1月に発売され、爆発的な
人気となった「ハスラー」☆

軽ワゴンとスポーツタイプ多目的車(SUV)を
融合させた新しいタイプのクルマでっす☆



20141223.syanai9-1.jpg  広い室内空間と安定感ある乗り心地が魅力☆

  車高も高く視界抜群で「雪道でも快適」と
  青森県内でももっちろん、好評なんです☆


そしてなんといっても、車内の遊び心がグッド☆

20141223.syanai8-2.jpg
パッションオレンジの車体と統一の、
カラーパネルがとってもキュート☆

そして、このハンドル右側にあるエアコンの
風が出るとこのデザイン、見てくだっさい☆




20141223.joshuseki7-1.jpg
こちら、助手席側にもございまっす☆

この、つけまつける的な、ぱっちり
おめめのキュートなフォルム☆


20141223.light8-1.jpg

「ヘッドライトのデザインと同じなんですよ!」

わわっ、ホントだ☆



20141223.speaker8-1.jpg
「さらにこちら、ドア下にあるスピーカーも
同じデザインが採用されてるんですよ!」


わ~、こりゃまた心くすぐられるこだわり☆




20141223.table8-1.jpg助手席前のボードを開けると、
小さなテーブルに早変わりっ☆

こりゃまた、便利☆

「随所に細かな配慮があるんです」

20141223.head7-1.jpg
おややっ☆

海老名さん、助手席のヘッドカバーを
外して、この後どうなるんでっしょ?


20141223.head7-2.jpg座席の下にヘッドカバーを
収納しちゃいまっして☆


背もたれを前へ倒すと・・☆


なんと、こちらもテーブル代わりに☆

20141223.table11-2.jpg
こりゃ、お弁当まで広げられちゃいそう☆


20141223.camp10-1.jpgお出掛けが楽しくなっちゃう、ハスラー☆

別売りのアクセサリーを装着すれば、キャンプなど
アウトドアでも大活躍しちゃうってわけなんでっす☆

これまた、ワクワクが広がりまっす☆

そんなハスラーは、先進の安全技術と
環境技術もしっかり備えてまっす☆



「フロントガラス中央の上部、このレーザーレーダーで前方の車両を検知しています」

20141223.laserradar9-1.jpg時速5~30キロで走行中、このレーダーが
検知している場合に自動ブレーキが作動☆

表示灯が点滅しブザーが鳴ってストップ☆

衝突を避けたり、衝突時の被害を軽減してくれる
レーダーブレーキサポート、心強い機能でっす☆



もっちろん「エネチャージ」搭載(Aを除くCVT車)で、女性も安心して乗れる車☆

さっき紹介の減速エネルギーを利用した電力をためておく、リチウムイオンバッテリー☆

20141223.battery9-1.jpg
助手席下のトレイを持ち上げると・・、なんと、ここにあったってわけ☆


オーディオの下にあるこのボタンは?

20141223.switch9-1.jpg一つは座席のマーク、運転席の座面を温める
ヒーターのスイッチなんでっすね、他は・・☆

「こちらのスイッチオンで、滑りやすい急な下り坂で、ブレーキの
操作なしに一定速度(約7km/h)を保つことができます」


もうひとつは、雪道などでのスムーズな発進を
サポートする機能のスイッチなんだそう☆



安心運転のための配慮もいっぱいの遊べる軽「ハスラー」☆

2014年の「RJCカーオブザイヤー」と
「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」をW受賞っ☆

20141223.wadai13-1.jpg
話題沸騰の1年でっした☆


すっかりハスラーに魅了された福ロウでっすが☆

20141223.seibi8-1.jpg購入した後の整備も気になるってんで、
サービス部門、整備工場にもお邪魔しまっす☆

スズキのお店で購入したクルマの車検や整備を
中心に、毎日大忙しのサービス部門の皆さん☆




20141223.otsukasan8-1.jpgこちら、サービススタッフの大塚貴裕さん☆

入社5年目、整備歴8年の頼れる整備士さん☆

今は何をしてたんですか?


20141223.syuri8-1.jpg
「お客様の車のエンジンを修理していました」

えっ、エンジンを修理でっすって?

なんだか、大掛かりでっすね☆


20141223.engine8-1.jpg
「車のこの部分から、一度エンジンを
取り出して作業していくんですよ」


ふえっ、ここから取り出しちゃったの?

30分ほどかけて取り出すそう☆


20141223.engine9-2.jpg
吊るされたこのデカイ塊が
エンジンなんでっすね~☆

取り出された " 心臓 " 、初めて見ました☆

具合の悪い箇所を丁寧に診断する大塚さん☆


20141223.oilsyuri8-1.jpg
今回は、オイル漏れ箇所を修理☆

車の外科医って感じ、整備士さんって
とっても頼もしいお仕事なんでっす☆


20141223.onakase8-1.jpg
「スズキ車購入後の車検やメンテナンスも
安心しておまかせくださいね!」


大切なお客様の車、安心して安全に乗ってもらうために、
職場のチームワークを大切にしてるという大塚さん☆


丁寧で真面目な仕事ぶりが光ってました☆


20141223.maintenance8-1.jpg
「新車購入時は、車検や整備がセットになった
『安心メンテナンスパック』にぜひご入会を!」


引っ越しても全国のスズキのお店でサポートが
受けられるっていうのも、うれしいでっすね☆



販売スタッフとサービススタッフの笑顔がうれしい、スズキ自販青森のお店☆

年末は26日まで営業、年始は1月3日から県内全9店舗で「初売り座」を開催☆

20141223.hatsuuri20-1.jpg
「カーオブザイヤーW受賞のハスラーをぜひ見に来て下さいね!」


20141223.hukubukuro9-1.jpg来場者プレゼントの福袋ほか、成約特典も満載☆

お正月は家族揃って、スズキの初売りへ
GOってのがオススメってわけでっす☆

スズキ自販青森の取り扱い車種や試乗車検索、
最新のセール情報も>>同社のホームページへ☆



そして、今回も特別に読者プレゼントを提供いただきまっした☆

なんと、カラフルなハスラーのミニカーを抽選で20名様に☆

20141223.present9-1.jpg
どの色が当たるかは、福ロウにおまかせくだっさい☆


20141223.present7-2.jpg①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号
⑥ご意見・ご感想を書いてハガキで下記へ☆


〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89
 東奥日報社 営業局 「福ロウ社会科見学」係へ☆

2015年1月15日(木)必着、お待ちしてまっす☆
ジョシマルの件で弘前に出張するというM姉さんを捕まえまっして・・☆

20141219.gaisyutu8-2.jpgたまには、福ロウも事前の準備段階から
お手伝いさせていただきたいと主張っ☆

っていうか、弘前についていきたいっつう
理由が別途あるのは内緒なわけでっすが☆




20141219.ipad7-1.jpg   「遊びに行くんじゃないんだから、今回の話が
   うまくまとまったら、手伝ってもらうからね」


   もっ、もっちろんでっす、企画に運営、サイトアップ☆

   敏腕営業マン福ロウに、おまかせくだっさい☆


現地での交渉業務を終え、お昼にしまっしょってんで、弘前についてきたお目当てを敢行っ☆

ランチタイムはコチラっ☆

20141219.hirorokitchen8-1.jpgJR弘前駅近くにあるショッピング施設
「ヒロロ」の4階、ヒロロキッチン☆

休日には家族連れが、平日の夕方ともなれば、
学生さんたちのわんさか集まるフードコート☆





20141219.tennai8-1.jpg  いろんなメニューが好きに楽しめちゃう
  ヒロロキッチンのニューフェイス☆

  コンパス冬号ランチ特集で新店情報を
  見つけて、ぜひ食べに来たかったんです☆

  ホテルニューキャッスルさんがプロデュースする
  イタリアン「BUONO&BUONO(ボーノ・ボーノ)」☆



20141219.kanitomato9-1.jpgM姉さんは、コンパス冬号でも紹介されてた
「カニトマトクリーム(550円)」に200円追加で・・☆

サラダドリンクセットにして、
ジンジャーエールをチョイス☆

「本格生パスタが、この価格で
楽しめるってのがいいね」




20141219.bongore8-1.jpg  こちら、福ロウのチョイスは、アサリがたっぷりの
  「ボンゴレ(550円)」に100円プラスでサラダセット☆

  「あれ、ドリンクは付けなかったの?」

  いえいえ、ちゃんと作戦あるんでっす☆




20141219.sakusen8-1.jpgまっ、午前のお仕事も無事終わりまっしたし、
ゆっくりランチタイムといたしまっしょ☆

「出張にかこつけてついてきたけど、ほとんど
このランチだけが目当てな感じだよね」




20141219.gelato8-1.jpg
そういう意味でいくと、ランチだけじゃなく、デザートの
種類豊富なイタリアンジェラート(300円)も目的でっす☆

ミックスベリーをチョイスで、食後は爽やかスイーツタイム☆

「まぁ、パスタは500円からのラインナップとくれば、
食後のデザートをつけてもお手頃に楽しめるというわけか」




しかも、コンパス冬号のクーポンを持参すれば、スタンプカードのポイント2倍っ☆

20141219.point8-1.jpg「クーポンは12月31日まで有効だそうな」

弘前にはまた遊びに来まっすから、
福ロウがカード預かっときます☆


「まあ、今度は自分の休日使ってどうぞ」

むむっ、頑張ってまた弘前主張を作らねば☆


今回の出張の成果がジョシマルサイトでお知らせされる日を、皆さん、おっ楽しみに~☆


今日のランチ
「BUONO&BUONO ボーノ・ボーノ」
20141219.hirorokitchen7-1.jpg弘前市駅前町9-20 ヒロロ4Fフードコート    MAP
TEL 0172-36-1211(ホテルニューキャッスル)
定休日=ヒロロと同じ  駐車場=有
営業時間  10:00-20:00(L.O 19:30)
2014年12月31日まで有効の「BUONO&BUONO」のクーポンは
>>タウン情報コンパス冬号「ランチ特集」で☆
たまには洋食もいいなっつうM姉さんに誘われて、本日のランチは☆

20141212.keyaki8-1.jpg福ロウの会社からも近いここ☆

コンパス冬号ランチ特集でも紹介されてた
「キッチン・カフェ けやき」さんでっす☆

以前は青森市内の西バイパス沿いにありまっしたが、
2013年の4月に移転オープンされまっして☆



20141212.ushi8-1.jpg今は、中央大橋を山手側に降りてすぐのとこ☆

   市内を走る営業マンならご存知、
   牛のマークが目印のビルの1階☆

   昼時ともなれば、ビルの前は車がわんさか☆


20141212.menu7-1.jpg今日はラッキーなことに、うまいこと停められましたね☆

「さあ、何食べようかね~」

ハンバーグにスパゲッティ、ドリアなど
人気の洋食メニューが充実ですからね☆




20141212.menu8-2.jpg
うわっ、とっと、、☆

「あら~、飛び出す絵本みたいに
なってんだ~、子どもが喜びそ~」

ゆっくり丁寧に開けてくだっさいな、まったく・・☆



20141212.menu7-3.jpgランチタイムはコーヒーかオレンジジュースの
サービスありでっすから、まずは何を頼みます?

「ん~、チーズハンバーグもいいな、悩んじゃうな」

♪ あんまり悩むのでXmasの歌でも歌って待ちまっす ♪



で、だいぶ悩んだM姉さんは、こちら☆

20141212.curry9-1.jpgポークカツカレー(860円)、サラダ付き☆

「スパイスの効いた本格的な辛さの
カレーソースは、冬にぴったりだね」


ジューシーなカツも旨そうでっす☆


福ロウはコンパス冬号でも紹介されてた、こちら☆


20141212.omu9-1.jpg ふわトロの半熟卵と特製ハヤシソースが絶妙、
 人気の「けやき特製オムライス(960円)」☆
 
サラダとスープもついてまっす☆

 ランチサービスのドリンクでは
 オレンジジュースをチョイス☆


M姉さんは、食後にホットコーヒーを選択しまして☆

20141212.coffee8-1.jpg 「やっぱり、ランチタイムのサービスで
ドリンクつきってのは、ポイント高いよね」


女子のキモチがわかっちゃう
福ロウも、それ同感でっす☆

女子と言えば、ジョシマル通信が
そろそろ掲載される頃では・・☆



ここんとこ開催した人気イベントの活動報告、新着レポート続々の予感☆

会社に帰ったら忘れずに、姉さんに隠れて>>ジョシマルサイトもチェックしなくっては☆


今日のランチ
20141212.keyaki7-1.jpg「キッチン・カフェ けやき 」
青森市旭町3丁目13-47 木村ビル 1F   MAP
TEL 017-735-0185  定休日=月曜  駐車場=3台
営業時間  LUNCH  11:00−14:00
        DINNER  17:00−20:30
バタついてる間に、12月になっちゃってるじゃないでっすか、今週すでにっ☆

20141205.christmascompass9-1.jpg先週末、11/28(金)の夕刊で、ここんとこ毎年恒例の
こちらも出たってのにスルーしちゃうほどの忙しさ☆

コンパスXmasエディションっ☆

ま、簡単に言うとXmasスイーツ特集っ☆


20141205.fukuchristmas8-1.jpg  今年も担当じゃないってのに、ちゃっかりほらほら☆

ふほっ☆

  タイトルんとこに、福サンタ、入っちゃってます☆

  早期予約でお得なお店もいっぱい、今年はどこの
  スイーツにしよっかなと、悩んじゃってください☆


こちら>>ウェブ版のコンパスでも、右上の福サンタをクリックすれば見れまっす☆


さてさて、忙しモード出してた矢先、M姉さんに誘われて、ランチタイムはこちら☆

20141205.tibana8-1.jpg青森市古舘の「ランチ&居酒屋千花(ちばな)」さん☆

栄養バランス満点のランチセット、食生活が
偏ってるこの時期には、欠かせないお店☆

そろそろ、エネルギー補給に行かなきゃと思ってたとこ☆



20141205.counter7-1.jpg お座敷は女性のお客さんで賑わってましたんで、
 この夏移転オープン後、初のカウンター席に☆

 テキパキとしたママさんの仕事ぶりを見ながら、
 手作り料理が並ぶおまかせランチを待ちまっす☆



20141205.karaage9-1.jpgこちら、おまかせランチのAは福ロウの注文☆

ボリューム満点の唐揚げとフライの盛り合わせ、
さらに小鉢もついて880円と、うれしいセット☆

食後のコーヒーつきなのもうれしいってんで
ゆったりと寛ぐ女性のお客さんが多いわけ☆



こちらも880円のおまかせのBセット、M姉さんチョイスのあったか麺と鮭ごはん☆

20141205.udon9-1.jpg「ダシのきいたうどんと、ほぐし鮭のせごはんに
手作りの小鉢と、冬にぴったりのランチだね」


アツアツのうどんから、おだしのい~い香り☆

食後のコーヒーで、ほっと一息
さらに癒されちゃいまっしょ☆



20141205.coffee7-1.jpg  ここんとこ怒涛の忙しさでしたが、寛げちゃいましたね☆

  「まあ、自分で忙しいと言ってるもんほど、意外と大して
  仕事してないものだよ。言い訳か能力の問題だわな」


ドキっ、相変わらず手厳しい、
忙しいフリがバレたかな・・☆



20141205.christmascompass8-2.jpgまあ、なにはともあれ師も走る、12月っ☆

クリスマスを楽しく迎えるためのケーキの準備&
仕事もそこそこ、ランチで栄養補給は忘れずに☆

今年もあとわずか、元気に乗り切りまっしょ☆


福ロウが毎日チェックを怠らない>>ジョシマルでは、まだまだ楽しみな話題も続々☆

うまいこと隠れて出没予定につき、ご報告をおっ楽しみに~☆


今日のランチ
20141205.last7-1.jpg「ランチ&居酒屋 千花 (ちばな)

青森市古館1-11-17   MAP   TEL 017-744-9110
定 休日=日・祝日   駐車場=10台
営業時間:LUNCH11:00-14:30   居酒屋17:30-22:30
2014年12月31日まで有効の「ランチ&居酒屋 千花(ちばな)」の
お得なクーポンは>>タウン情報コンパス冬号「ランチ特集」で☆
3連休明けの11/25☆ 火曜日と言えば、夕刊で東奥小中学生新聞「週刊JuniJuni」の発行☆

本日の号で、月イチ恒例「福ロウ社会科見学」掲載、お待っとさんでっした☆

20141125.iriguchi8-2.jpg今回は冬の青森で熱く盛り上がっている、こちらに出没っ☆

男子プロバスケットボールチームの
「青森ワッツ」ホーム試合会場っ☆

11月15日と16日に行われた藤崎町の
「スポーツプラザ藤崎」に潜入でっす☆


県内初のプロスポーツチーム「青森ワッツ」


20141125.wats8-1.jpg  昨シーズンから男子プロバスケットボール
  「TK bjリーグ」に参入、熱い戦いを展開っ☆

  10月から開幕した2年目のシーズン、
  ますます盛り上がる試合会場に出没☆


チームの人気を支える人たちに密着でっす☆

20141125.konomisani8-2.jpgこちらは、青森ワッツのチアダンスチーム
「ブルーリングス」の阿部このみさん☆

「初めまして、よろしくね!」

今日は、しつこいくらい密着しちゃい
ますんで、ひとつよろしくでっす☆




10月4日に開幕した「ターキッシュエアラインズ bjリーグ」2014-15シーズン☆

青森ワッツを含むイースタン・カンファレンス(東地区)12チームとウエスタン・カンファレンス(西地区)
10チームが、来年の4月までホーム26、アウェー26の計52試合のレギュラーシーズンを戦います☆

20141125.team14-1.jpg
東地区4位以内なら、ホームで優勝を狙えるプレーオフ進出が実現☆

「今シーズンは県内で行われるホームゲームの会場が2カ所増え、7会場に!」

青森市のマエダアリーナ、弘前市の県武道館、八戸市は東体育館☆

十和田市総合体育センター、スポカルイン黒石に加えて・・☆

20141125.konomisani8-3.jpg   今季からさらに、岩木山総合公園(弘前)と
   スポーツプラザ藤崎もホーム会場に☆

   「昨シーズンの27勝のうち、ホームでの勝利は
   19とワッツはホームで高い勝率なんですよ!」



20141125.odemukae8-1.jpgそれもそのはず、ホーム会場ではブルーリングスが
応援を盛り上げるためにあれこれ大活躍☆

まずは、ブースターと呼ばれる
ファンたちを笑顔でお出迎え☆


「ようこそ~!!」

20141125.ourenrenshu7-1.jpg
   試合前にはブースターの皆さんと一緒に
   ワッツダンスの練習タイムなんかも☆

   会場の空気がどんどんあったまっていきまっす☆


この日は、週末2連戦で行われるホーム戦の土曜版☆

20141125.quickyy-decchi8-1.jpg17時からの試合開始に向け、お客さんも続々☆

ややっ、公式キャラクターも登場でっすね☆

どうも、どうも☆

今年3月ぶりの再会、覚えててくれたようでっす☆


20141125.quickyy-decchi9-1.jpg青森ワッツのキャラクター「クイッキー・デッチ」さん☆

   デッチさんも試合中は、ブルーリングスの
   メンバーと一緒に応援するんですよね~☆


   「そうデッチ~!! みんなで一緒に応援するデッチ~」

   じゃ、のちほどパフォーマンスも楽しみにしてまっす☆



さてさて、チアチーム「ブルーリングス」の試合直前の楽屋にもしっつれいしまっす☆

20141125.iwadatesanakushu8-1.jpgこちらは、結成当初からブルーリングスの指導を
担当している、八戸市出身の岩舘千歩さんでっす☆

「初めまして、よろしくね」

プロ野球楽天のチアとして活躍する岩舘さんが、
ブルーリングスの「ディレクター」として指導☆


一からチアチームを育ててきた陰の立役者☆


20141125.iwadatesan8-1.jpgチームを率いるのって、とっても大変そうですが☆

「練習を続けるうち一人一人の自覚も芽生え、2年目は
さらに笑顔輝く元気いっぱいのチームに成長しましたよ」


ブルーリングスのメンバー6人は全員県内出身☆


結成時点で、ダンス初心者のメンバーもいたそう☆

20141125.iwadatesan8-2.jpg女性だけのチーム、一つにまとめる秘訣は?

「ん~、やっぱりお互いの信頼関係につきるかな」

ふむむっ☆



20141125.iwadatesan8-3.jpg 「練習では厳しく、終われば友達のように
 語り合ったりというメリハリを大切にしてます」


 確かに、厳しいばっかりじゃ、楽しさを
 見いだす前に挫折しちゃいますもんね☆


 「まずは踊ることの楽しさを知ってもらうことから」


20141125.iwadatesan8-4.jpg福ロウもいっつも、うるさいばかりのM姉さんという
お目付け役からしつけられておりまっしてですね☆

「それはそれは。頑張ってね」

ってんで、意気投合の
ハ~イタ~ッチっ☆

岩舘さんとすっかり打ち解けて、いよいよ試合直前☆


20141125.enjin7-1.jpgブルーリングスのみんなと、ワッツの勝利を誓って☆

では、いっきまっすよ~☆



20141125.enjin8-2.jpg
「ゴ~ワ~ツっ!」


そしてこの勢いで、最終の
ポジションチェ~ック☆


バシっと☆

20141125.bluerings10-1.jpg
決まった!


ではでは、ブースターが今か今かと待ち受ける会場へGOでっす☆

おややっ、場内アナウンスが始まってます☆

20141125.ogurasan8-1.jpgこちらが声の主、ホームゲーム会場の
盛り上げに欠かせない方でっす☆

「アリーナMCの小倉勝茂です!」

選手の入退場時だけでなく、試合中もチームを盛り上げる
マイクパフォーマンスを行うのが「アリーナMC」の役割☆




20141125.mikeperformance8-1.jpg
関東のテレビやラジオでナレーションやキャスターの
経験も豊富な小倉勝茂さんは、青森市の出身っ☆

 力強いマイクパフォーマンスで、今シーズンの
 ワッツのホーム戦会場の応援を盛り上げます☆



20141125.daihon8-1.jpgこれが台本でっすか?

「流れだけが書かれていて、あとは
基本的には全てアドリブなんです」


こりゃまさにライブでっすね☆


20141125.motto8-1.jpg MCで心がけていることってありまっすか?

 「両チームの選手が気持ち良くプレーでき、ワッツの
 選手の勢いも引き出せるような声援を心がけてます!」


 アウェーで来県してくれる対戦チームのブースターへの
 おもてなしの心も忘れずに、が小倉さんのモットー☆



20141125.fukumike7-1.jpg試合を楽しむだけでなく、青森県の
素晴らしさも体感してもらいたいそう☆

福ロウもちょいとマイクをお借りして、
声の力で場内を盛り上げちゃいまっす☆


ア、ア~、ひとまずマイクのテスト中っ☆


「ゴー!ワッツ!ゴーゴー、ワッツ!!」

20141125.gogowats8-1.jpg
場内に響く小倉さんのパワーあふれる声援は、ぜひ会場で!


さてさて、この日は、今シーズン初めてホーム会場となりました藤崎町での開催ってんで☆

20141125.seiretsu7-1.jpg試合前は開会式も賑やかに☆

ご当地キャラも一緒に開会式ってんで、藤崎町の
「ジャン坊くん」に「ふじ丸くん」も待機中っ☆

こりゃいっちょ、「福ロウくん」も並んでみまっせ☆



20141125.spot8-1.jpg 案の定、呼ばれないわけでっすが・・☆

 小倉さんのMCで中央に呼ばれ、デッチとともに
 スポットライトを浴びてるご当地キャラたち☆

むむっ、うっらやまっしい☆



藤崎町長になるのが夢っていう、特大オニギリキャラ
「ジャン坊くん」がスンゴイことになってます☆

20141125.onigiri10-1.jpg
!!


20141125.goron8-1.jpgわわっ、そっち転がっちゃって大丈夫?

地元開催を喜んで、ゴロゴロリ☆

県内各地から駆けつけたブースターも
町民もみんな一緒に開会式を楽しんで☆



そろそろ両チームの選手が入場でっす☆

20141125.kisya8-1.jpg おややっ、青森ワッツの試合を取材する
 東奥日報のK橋記者にも遭遇でっす☆

 しばらく会わぬうち、さらにぷっくりしました?

 熱い戦いを明日の朝刊で伝えてくださいな☆



20141125.ouen8-1.jpg試合が始まると、チアメンバーたちは大忙し☆

ブースターと一体となり、会場の声援を
体いっぱい、力強く選手に届けます☆

ゴ~! ワッツ!


20141125.ouentime7-1.jpg    目まぐるしく攻守がかわるバスケの試合、
    不意のタイムアウトも迅速笑顔で出陣っ☆

    さあ、頑張って、行ってらっしゃい~☆


20141125.halftime8-1.jpg常に元気いっぱい☆

ブースターと一緒に
ジャンプジャンプっ☆





そして試合の合間のハーフタイムも、息の合ったダンスパフォーマンス☆

20141125.bluerings13-2.jpg
週2回集まって、練習しているという成果がばっちり☆


20141125.decchiouen8-1.jpgこちら、クイッキー・デッチも
試合中、休むことなく応援っ☆

お揃いの青のTシャツとタオルをブンブンっ、
ワッツのブースターは元気元気なんでっす☆




「ブースターの声援がワッツの選手たちのパワーの源デッチ!」

20141125.booster13-2.jpg
シーズンを通して、一丸となってチームを応援したブースターに贈られるという栄誉
「ベストブースター賞」に、昨年はなんと、参入1年目の青森ワッツが選ばれたそう☆


20141125.kaiin8-1.jpg「ワッツを応援するなら、限定イベント招待など特典
満載のブースタークラブ入会がおすすめデッチ!」


小学生以下のキッズ会員や、中高生対象の
ジュニア会員も増えてるそうでっすね☆




20141125.decchininki14-1.jpg
会場を訪れる親子ファン、チビッコに大人気のデッチの姿に納得☆


今季のレギュラーシーズンは2015年4月まで☆
12月からも県内会場で実施するホーム戦が続々予定されてます☆

20141125.schedule15-1.jpg
一流のプロのプレーを間近で観戦できちゃうチャンス☆



ホーム試合会場でなら、選手との距離も近いってんで、こんな体験も☆

20141125.touch7.5-1.jpg試合終了後、ワッツ選手とヘッドコーチが
一周してくれ、ブースターとハイタッチ☆

ベチッ!

わわっ、あっりがとうございまっす☆
20141125.touch7-2.jpg


ハイハイ選手の皆っさ~ん!
こっち、こっちにもおりまっす☆

20141125.touch7.5-2.jpg

ベチチッ!

ふがががっ、
これまた光栄っ☆




20141125.munakatacoach7.5-1.jpgおっと、鶴田町出身の棟方公寿ヘッドコーチ☆

おっつかれさまでっす☆

これからも熱い戦い、期待してまっす☆

スポーツの力で、ふるさと青森県を元気にしてくれる青森ワッツ


20141125.lastdecchi8-1.jpg
  冬の青森で熱く繰り広げられるホーム戦、
  家族揃って会場で応援してくだっさい☆

  そして、青森ワッツから読者プレゼント☆



20141125.present9-1.jpg12月14日(日)に弘前市の青森県武道館で
開催される「VS東京サンレーヴス」戦☆

観戦チケット(2F自由席)をペア10組20名様に☆

「みんなで応援するデッチ~!!」

①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号
⑥ご意見・ご感想を書いてハガキで下記へ☆


〒030-0180 青森市第二問屋町3-1-89 東奥日報社営業局 「福ロウ社会科見学」係へ☆

12月4日(木)必着で、ドシドシご応募くだっさい、お待ちしてまっす☆


ジョシマル

青森旨うま日記

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「満福ランチブログ」
スマートフォン版はこちら

アーカイブ

最近のコメント