6月の展示・イベント案内

 青森県立郷土館は、平成24年4月1日よりTTHAグループが指定管理者として管理運営をさせていただいております。
 管理運営にあたっては、その設置目的である「ふるさとの過去を語り、現在を考え、未来を展望する」を常に念頭に置き、その実現を図るよう努めてまいります。


企画展 松木満史展


matukimannsi(1).jpg
 旧木造町出身の松木満史(まつきまんし、1906(明治39)~1971(昭和46)年)は、大正から昭和中期にかけて活躍した洋画家です。少年時代から棟方志功の良きライバルであった松木は、はじめ岸田劉生に傾倒し、暗く重厚感のある作品を制作していました。31歳のときにフランスへ渡ると、現地の美術に触れて鮮やかな色彩感覚を手に入れ、それまでと画風を一変させます。帰国後は洋画の第一人者として青森県の美術界を牽引し、その功績から第1回青森県文化賞や青森県褒賞を受賞しました。
 本展覧会では、フランスへの渡航中に描いたスケッチなど約60点を展示し、海を渡った松木の足跡を辿ります。彼が旅した色彩の世界をお楽しみください。
期 間
  平成29年5月26日(金)~6月25日(日)
場 所
  青森県立郷土館大ホール
時 間
  9:00~18:00
料 金
  ○一般310円(250円)
  ○高校・大学生150円(120円)
  ○中学生以下無料
   ※上記金額で常設展も観覧できます。
   ※( )内は20名以上の団体料金


神の手・ニッポン展 ※前売り券販売中


kaminote(1).jpg
 「神の手・ニッポン展」は日本のものづくり精神を受け継ぎながら、現代的な感覚や感性で意欲的に創作活動を行ってきたアーティストたちの作品展です。高度な技術に裏打ちされた作品を通して日本人ならではの手先の器用さ、感性の豊かさをあらためて感じていただける展覧会です。
 本展では、ミニチュアハウス、ペーパーアート、立体切り絵、ビーズアート、ジオラマの各アーティスト5人が制作した作品約60点を展示します。

期 間
  平成29年7月8日(土)~8月27日(日)
場 所
  青森県立郷土館大ホール
時 間
  9:00~18:00
料 金
  ○一般・大学800円(600円)
  ○小学~高校生400円(300円)
  ○ペア前売り券1000円
   ※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
前売券販売所
ローソンチケット(Lコード・21391)、
チケットぴあ(Pコード・990─884)、セブンチケット、青森県民生活協同組合、
青森県立郷土館、さくら野百貨店青森本店、サンロード青森、東奥日報旅行センター、
中三青森本店、成田本店しんまち店、リンクステーションホール青森、
紀伊國屋書店弘前店、さくら野百貨店弘前店、ELMインフォメーション
※4月28日から7月7日まで販売


チラシ表
チラシ裏


夏の自然観察会


sizennkannsatukai.jpg
 龍飛崎を散策しながら海浜の動植物を観察し、自然界の仕組みや素晴らしさを学びます。
日 時
  平成29年6月25日(日) 10:00~14:30
場 所
  外ヶ浜町 竜飛崎 ※現地集合 現地解散
参加費
  無料
募集人数
  30人
募集期間
  5月25日(木)~
申込方法
  電話・FAX・ハガキのいずれかの方法で、参加する方の「氏名・住所・電話番号」を
 お知らせください。郷土館のホームページからも申込みができます。
備 考
  参加を申し込まれた方には、後日、詳細な日程や集合場所、準備物等について
 お知らせします。


H29自然観察会 チラシ.pdf


土曜セミナー



 郷土の歴史・文化・自然などについて、ゲストキュレーター(客員学芸員)と当館学芸員が、わかりやすくお話しをします。
※当セミナーは、県民カレッジの単位取得講座となっています。(1回2単位)

期 間
  毎週土曜日
  ○テーマ 6月3日(土)  「松木満史の生涯と作品」
                  講師 当館職員   和山大輔
       6月10日(土)  「あおもり怪異ファイル」
                  講師 当館職員   小山隆秀
       6月17日(土)  「青森県考古学の始まり~明治19年夏のある出会い~」
                  講師 ゲストキュレーター 福田友之 氏
       6月24日(土) 「青森の食文化(1)」
                   講師 ゲストキュレーター 成田敏 氏
       7月1日(土)  「青森の食文化(2)」
                   講師 ゲストキュレーター 成田敏 氏

場 所
  青森県立郷土館 小ホール
時 間
  13:30~15:00
料 金
  無料


ミュージアム探検隊


 毎週土、日、祝日に開催されているミュージアム探検隊は、郷土館の展示物に関するクイズを解きながら展示室を回り、最後に答え合わせをすると、参加賞や記念品がもらえます。大人用の問題も用意していますので、ご家族そろって参加してみませんか。
期 間
  毎週土・日曜日・祝日
場 所
  青森県立郷土館 常設展示室
時 間
  9:00~18:00
参加料
  無料 ※高校生以上の方は観覧料のみ必要です。


工事に伴う長期休館のお知らせ



 青森県立郷土館は、館内収蔵庫の改修工事のため
  平成29年7月24日(月)~平成29年8月27日(日) 特別展のみ営業
  平成29年8月28日(月)~平成30年3月31日(土) 全館休館
 とさせていただき、平成30年4月1日の営業再開を予定しております。
 展示を楽しみにされているお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力よろしくお願いいたします。


平成28年度利用者アンケートの集計結果について


 平成28年度(H28.4.1~H29.3.31)に来館者の皆様から寄せられたアンケートの集計結果を掲載いたします。
 昨年度はアンケートにご協力していただき、まことにありがとうございました。今後とも、皆様の声を反映するようつとめて参りますので、よろしくお願いいたします。


平成28年度利用者アンケート


エレベーターの利用停止のお知らせ


 当館のエレベーター(業務用)は、車椅子利用の方等にご利用いただいていましたが、設置後40年以上経過、老朽化が著しいため、専門家による調査、点検をする必要性を指摘されました。
また建築基準法の改正により、災害対策を講じなければならないことから、当分の間、来館者の皆さまをお乗せする事ができなくなりました。
 来館者の皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、今後の対応につきましては、関係機関と協議、検討し、ご不便を解消するよう最善の努力をしているところでございます。
重ねてご理解を賜りますようお願い申し上げます。



青森県立郷土館

〒030-0802
青森市本町二丁目8-14
TEL 017-777-1585
FAX 017-777-1588

常設展観覧料

通常期間(3月~12月)
 一般 310円
 高校・大学生 150円
特定期間(1月~2月)
 一般 250円
 高校・大学生 120円

・中学生以下は無料、団体割引もございます。
・特別料金についてはお問い合わせください。

開館時間

4/1~4/26
 9:00~17:00
4/28~8/27
 9:00~18:00

休 館 日

館内整理・臨時休館
  4/27 5/15・25 6/26 7/7
長期休館
  8/28~3/31

解説案内(常設展)実施中!

毎週日、祝日限定
当館解説員が常設展の見どころを
30分程度でご案内いたします。
時間14:00~14:30
(指定日1回のみ)

解説案内を希望の方は、
観覧券をお買い求めの上
開始5分前に1階・受付横へ
お集まりください。